あくまでも「仕事」が目的の沖縄ながら、3日目はスーサイドにて沖縄の海満喫の波乗り~( ̄∇ ̄)


【33 RMD 5.10 Hybrid Quad】沖縄3日目、最終日、あくまでも仕事できたのだけど、ちょっとだけ波乗り~っ(*^▽^*)


 糸満の米須海岸、所謂「suicide」という、物騒であり、先の大戦の所縁ある名前の波乗りスポット、ここはこの海底ケーブルを使ってGettingoutするのがポイント。


 波は腰、うねりは弱く、波数も少ないが、昨日より南風は弱くなり、面は良し!


 yayaに言わしたら、オンショアの方が、風が押してくれるからTakeoff回数が増えていっぱい波に乗れるって言うが、それはけっして沖縄基準ではないからね。


 気温は27℃、薄曇りながら日差しは強く、波情報のウェット指数は3mmジャーフル~ロングスリーブスプリングながら、自分はハーフを持ってきたが、暑いっ、たっぱトランクスが絶対的に正解やって!(OSAの重鎮は今日もトランクス一丁やしww)


 本日の満潮は9時23分、沖縄は潮が引くとリーフがむき出しになるので、波乗りは大潮の時で満潮の前後2時間がリミット、今日の場合は中潮やから8時から11時くらいまでかな。


 ごくたまにアウトから割れる波があるけど、それは見かけ倒しで、実は小ぶりな波でミドルから割れてくる波の方が、ロングライド出来るってのが不思議。


 そんな波はインサイドに来ると、緩いながらどんどん繋がっていき、上手く波に合わせてトリミングすると、失速せずにいつまでも走って行くねん♪


 そしてインサイドに来ると、水が綺麗すぎて、海底と水面下と海面との境目があやふやになって、空に浮いていくような不思議な波乗り~っ、気持ちよか~っ!


 天気が良くなって、沖縄の海満喫の波乗りになって良かった~っ。



 日頃から行いが良いことのたまものやな~( ̄∇ ̄)v



 今回、Yes Surfさんでお借りした板は、「RMD SURFBOARDS 5.10 Hybrid Quad」、浮力もちょうど良く、Takeoffも早くて、スタンスを上手く使えばよく動くしよく加速するし波の力も余すことなく拾ってくれる、気に入っちゃった~、欲しい!



 本日、Yes Surfさん、臨時休業だそうで、借りるときに「返却が出来ない…、どうしましょう?」って相談したら、「yayaさんに預けといてください」とのこと、ええんか~!(爆)
ってことで、板を預けにyayaのお昼休憩に合わせて彼女の勤務先へ。
病院駐車場、亜熱帯気候で汗だくになりつつ、白衣のナースとのプレイを楽しみにして待っていたら、現れたyaya、なんやね~ん、怪しいロミロミマッサージ店の受付ねーさんやんけ~っヽ(゜Д゜)ノ(笑)
yaya「ありがとね~」の後、うちなーおっさんがわさわさたむろしている食堂を発見したのでピットイン、昼食3日間連続の沖縄そば~、どんだけっ沖縄そば好きやねん(^0^;)
さて、那覇空港での、今回の沖縄最後の食事は、A&Wのハンバーガーとオニオンフライ、でもルートビアは苦手なのでオリオンビールなど~で一人乾杯で、あくまでも「仕事」が目的の沖縄を締めておくさ~っ ☆□\(^_^ )

深夜1時半のステーキ!仕事後yayaと南部そば、次女の沖縄新居はぐっちゃぐちゃ、しかし嬉しい報告が!



 昨日のガイドさんの最後の案内場所は奥武島の天ぷら屋さん「仲本鮮魚店」(後で知ったがこの天ぷら屋さんはうちなーにも大変有名らしく、16日の琉球新報の三面記事にある漫画でも取り上げられていた)。
みんながめいめい好きな天ぷらを注文し、オリオンビール片手に味見、自分はグルクンとイカを選んだが、ぐるくんが№1やと思いつつマグロももずくも美味かったな~。
しかし基本は65円、値段の安さもさることながら、時価(100~150円)ってなんやねん…、さらに上のなかよし食堂の営業時間、閉める時間は書いているが(PM3:00)、開店時間は空白って(AM : )、どんだけうちなータイムやねん!(笑)
そして夜は、沖縄交運労協の議長・事務局長に時間を作ってもらって懇親会、「轟」(沖縄県那覇市久茂地3-11-12)、沖縄の地魚中心のお刺身から定番ごうやチャンプルと島らっきょと島魚の煮物(刺身(島ダコ・グルクン・イラブチャーも煮物(みーばい?)も魚の種類が覚えられなかった)。




 なーべらー(へちま)の辛味噌、これやばいくらい美味くて一瞬で完売、出た~っひーじゃー(山羊)の刺身、この料理の名前か素材の野菜の名前が思い出せない、「○○たま」、なんで「たま」だけ覚えてるけど目を指さして「これは?」「めんたま」、股間を指さして「…(笑)」ってな馬鹿な会話をしててお店のお姉さんのひんしゅくを買ってしまったから…(^0^;)
イカスミのそーめんチャンプ-、これもやばいっ、みんなで瞬食っ!
この天ぷらの魚の名前もどうしても思い出せない…、飲み過ぎ…(この店、またぜひ来たい!)からの民謡酒場…からのミニスカートのお姉さんのお店…からのまさかの深夜1時半からのステーキっ!
けんみんしょーは本当やったんや~っ、うちらやまとんちゅ3人はとてもじゃないがサーロイン100gのみ、しかし議長は300g+山盛りサラダ+スープ+ご飯2杯を平気で間食していた~、Okinawan、恐るべし!



 そして本日、朝は、交運労協ハイタク部会と、全自交沖縄地連沖縄県自動車交通労組比嘉委員長、共同交通(有)喜屋武社長らとの、沖縄のタクシー事情、ライドシェア、ジャスタビなどについての意見交換会@共同交通(有)(中頭郡西原町)、若干、脳味噌と胃袋と肝臓がストライキしていたがそれは内緒…。
お昼には東京から来た仲間と別れ、さ~って、いよいよオフや~ってことで、レンタカーを借りて糸満に走り、Yes Surfさんで明日の波乗りのためサーフボードをレンタル。
んで南部そば(沖縄県糸満市潮崎町3丁目2−2)にて、午前中波乗り後のyayaと待ち合わせしてランチ。
昨日は空港でソーキそば食ったし、今日はテビチそばいっとこ~、ついでに運転あるからビールが飲めない反動でとち狂ってしまって「黒糖きなこぜんざい」なんかに手を出して、食べてる直後に後悔…(T_T)アマスギル、yaya、そろそろ結婚に焦りだしてるって!



 ホテルに戻って車を置き、先週より沖縄市に移住した次女に迎えに来てもらい、沖縄での生活をスタートさせた部屋へ行ってみる。
まだまだちっとも片付いていない、ニトリで家具を買ったそうだが、沖縄ニトリは陳列はしてあるが欲しいものはすべて在庫なしで取り寄せ、2週間掛かるそうやって!(大阪での部屋は収納がたくさんあって家具がいらなかった)
友達が近いうちに泊まりに来るそうやが、その時はこの散らかったままの状態になりそうって…、こんな部屋に人を迎えるってありえん、親の顔が見てみたい。
その後、近所の居酒屋を開拓したいと言いつつ酒が飲めなくなった次女と晩御飯、「この店あかん」「よさげやのにまだ開いてない」「がらがらやのになんで予約でいっぱいって断れるの~」って迷走してようやく「居酒屋とうがらし」って店に決める。
フーチャンプル・ピリ辛チーズテビチはそれぞれ普通に美味しい(沖縄っぽい料理はチャンプ系とこのテビチくらいだ)、次女が久しぶりに寿司が食べたいと言ったので普通の握りを注文したが、ネタはいいのに醤油が大阪とは違うので、なんか味わいが微妙ってのが親娘共に同じ感想。
その後、沖バスの路線バスに乗って那覇まで戻る、泡盛ちびちびやりながら。(娘婿は仕事からまだまだ帰って来れないので会えなかった)
娘んちから歩いて10分ほどのバス停から那覇バスターミナルまで、土曜の夜やから道路が込んでるのか空いてるのかわからんが、1時間10分ほどで910円、使えるな。(しかし飲んだ後はトイレ我慢がキツイ!)

火鍋→伊香保温泉→夕暮れサーフィン



【32 Firewire POTATONATOR 6'0】水曜の夜、職場の仲間と「小肥羊(しゃおふぇいやん)品川店」で、一度食べてみたかった火鍋を食った~(*^O^*)
白湯と麻辣、漢方食材やスパイスが大量投入されたスープはめっちゃ身体に良さげ~、生ビール250円フェアってのをやっていたから大量ビール投入と相まって、すっげー食べたので、木曜の朝はすこぶる快調っ!(次はX'ianで火鍋食べてみたい!)
んで、昨日は、JR関東のバス「上州ゆめぐり11号」にて伊香保温泉へ、私鉄総連第38回東ブロック地方労働学校、本日最終日3日目の第5講座「交通政策」で講演を行うため。
自分も21年前に中央労働学校に参加したが、今時の労働学校はこんな宴会チックなんや~、俺の頃は遊び的要素はほとんどなかったのに…と。
んで、講演終わって、伊香保神社にお参りして御朱印もらって、そば屋でプチ打ち上げして(上州名物味噌おでんが美味しかった~♪)帰りもバスで帰ってきた。


 んで、日暮れに間に合ったので浜へ~、17時40分から真っ暗闇になる直前の18時半まで、生コンにて波乗り。


 波は腰~腹、満潮なのでショアブレイクかもと思いきや、インサイドながらちょうどいい地形になっていて三角のピークから割れる綺麗な波。
さっきまでサイドオンショアの風が吹いていたようやけど、無風になってて面も大丈夫。


 とくにグーフィーが良くて、しっかりボトムターンしてからのオフザリップが気持ちよく2回は決まるってな波多数あり!
ちなみにレギュラーはTakeoffからBottomTurnまではいいんやけど、そこから波が消えてしまってショートライドばっかやったが。
ま、とにかく乗りまくった~、楽しかった~(*^▽^*)


 東ブロック労働学校の会場は伊香保温泉 ホテル木暮、今回、飲んだくれた後の寝る前と朝に大浴場に行って気付いた。
昨年の5月に会議でこのホテルに3泊4日したんやけど、その時には一度も温泉に浸かっていなかったってことを…( ̄0 ̄)ガーン

ムーンライト 様々な問題が絡み合いつつ描かれているが、淡々としていて、ちょっと気を抜くと睡魔が…


【16うち試写会1】早起きして出勤前サーフィンしようと思う朝は多いのだが、起きた瞬間にスマホで波情報を見るまではするんやけど、布団から出るまでには至らない…、春眠暁を覚えず(-_-)zzz

 マイアミの貧困地域で、麻薬を常習している母親ポーラ(ナオミ・ハリス)と暮らす少年シャロン(アレックス・R・ヒバート)。学校ではチビと呼ばれていじめられ、母親からは育児放棄されている彼は、何かと面倒を見てくれる麻薬ディーラーのホアン(マハーシャラ・アリ)とその妻、唯一の友人のケビンだけが心の支えだった。そんな中、シャロンは同性のケビンを好きになる。そのことを誰にも言わなかったが……。

 ブラッド・ピットが製作陣に名を連ね、さまざまな映画祭・映画賞で高評価を得たドラマ、マイアミの貧困地域に生きる少年が成長する姿を、三つの時代に分けて追うという映画。
第89回アカデミー賞では8部門でノミネートを受け、作品賞、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)、脚色賞を受賞したという作品ということで、それ以外の予備知識は全くなく鑑賞。


 「1.リトル」(少年期、シャロンのあだ名「リトル」、キューバ人のクラック・コカイン売人であるフアン(演:マハーシャラ・アリ)が自分とガールフレンドのテレサ(演:ジャネール・モネイ)が暮らす家へ連れて行く…)、「2. シャロン」(思春期、ティーンエイジャーとなったシャロンはいじめられる毎日を送っている、母ポーラ(演:ナオミ・ハリス)は薬物依存に陥り、ヤク代に困って売春婦として働いている…)、「3. ブラック」(青年期、大人になったシャロンは、アトランタで薬物の売人として暮らしており、「ブラック」との通り名で知られている…)の3幕構成となっている。


 イジメ、家庭内暴力、ネグレクト、麻薬、貧困、人種問題、LGBT…、様々な問題が絡み合いつつ描かれているが、ストリー展開は淡々としていて、ちょっと気を抜くと睡魔が…。
なんせ、ここから盛り上げたり感動させたりするような場面でも、そこへ至る前にプッツリと次のシーンへ切り替わってしまうので。
その手法が、ある意味、主人公の疎外感をリアルに伝えているのかも知れないが、自分的には、難しすぎる映画だった…。
ナオミ・ハリス、「素晴らしきかな、人生」とは真逆の役柄、あんなお母さん、やだ!

「なんでそんなに出足遅いの!ヽ(゜Д゜)ノ」って怒られて…、久しぶりにしっかりした波でサーフィンできたし、ま、ええか~(*^ー゜)


【31 Firewire POTATONATOR 6'0】昨日までの大荒れオンショアが収まって波が整うのは午後だと思っていたから、朝はのんびりしていたら…。
10時半頃、ライブカメラ見てみたら、あれ~っ、いい感じになってるや~んってことで大急ぎで浜に行った。
一番最初に、ちょうど脱水してきたTさんに「なんでそんなに出足遅いの!ヽ(゜Д゜)ノ」って怒られて、ラインナップまで出て行ったら、順番に、「遅~い!」「もうだめだよ~!」って、機関銃がごとく挨拶するたんびに怒られる…やって、昨日の今日やから~っ☆=>=>=>(+_+。)
聞くところによると、昨日、自分は夕方に入ってオンショアぐちゃぐちゃできっつい波乗りやったのに、午前中は奇跡的に風がオフショアでものすごくよかったとのこと…、自分が一生懸命、夕方の厳しさを語っても、いいときに平塚にいない自分が悪いんやって怒られて…(T_T)


 波はset胸、オフショアで面はきれいながら、上げに回った時間帯で、割れそうで割れなくて、アウトかミドルかインサイドか、どこで波狙うかがむっちゃ難しく、しかも混雑しているので、ポジションの駆け引きもたいへん。
だからなかなかいい波、取れなくて、ストレスフル過ぎる~。
久しぶりにいい波やし、ぜったいに皆さん大集合のはずやから、ご挨拶がてら生コンで入ったけど、一通り、ご挨拶したら、ポイント変えたら良かったってのは後の祭り。
そんな数はないけど、久しぶりにしっかりした波でサーフィンできたし、ま、ええか~(*^ー゜)

TurfもSurfも中途半端な本日~、あははは~( ̄∇ ̄)


【30 Firewire POTATONATOR 6'0】昨日は箱根へ出張で(ん?品川の職場より箱根の方が近い俺の場合、出張って言っていいのか?)、会議と宿泊は箱根湯本温泉 湯本富士屋ホテルやったけど、飲んだくれ過ぎて大浴場に浸からず…( ̄0 ̄)
んで今日はその流れのゴルフ(どういう流れやねんっ!)、場所は名門らしい大箱根カントリークラブ、参加する皆さんはここでプレーするってことで大盛り上がりながら、残念ながら自分にはその価値観がわからず…。
しかし、朝から大雨で強風、クラブを送ってあるからとりあえずゴルフ場までは行こうねってことやったけど、きっと「本日のコンペは中止~っ」ってなるのだろうと思っていたが…。
しかしうちの親分は非情にも「やりましょう!」って高々と宣言…(ToT)ホンマカイナ…


 1組目が打つのを待っている間にカッパが用をなさないことを知る、セカンドを打ちに行く頃には靴の中も水没、ボールはまったく転がらず落下地点では水柱、バンカーは池と化していて池に入ったボールを救うやつが必要、グリップ滑ってクラブは飛び交う…、風に煽られてパッティングの構えはゆらゆら~、ゴルフにならん!(←いつもゴルフになっているのかというツッコミは不要)
結局、ハーフ終わったところで親分が冷静に「もうやめよう…」と宣言、「え~、やめるの~、残念~っ!」って満面の笑みで文句言っといた(キャディーさんが「本日一番のいい笑顔してますよ」ってなつっこみがあったことは念のために書いておこう)。
ってことで、残念ながら早く平塚に帰ってこれたので、波乗り行っておく。
が…、こっちもこっちでだめだめなコンディション(T-T)


 波情報見ていたらもうちょっといいのかと思っていたのに、がんがんにオンショア吹き荒れていて、サイズは胸~肩くらいやけど、海は真っ白け。
ゲッティングアウト、むちゃくちゃ苦労して、「出れないかも?」ってなのも頭によぎりつつ、ゼーゼーいいながらなんとかアウトに出た。


 写真を何枚か撮ったら、目の前にいい感じのピークが入ってきたので乗っちゃったら、これがすこぶるいい波で(*^O^*)
岸まで乗り切ってしまって、プルアウトした後、アウトを見るが、やっぱり真っ白け…。
もうええか~っ(笑)てことで、1本だけで脱水、TurfもSurfも中途半端な本日~、あははは~( ̄∇ ̄)

風波ぐっちゃぐちゃ~、Takeoffで板が暴れまくりでもうやだ~(ToT)


【29 Firewire POTATONATOR 6'0】昨日から南風が吹き荒れていて湘南はどこもぐっちゃぐちゃ~。
でも午前中にちょっと時間があるから無理して生コンにて1ラウンドしたが…。
久しぶりに胸くらいあるけど、幸かなり薄そう。


 ピークだけがぼっと掘れるがショルダーからは板が滑らないので、どうしてもドピークからいかなあかんけど、けっこうハードなTakeoffでかなりスリリング!
えいやってTakeoffしようとしても、板がむちゃくちゃ暴れるので、かなりやべ~っ。
1時間ほど入って、大きめの波でまともに乗れたのは1本だけ、あとは暴れるサーフボードを制御しきれなくてスタンス決まらずボトムターンがまともに出来ないのばっか…疲れた…(ToT)

本日、次女夫婦は、沖縄に出立、昨日のドクターイエローラッキーはすべて次女に行きますように!



 月曜、今月19日からの、全国の出席者が1つのホテルに宿泊し学習するという、機関会議を除いて、毎年もっとも参加者の多い行事(今年は260人が参加予定)の、会場ホテルの下見と、最終的な打ち合わせ会議を兼ねて、犬山温泉 名鉄犬山ホテル
犬山遊園駅に着いたお昼頃には木曽川沿いやホテルの桜はまだまだ2~3分咲きやったのに、会議を終えて夜の懇親会の頃にふと庭園を眺めると、ほぼ満開っ、桜さんのレスポンスの良さに感動、春にヨダレを垂らすサーファー並みや!
そして翌日の団結懇親スポーツ交流では、半袖短パンでええんちゃうってな汗かきかきグリーンフォーラム!
こないだ、身内との練習ラウンドで、「やれるっt!」って思った手応えは、数ホールで崩壊した俺は、寒いわ、情けないわで、汗かきかきやったのは言うまでもないが…。


 本日、次女夫婦は、沖縄に出立した。
自分は、休めなかったので空港には見送りに行けなかったが、妻、娘婿の家族や親戚に見送られて、元気に飛行機に乗ったそうだ、妻はぎりぎりまで我慢したけど、保安検査場に消える直前から号泣やったらしい。
さきほど、娘から、沖縄の新しく部屋に入ったと自分にも電話があった。

 犬山からの帰り道、名古屋駅でドクターイエローを生まれて初めてこの目で見た。
新幹線700形ベースの923形電車、正式名称は「新幹線電気軌道総合試験車」、思わず長女を通じて、孫に報告!
「見ると幸せになれる!?」っていわれるが、このラッキーは次女夫婦にぜ~んぶ降りかかりますように!

Surftrip Mapという世界地図

This map shows you the sweetest spots across the globe. Over 1000 surf spots, information about wave quality, water temperature, peak season, shark attacks and more.
surftrip map re-writable 35 USD +3.90 USD Worldwide shipping
Our deluxe whiteboard coating makes the colors pop and the map fully customizable.
- High-quality offset print on silk-coated 150lb art paper
- Whiteboard Coating for re-writability- 97,5 x 56 cm (38"x 22")
 ってのをFacebookの広告で見てしまって、思わず、購入手続き、$35で、世界中どこでも$3.9で送ってくれるねん!
先々週末に受け取ったが、ちゃんと額装したくて、しかし中途半端なサイズやから、ポスターサイズに合わした額をネットでオーダーして、先日ようやくその額が届いたので、部屋に飾れた(*^O^*)


 世界地図に、各国のサーフィンスポットが示されている。



 ハワイ、インドネシアはこんな感じ、パラオにはサーフスポットは示されていない。
20年くらい前に行くつもりで準備していたのに、労働組合の仕事をすることになったせいで断念した憧れのコスタリカに、長女の旦那のふるさとペルーはこんな感じ、ほんま行ってみたいな。


 気になる日本はこんな感じ。
新島、千葉の部原、大島、ビッグベンってのと鈴木ってのはどこのことか不明、四国は海部と仁淀と生見、九州は芥屋、かねざき、いわや、お倉ヶ浜、木崎浜、カレンズポイント、Lenaってのが不明、種子島は金が浜、ハングリー、住吉、沖縄は砂辺、Aha Portってが不明。


 こんな風に日本のサーフスポットもちょっとどうかと思う感じなので、他の国のこともどこまで信用できるの不明ながら、でもそれはご愛敬。
北朝鮮なんか、サーフボードがテポドン(ノドン?)と一緒に発射準備されていたりと、各国のイラストが、風刺とギャグ満載で、見ていて飽きない。
しばらくこの世界地図を眺めながらにやにやと酒飲めそうだ。

湘南は今日も波ないから、御朱印集めも兼ねて湯河原で波乗り


【28 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】今日も波がない湘南、吉浜に行こうかと企んでいたら、なんとNSAの相模原支部予選でエリア規制ってことで萎えてしまって、洗濯機2回回して久しぶりに掃除機かけたり…などなど家事をしながら午前中を過ごしていた。
で、11時頃にスマホで波チェックしてみたら、吉浜の支部予選は終わったようで、波はももたまに腰なんて書いてあるやん、行くわな~( ̄∇ ̄)


 どこがたまに腰やねんっヽ(゜Д゜)ノ
膝setもも、ダンパーの波がほとんどで、うまく切れたとこで落とせたら大急ぎでテイクオフして当てに行くか、スープの下をうまく使ってスピード稼いで岸まで走るか、ってな感じ。


 でも、さおりちゃんは「楽しい~♪」ってStalkっ!
グーフィーやのに、なぜかレギュラーの波ばっか乗ってて、一度もグーフィーの波、乗っているのを見なかったがそれでええのか?
初心者女子にありがちな、重いおしり側加重で勝手にバックサイドか~(;゜ロ゜)
プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR