御朱印集め 参冊目「豊國神社」の御朱印帳-後編- ~20170214


伊勢神社(岡山市北区番町2-11-20 天照大神は、崇神天皇六年まで天皇の大殿に祀られていたが、その神勢を畏れ、天照大神および草薙剣を豊鋤入姫命に託して、大和国笠縫の邑に祀り、その後、丹波国吉佐宮、大和国伊豆加志本宮、紀伊国奈久佐濱宮を経て、五十四年、この地へと遷り、四年鎮座した後、大和国三輪の御諸の嶺の上の宮へと移された…という、現在の伊勢へ行くまでの流浪していたということを初めて知った)の御朱印
平成29年1月22日(関西ハイタク労連・協議会合同17春闘オルグと旗開きへの出席の前に)綱敷天神社御旅社(大阪市北区茶屋町12-5 梅田という地名の由来となった梅が咲き始めていた)の御朱印
平成29年1月27日(都庁での労使関係セミナー参加後)熊野神社(東京都新宿区西新宿2-11-2)の御朱印


成子天神社(東京都新宿区西新宿8-14-10)の御朱印、稲荷鬼王神社(東京都新宿区歌舞伎町2-17-5)の御朱印と恵比寿神の御朱印。


夫婦木神社(めおとぎじんじゃ 東京都新宿区大久保2-27-18)の御朱印
平成29年2月7日(四日市へ出張する際に名古屋で中部地連に寄る際に)白龍神社(名古屋市中村区名駅南1-8-14)の御朱印
平成29年2月8日(四日市での中部地連タクシー部門会議のために出張した際)諏訪神社(三重県四日市市諏訪栄町22-38)の御朱印


鵜森神社(三重県四日市市鵜の森1-13-6)の御朱印
平成29年2月8日(四日市の仕事から帰ってくる途中に名古屋にて)洲崎神社(名古屋市中区栄1-31-25)、日置神社(名古屋市中区橘1-3-21)の御朱印


若宮八幡社(名古屋市中区栄3-35-30)、三輪神社(名古屋市中区大須3-9-32 毎月8日は大黒祭ということで大黒さん付き)、朝日神社(名古屋市中区錦3-22-21)の御朱印


桜天神社(名古屋市中区錦2-4-6)、泥江県神社(名古屋市中区錦1-7-29)の御朱印
平成29年2月9日(社会保険審査会に行く途中、東銀座で乗り換えの際に)歌舞伎稲荷神社(東京都中央区銀座4丁目12 御朱印は、歌舞伎座タワー5階「お土産処 楽座」にて書き置きのものをもらう)の御朱印


平成29年2月11日(富岡八幡宮の御朱印帳が欲しくて電車乗って)瀬戸神社(横浜市金沢区瀬戸18−14)の御朱印と摂社の琵琶島神社の御朱印、雷神社(いかずちじんじゃ 神奈川県横須賀市追浜本町1丁目9)の御朱印


富岡八幡宮(横浜市金沢区富岡東4-5-41)の御朱印
平成29年2月14日(連合での会議のあと)栄寿稲荷神社(五十稲荷神社 東京都千代田区神田小川町3-9)、太田姫稲荷神社(東京都千代田区神田駿河台1-2 通常は無人のため拝殿脇に置かれた御朱印を自分で押した)の御朱印
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR