湘南ジャーナル最新号のトップは、気掛かりだった「龍城ヶ丘プール跡地はどのように生まれ変わるのだろうか」についての記事


 昨日、久しぶりに部屋に帰ったらポストに「湘南ジャーナル」の最新号が投函されてた。
2018年2月2日最新号のトップ記事は「龍城ヶ丘プールは今 地域住民との意見交換会を実施」。
以前から、大規模商業施設(道の駅)が出来るという噂もあって、平塚のローカルサーファーにとって大心配事であった袖ヶ浜~虹ヶ浜の開発計画についての記事。(記事全文はこちら⇒龍城ヶ丘プールは今 地域住民との意見交換会を実施 2018年2月3日UP


 龍城ヶ丘プール跡地というのはこの写真の浜沿いの真ん中あたりにあって、閉鎖から4年以上が経過している。(自分が平塚に部屋を探しに来た夏には営業していたが、翌年から閉鎖された、76年の歴史があったのだ、びっくり)
記事のよると「市の担当者は『収益施設というのを押し出したことで、大規模商業施設ができるような誤解を招いた』としながらも、『あくまで基本は公園。住民のための施設として再整備する』と説明したとなっている。
今のままでよいけどな~とは思いつつも、「基本は公園整備」ということで、自然はあるていど残るのだろう。(期待を込めて)
一方で、落書きが多い荒廃したプールや朽ち果てたベンチなどが放置されていると犯罪を誘発しやすいからそういった観点でもなんらかの改善が必要であるだろうし、海岸浸食が進んでおり養浜も必要だし、いずれにしても整備は必要なんだろうということは理解できる。
サーファーのエゴではダメだけど、サーファーにとってもいい開発になることを願う。

孫Day しまじろうコンサート「しまじろうともりのきかんしゃ」 4歳半の際限ない元気さに最近びびり気味(笑)


 今日は孫1号と、寝屋川市民会館へ。
しまじろうコンサート「しまじろうともりのきかんしゃ」を鑑賞するため。
ばあばと行くことになっていたのに、昨日ばあばが「ばあばかじいじ、どっちと行きたい」って孫1号に尋ねてみたら「じいじ~っ!!」ってご指名を戴いたので…( ̄0 ̄)


 森に遊びにやってきたしまじろうたちは、木の実や果物などを町へ運ぶ仕事をしている「もりのきかんしゃ」に出会います。
急ブレーキをかけたことできかんしゃは故障!一人できかんしゃを動かそうとがんばる機関士リリーと、それを助けるしまじろうたち。
再びきかんしゃは動き出すことができるでしょうか?


 ノリノリで踊って唄って、しまじろうたちを励まして、部品のありかやおっこちゃった荷物の収納する場所を一生懸命にしまじろうたちに教えて上げてた。
子どもを巻き込んで盛り上げるの、さすがやな~。


 ついでに、めんこい孫2号写真を羅列。
孫1号の赤ちゃんの頃と酷似な顔や表情、従兄妹どおし、お父さんのDNAは違えど、お母さん姉妹のDNAが勝るのか!?


 孫1号が、ものすごく孫2号に気遣いしているのが、ほんと面白い。


 でも、自分自身がテンション上がってしまえば、暴れ倒し、大声で騒いで、孫2号がビックリして起きてしまったり泣いてしまったり。
でも、その都度、その瞬間だけ、反省して、一生懸命、あやしてる!ほんまその瞬間だけ反省(笑)
しかし、 4歳半の際限ない元気さに最近びびり気味なじいじ(笑)


 今夜の晩ご飯は、頂き物の「松葉蟹の脚 3杯分」!
沖縄から帰ってきてる次女の婿殿は甲殻類アレルギーなので、一人だけ、妻が奮発した牛ステーキを食わせておいた、残念な奴や(笑)

孫Day お雛様を飾り、孫1号のお遊戯会、孫2号のお宮参り


 孫2号のために(孫1号も楽しみにしている)お雛様を出したけど、もちろんまだ孫2号は「なんのこっちゃ~?」


 で、孫1号の保育園の生活発表会へ。
孫1号父が車で迎えに来てくれることになっていたが、大幅に遅刻したため、とても見たかった孫の太鼓の演奏に間に合わず、がっくし…( ̄0 ̄)
で、お遊戯はとても可愛らしく、しかもうちの孫が一番めんこくて踊りも一番上手だったっとじじばかは狂喜乱舞。


 そして午後は、孫2号のお宮参りを地元の神社で。
比較的暖かい日で、節分祭も行われており、人出も多く、たいへんな賑やかな中で、お祓いを受け祝詞を上げてもらい、境内ではたくさんの人に祝って戴いて、無事に終了、ちなみに孫2号はずっとすやすや寝てたけど (〃 ̄~ ̄)ゞ~o○◯ムニャムニャ




「蹉跎神社は、大阪府枚方市にある神社(天満宮)である。蹉跎天満宮、蹉跎山天満宮とも呼ばれる。菅原道真(天神様)を祭神とする。神体は菅原道真の像で、道真が自ら作らせたものと伝えられる。
延喜元年(901年)、菅原道真が大宰府へ左遷される途中、山の上で休憩し、都の方を望んで名残を措しんだ。その場所を「菅相塚」という(現寝屋川市菅相塚町)。その後を娘の苅屋姫が追いかけたが、あと少しの所で間に合わず、足摺り(=蹉跎)して嘆いたという。ここから、その山を「蹉跎山」と呼ぶようになった。大宰府でその話を聴いた道真は、三尺二寸の自身の木像を作って娘に送ったという。天暦5年(951年)、蹉跎山に社殿を造営して木像を祀り、近隣25箇村の産土神としたのが当社の始まりと社伝に伝える。
慶長19年(1614年)の大坂冬の陣で社殿は焼失したが神像は無事で、現在地に遷座して中振・出口両村の産土神として再建された。明治5年、走谷村の産土神であった加茂健豆美命神社を合祀して郷社に列格した(加茂健豆美命神社は明治12年に分祀再建)。現在の社殿は明治22年3月に改築されたものである。」
うちとこの神社、かなり深い由緒あるやん!

本日、孫2号は元気に満2か月になりました!で、昨夜は生ハムまみれの酔っ払いっ( ^_^)/□☆□\(^_^ )


 今日で満2か月になりました、いい肉の日生まれの孫2号、すくすく育っています!!(*^O^*)


 昨夜は、神戸の白波大王宅で、「生ハムまみれパーティ」!
脚一本丸まるの生ハム、なんて贅沢やねんっ!



 サイズ感はこんな風、でかいっ!
こんな風に添付されているナイフで削ぐんやけど、若干、自分の腿にナイフ入れている感がある女子1名。
はっしーが事前に仕込んできてくれた「豚肉の紅茶煮」と削ぎたて生ハムを前菜にして宴スタートっ!


 明石の蛸登場っ、頭の上に載せてパイレーツカリビアンごっこしようと提案するも「いやだ」と冷静に断る小学3年生…つまんない奴や( ̄0 ̄)



 新鮮プルプル蛸のお刺身が出て来て、この頃すでにかなり酔っぱらりん。
で、メインにはこの明石の蛸も投入されたはっしー自慢のイタリアン鍋、仕上げのパスタまで含めて、一滴もスープは残らなかったのは言うまでもない!
「うわ~やられた~っ!」って、これ、蛸を被ってやれば良かったのにっ!(神戸人が一生懸命ぼけてるが切れ味は悪い)
ごっそさんでした~、はっしー、いつもありがとう!(*^O^*)←俺が一枚も写ってないやん?
ちなみに本日は、夜まで「ホテル京阪 ユニバーサル・タワー」にてお仕事です。

本日はNo Surfing 地元の八百屋さんを見直した今日この頃


 今朝は波がないのでNo Surfing、しかも二度寝してもうたので、ビーチクリンにも不参加、行ける時には顔を出したいと思っているのに不甲斐ない…。
ところで、年末に妻と買い物に行った時に野菜の高さに驚いたということがあった。
年末は忙しくて(夜な夜な飲んだくれで自炊少なく)単身赴任先でもほとんど買い物に行ってなかったので気付いてなかった。
で、年が明けて神奈川に戻って自分で買い物に行った際には、大阪だけではなくてそれは神奈川でもそうなんやということをようやく確認。
秋の台風被害のせいだが、たいへんなことになっとるなって思っていた頃に、たまたま早く帰ってこれる日があって、そういえばって思って、うちの近所にある八百屋さんを覗いてみたら…。


 安いの!
ここって、今まで手土産の果物を買う時しか使ったことなかったが、売られている野菜を見ると、全体的に安くて、しかも湘南産って書かれた白菜や大根やキャベツが、最近のスーパーではあり得ないサイズのものが、日頃の値段程度で売ってるの!(湘南産ってなだけで白菜までがお洒落に見える!ww )
で、いくつか買ってみたが、しかも美味しいし、スーパーで買ったものより日持ちもするし、言うことなし!(一人暮らしには大きすぎるってのが難点か)
野菜、果物だけではなく、乾物なども売っているという、昔どこでもあった、言うなら「三丁目の夕日」時代のコンビニ。
このお店、早く店仕舞いするし、日曜はやっていないので、買い物に行けるチャンスは限られているけど、今後積極的に活用しようと思った。
さ~って、大阪に帰ろう、この記事は羽田空港にてPost。

天気は良いけど、寒くて冷たくてってな腰、ところでガラス修理ってお高いのね…(T-T)


【7 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0"】一昨日・昨日は波あったけど、今日は下がってしまって、set腰。
しかもこないだの月曜の大雪の日のトラブルで割ってしまった、ベランダのガラスの修理が午前中に来てくれるってんで待っていたけど、午後になるって連絡があって、けっきょく潮が上げてきてからの入水になっちまった。


 ピークはしっかりしていて張ってくるのでTakeoffから最初のターンまではいい波やねんけど、そのあとが深くなってて、走りづらいねんな~。


 でも時々、アウトから割れる大きめの波ならインサイドまでしっかり走れるから侮れない。
といいつつ、アウトでじーっと待つ我慢が出来ず、ついついインサイドで、CATCH SURF ODYSEA LOGパワーで、弱いうねりから無理くり乗ってばっかやった。


 なんせガラス屋さんが午後一に来るのであんまり時間がなかったもんで…。
ってか、ガラスの修理、90cm×90cmの3mmで9千円、サッシをばらさなくてはならないってことで工賃が高いらしく17000円く、出張費6千円に消費税でなんと3万5千円もしちゃうらしい…。
「最安値挑戦中 」ってな「みんなのガラス屋さん」ってのをネットで見つけてそこに頼んだが、ほんまに最安値なんかな…、他の業者を見ていたら、もっと安いところいろいろあるようやねんけどな、今さらながら…。
しかし、つまんないミスから、高く付いてもうたわ…( ̄0 ̄)ガーン
ところでさらに水温が下がった気がする…冷たい。

わからされました、初「おにやんま」、こんな美味しいうどんが、東京にあったのかっ!


 本日は、交運労協2018年新年交歓会、例年のごとく、いつもこれが労働組合の新年会の最後となる…、ってはずやったけど、自分は、もう1回あるわ、今年は。
で、住野交運労協議長の主催者挨拶の後、来賓として、神津連合会長、増子民進党幹事長に続いて、福山哲郎立憲民主党幹事長などが挨拶。
挨拶の共通項目は「働き方改革」、国家対応のニュアンスが微妙に違うのが気になるが…。


 で、本日のネタは、やっと行けましたっ、「おにやんま」!(東京都品川区西五反田1-6-3)
社労士会の麺達くわちゃんが足繁く通うお店、彼が美味しいなら絶対に間違いが無いはずだとずっと気になっていたが、うちの事務所から歩いても行ける五反田駅ながら、意外と行く機会が無い場所。
しかし、昨日、たまたま五反田経由の出勤となったので、念願適って行ってきた~(o゜∀゜o)
とは言え、五反田駅前なんだろうという漠然としたイメージで駅周辺をウロウロしてたら、道路向こうの東急線の下にうどん屋らしき店を発見するが、JR駅の方から見ても「おにやんま」って屋号が確認出来ず(視力低いから…)。
で、店の前まで行ってみたら暖簾にさりげなく「おにやんま」という屋号を確認、辿り着いた!
券売機で食券を購入するのだけど、この券売機も一癖二癖あって、どきどきモタモタ…(°°;)
「くわちゃんがいつも食べてたのなんやったっけ…?」って思い出していたが、後ろに人が並んだので焦って「え~いっ!」って購入したのが(購入決定するのにコツがあるようだ)「温並天ぷら」と「温玉」、合計530円。
なんとか食券を握りしめた、すると店内から「右からどうぞ~」の声がする…、「え?俺のことを呼んでるの?なんか『注文の多い料理店』みたいやな~」なんて意味不明なことを思いながら店内へ。
めっちゃ狭いっ!
指示されたとおり入り口に近いカウンターに立つ、「あ、水」って思い「すみません、すみません」と言いつつ一生懸命うどんを啜っている人の背中を押し分けて水を汲んでくる。
ようやく落ち着いて自分が置かれた今の環境に思い入る、そこで、ようやく麺達「くわちゃん」がFBに上げている食券の写真の意味を知る…。


 ってつべこべ考えている暇も無く3分でおうどんが出てきたっ!
うわ、めっちゃ眉目麗しいやんっ!
出汁から行くわな~、関西人、ずずずず~、「がーんっ!ここって東京やんな~っ!?」
いりこだしかな~、そして昆布と薄口醤油、甘みは味醂か醤油の種類か、とにかく西日本のお味やっ、美味いっ♪
麺はめっちゃ讃岐うどん、四角い断面で程よい太さで腰はなかなか強く釜揚げし立てで香り良し、これはかなり打ち立てなのかもで新鮮、かなりレベルが高い!!
天ぷら、まずはカボチャ天、薄めの衣さくさくで脂臭さは無いので出汁を汚さない、次にエビ天、値段が値段やからこんなもんやろ~そもそも立ち食いうどんやしって思いながら、そのテンションで次に鶏天を口に放り込んだ…ら……「うまひ~~~~っっっっっ!なんじゃこりゃ~~~~~~っっっっっ!!!!(゜◇゜)」
打ちのめされ放心状態で麺を啜り、出汁を飲み、鶏天をかじる…、あ、そういえば「温玉」だ。
最後まで残してパクって食べるか、途中で割って麺と絡ませ汁に混ぜるか、究極の選択を迫られ、愕然とする…、「え~いっ、ままよっ!」、青眼に構えた私の名刀は魂魄の気合いで玉子の白身を袈裟懸けに鮮烈したのだったっ!
わからされました、初「おにやんま」、こんな美味しいうどんが、東京にあったのかっ!

 いや、もう一つ驚愕したのが、1人で店内を切り盛りしているお兄さん(中東アジア系のお兄さん)の手際の良さっ!
客の捌き、調理、うどんの釜揚げ、食器洗い、揚げ物、カウンターのお片付け、接客…などなどをくるくる要領よくマッハのスピードでこなす、この兄ちゃんの動労生産性恐るべしっ、じーっと観察していたら、大袈裟でなくほんまに目が回りそうになった(;゜ロ゜)
ここってうちの事務所から、実は歩いて15分、あかん、通うな、間違いなく。
なんて遠回りしてきたのだ、我が東京勤務のこの5年と数ヶ月は…( ̄0 ̄)




 ついでながら最近の飲んだくれの記録もしておこう。
一昨日は、昨年の9月にうちの高齢者・退職者の会全国連絡協議会第36回定期総会のあとでたまたま寄った中華料理屋の麻婆豆腐があまりにも美味しかったので、東京大雪の次の日で暖まりたいってこともあって、またどうしても食べたくなって行った「龍源餃子」(東京都港区芝2丁目5−29)にて、ザーサイ、鶏肉とカシューナッツ炒め、よだれ鶏、きくらげと豚肉の玉子炒め、特性水餃子、石焼き麻婆豆腐。


で、ついでに「ザ・プリンス パークタワー東京」にてちょっとお洒落~な夜を、いひひ(^-^)



 んで、昨日はうちでの会議の後、関西関東の仲間と「アウトバック・ステーキハウス品川高輪店」へ。
自分としては三度のチャレンジ、4人で、ブルーミン’オニオン、クィーンズランド・サラダ、ラム・ラック、オージー・チーズフライまで食べたら満腹になってしまって、今回もステーキまで辿り着けなかった…(´д`)ガーン

東京都心を含む関東地方平野部の広い範囲で本格的な雪ってことで湘南のビーチとは思えない風景になっとる


【6 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0"】今日はうちの加盟組織の旗開きに行って、雪で帰れなくなりそうだからそのまま直帰~。


 で、よせばいいのにビーチに行ってみてしまった!
え?これが湘南のビーチの景色???(゜ロ゜)


 波はset膝でほぼほぼショアブレイクで、まともな波乗りならず~(ーー;)
「南岸低気圧」で波が上がってるかと思ったけど、まだ早すぎてんやわ…。


 しかしほんま、この風景、湘南とは思えない…。
で、このあと大きなミスを起こしてしまい、とんでもないことになったんやけど、恥ずかしすぎて、そしてその事件を解決するために大胆の行動に出てしまったので、そのことがもっと恥ずかしいから割愛。
あ、けっして第三者行為では無くて、自分でしでかした問題を自分で「無理矢理」解決しただけですから、ご心配なく。

 東京都心を含む関東地方平野部の広い範囲で本格的な雪になるときの「大雪の方程式」ってな記事がネットにあった、非情に興味深い。
「関東「大雪の方程式」が成立 寒気、海流など条件合致」
「大雪」=「ラニーニャ」+「北極振動(極渦)」+「黒潮大蛇行」+α

出先から直帰してSunset Surfing 夕景がゴージャスすぎたので、波うんぬんより、こんなSunsetの時に、海で浮いていれたことに感謝!


【5 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0"】朝、7時半の飛行機で大阪から羽田に戻り、事務所に出勤。


 沖縄に移住し(親としては不本意すぎるけど)、愛くるしすぎて、じいじやばすぎる孫2号を生んでくれた次女のところにちょくちょく行かなあかんやんって事情もあって、マイレージ貯めるために、積極的に飛行機乗るねん!(ーー;)


 速やかに伊丹空港を離陸したからontimeやと思ったら羽田空港でモタモタしちまったせいで遅れてしまったから、品川の事務所には想定より30分遅れで到着、午前中は溜まった仕事を必死でこなす(後ろは振り返らずに前に向いた仕事だけやる、溜まった仕事は溜まったままってこと…(゜◇゜)ガーン)。


 午後は外出、全国ハイヤータクシー連合会に、うちの労働組合が次回の参議院選挙に立候補して貰おうと思っている「もりやたかし」さんの推薦をお願いしに行く。


 うちの副委員長と外出したら、いつものように、薫陶を受けるための「飲み」やと思っていたら、副委員長は、別件をこなしてから公益社団法人日本バス協会の賀詞交換会に参列とのことで、おまえは帰れって(*^▽^*)


 「帰れ」って意味を事務所に帰れってことなのか、部屋に帰れってことなのか、ってことは、自分なりに前向きに捉まえることにしておく。


 で、日暮れ前に間に合ったので、袖ヶ浜にて入水、set腰、の小波。


 汐が多くて割れにくいが、地形が良いところではsetならしっかり張って割れてくれて、Takeoffから最初のターンまでは良い感じの波。
が、インサイドが深いからその後が続かないのが残念、汐の動きに応じて、あっちにうろうろ、こっちにうろうろ~。


 でもとにかく夕景がゴージャスすぎたので、波うんぬんより、こんなSunsetの時に、海で浮いていれたことに感謝!

波ちっこい…、しかもせっかく割れていた小波も上げたら割れなくなっちまった(T-T) あかん、次の波乗りからはブーツ履きます(__*) んで焼きますっ!いや、焼きません!


【4 Lunge TURKEY 6'6】そうそう、昨日は書き忘れたけど、木曜の朝も金曜の朝もちょっと波あったの、平塚(木曜は胸~肩、金曜は腰~腹)。
しかも、木曜朝は連合へ、金曜朝は厚生労働省へ直行やったから、早起きすれば、1時間くらいなら波乗りできてん。
しかし、二度寝三度寝で起きれなかった(寒くて布団から出たくなかったってことも含めて)、やもんで、波乗り出来ず…。
で、昨日も今日も波が無い週末、文句言ってたらあかんわな~、自分の不甲斐なさやし…。


 ってわけで今朝の袖ヶ浜はset膝、だ~れもいない…、ので貸切。
干潮頃に入水したけど、その頃は4~5分に1本は割れていた、テイクオフして一回しごいて、加速して当てに行くってのが出来た。
そのうち、10分に1本、さらに潮が上げてきて15分に1本になり、そして25分ぶりに1本乗れて以来、その後40分待ったが割れず…、終わった…(T-T)


 しかし水温低くなった~、15℃切ってるや~んっ、ってのは体感でも一緒で、もうブーツなしでは無理かも~っ(__*)
来週からブーツ履きます、諦めて。


 ほんで今夜は平塚の隠れ有名焼き肉店にて「焼きます!」、あ、いや、まずは焼きませんっ!
プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR