炸裂やったが、どの波を選ぶかながら、やっぱ際どいわ(笑) んで、新しいG-SHOCK購入、アナログにしたよ~(^▽^)

【138 Firewire POTATONATOR 6'0】前線を伴って太平洋を通過した低気圧のせいで、湘南はきっつい南西風が吹き荒れて、早朝はももくらいだった波がお昼前には頭オーバーで大炸裂のドクローズアウト。
風が北に変わる予定なのだけど、それが午後の何時になるかってのが気になりつつ、部屋で悶々とする。


 14時30分、風、変わった!
15時30分出動、生コン、だめ、炸裂過ぎる、馬入河口、河口から回ればアウトに出れる、でも、ぐっちゃぐちゃ、西浜~柳島、ゲッティングアウトのコースが想像つかない…。
で、サザンビーチ、排水溝の東側は頭半、排水溝から回ればアウトには出れるが、レギュラーはTakeOffは出来てもそのあとがない、Goofyはボトムターンする余地があるけど、デカsizeの時のあの波が、がほってなった時のピークであの際どいTakeOffをバックサイドでMakeすることが出来る自分の確率は半々かもって思うとちょっと躊躇。


 排水溝の西側は、頭ちょいながらTakeOffはしっかり合わせばTakeOffはMake出来るが、そのあとは、ほとんどがギロチンダンパーで、走りどころなしがほとんど。
あ~、困った。


 海水浴場側も、サイズ的には肩頭でちっちゃいながら、ぼわっとグローする波でTakeOffのタイミングが難しく、波選び間違ったり、TakeOffが遅くなると、どっか~ん、ギロチン過ぎて、やっべ~ねん!


 しかしダブルアップするピークにドンピシャすれば、うほほ~いっで、最初のボトムターンのスピードで、ほぼダンパーをすり抜けてってちゃんとターンを入れて走りきれるし。
ってか、一か八かな…、で、やられたのがあって、酷い目に遭ったけどな、目から耳から鼻からけつの穴から、海水、ぴゅーちょぼがばげがばーぼんがっしゃーっ。
BBはいいやんなー、立ち上がる時間が不要で、板が滑ればすぐにレール入れて、加速出来るから。(って茅ヶ崎の女子中高!上手すぎる!)


 ところで愛用していたG-SHOCKが、メカニカルと違う外装のところで壊れちまって、どなあいもこないもならんから、ついついG-SHOCK ガルフマスター GN-1000B-1AJFってのをポチってしてしまった。
アナログで、タフソーラーとタイド(潮の干満表示)ってのを絶対条件で選択して、こいつやって決めて、ぽちしたはずやったのに…。
こいつ、タフソーラーちゃうやん、間違えた~、けど、かっちょええからええか~( ̄。 ̄;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR