オンショア、チョッピーのジャンクで翻弄されまくり、そしてバイクのサーフボードキャリアが錆びて朽ち果てていた


【101 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】秋眠、暁を覚えず(?)、昼前の干潮に甘えて、思いっ切り朝寝坊を決め込んで、11時前にようやく浜へ。
部屋で弱いオンショアを感じていたけど、浜まで行ってみると、かなり強いサイドオン、海、ぐちゃぐちゃ~。


 腰~腹、どこから割れてくるのかわからんや~ん、んで割れると思ったら消えてもたり、いいやんと思って板を落としたら波消えたり、とりあえずええかとTakeOffしたら意外といい波でロングライド~ってな、チョッピーのジャンクで翻弄されまくり。
一番良かった波は、滝田さん旦那とシェアライドしたグーフィーだった、娘さんのご結婚、おめでとうございました~(*^▽^*)
しかし、昨夜のチャリンコ大転倒事故のせいで、膝やら腕やらが痛すぎて、やばいねんけど…。


 ところで今日海に行こうとしたら、バイクの前側のキャリアが錆びてしまって朽ち果てていて、折れてしまう寸前だってことに気付いた。
やばいやばい、走行中にポッキリ折れるという事態に至らなくて良かったよ~、4年で寿命か~(;゜ロ゜)
とりあえず、本日は、昨夜、大事故を引き起こした原因の、ちゃりんこの前に付けてたベースアタッチメントを引っ越ししておいた。
ほんで、帰ってから、ネットで「自転車・スクーターバイク用サーフボードキャリア共通ベースアタッチメント(CAPキャップ) 2本用(バー部分)」ってのをポチッとしておいた。
大は小を兼ねるよな~、迷うコンディションの時に時々板選択を間違って後悔するときがあるから、2本積めたら、そんな問題も解消されるし、友人が来たときに駐車場の無いポイントに行くときにも楽だし…。
ついでに防錆処理しとこかな~、なんで海で潮風塩水に曝されるものなのに、スチールのメッキやねんって、今頃になって基本的な疑問やし。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR