東西225度、南から全天の270度、素晴らしい景色の真ん中の波間に、ぽつんと浮いているってことが、涙ちょちょぎれ。


【133 Firewire POTATONATOR 6'0】朝は潮がたぷたぷでset膝、お昼頃の干潮の時間から午後はオンショアになって波ばにゃばにゃ~。
元々出不精なんで、そっか~、えっか~ってなもんやから、録画してある映画を順番に観つつ(「黒い雨」に驚愕!)、ワイシャツにアイロン掛けつつ、仕事をPCでしつつ、社会保険審査会にて参与の立場で頭に叩き込んでいかなあかんことを学習しつつ、風が変わるのはいつかな~と、待つ。


 16時頃、ベランダに干した洗濯物が動かなくなった、おっしゃ~、風向き変わった~、いざ、浜へ~!
朝からずっと見ていたライブカメラのバニャバニャ波からはずいぶん落ち着いて、set腰くらいな波が、そこそこしっかり割れてきてる~、待って良かった~( ̄∇ ̄)


 日が暮れてから、しばしの「ゴールデンアワー」、波がどうであれ、とても美しい…。


 日没して薄暮になっていく。
東に向くレギュラーに乗ったら、波の表情がちっともわからなくてまともに乗れず、レフトならなんとか波が見えてちゃんと走れるというような波乗りを、本日、初めて体験。
最後の一人になるまで入水、波に乗るより、東西225度、南から全天の270度、素晴らしい景色の真ん中の波間に、ぽつんと浮いているってことが、涙ちょちょぎれ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR