ゴースト・イン・ザ・シェル スカーレット・ヨハンソンが素っ裸かどうなのかで興味津々…、で観た(^0^;)


【18うち試写会1】昨日、Body Surfingチャレンジで、久しぶりにFinを付けて一日中ビーディングしていたからか、本日は大腿四頭筋が筋肉痛で、ふくらはぎはこむら返り(大阪弁ではコブラ返り)にいつなるかってな感じでこりっこり~(ToT)

 近未来。少佐(スカーレット・ヨハンソン)は、かつて凄惨(せいさん)な事故に遭い、脳以外は全て義体となって、死のふちからよみがえった。その存在は際立っており、サイバーテロ阻止に欠かせない最強の戦士となる。少佐が指揮するエリート捜査組織公安9課は、サイバーテロ集団に果敢に立ち向かう。

 ルパート・サンダーズが監督を務め、士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。近未来を舞台に、脳以外は全身義体の少佐が指揮する捜査組織公安9課の活躍を描く。


「攻殻機動隊」って読んでないけど、とにかく予告編で、スカーレット・ヨハンソンが素っ裸かどうなのかで興味津々で絶対に観るって決断。
実写リメイク、オリジナルから大きく逸脱していないというし、ほぼ忠実に再現されたシーンも少なくないらしい。
そんなことはわからんが、でも猥雑なアジアン・テイストを匂わせる世界観の描き方と、軸がしっかりした筋書きの展開で、のめりこんだ。


 北野武の存在感が半端なく、そして彼の取り扱いが演出の妙。
でも、やっぱスカーレット・ヨハンソンの完璧なボディがすべてやな~(*^▽^*)
ホンダNM4が、むちゃくっちゃかっちょえ~!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR