16号の波はまだやね、そば湯美味い、さつまおごじょも美味い、ほんで血まみれ~(T_T)


【100 Firewire POTATONATOR 6'0】ここんとこ早起き出来なかったけど波はあるし、そろそろ台風16号の影響でうねりが反応するかと思っていた今日、しかし、まだまだやった~(ToT)


 朝の干潮頃の袖ヶ浜、波は腰~腹、風はほとんど無く面は綺麗。
set間は果てしなく長くて、波待ちの間にフルコーラスで3曲くらい歌唄える状況。
インサイドで波待ちしてトップだらだらながら何とかショアブレイクまで乗り継げる波を選ぶか、アウトに張り付いて、たまに入る大きめの波をロングと闘ってミドルまでの張ったところを楽しむか(闘いにはほとんど勝ち目がないのやけど~、でもそこはわびさびと要領で笑顔で)


 今日は薄曇りながら太陽は元気良くて、夏の終わりっぽい感じで、裸surfingと姐さんたちのボトムビキニを楽しめる最後の日になるのではないかな~ってな感じな日、いよいよ夏は終わりやな~(´∀`*)ノ


 今日のお昼ご飯は、再び頂戴した長森蕎麦、今回は10割蕎麦で~!
そば湯はこの濃厚さ、そして昼間っから、焼酎のそば湯割りでへべれけ~、幸せな休日です。



 蔵出しさつまおごじょ32度 1800mlを今夜開けた、。
さつま五代で有名な山元酒造が、数量限定で超限定で”蔵出し” している芋焼酎。製造も近代的な設備とは正反対の手造り蔵「今昔の焼酎屋・手造り工場」で本製品は造られている。その蔵は創業時から使っていた甕をわざわざ移動させ”蔵ぐせ”を継承。麹造りから甕壺仕込を経て蒸留まで一貫して手造りにこだわる。原料芋は商品名にもある“おごじょ”を使用し、麹は黒麹。仕込水と割水は、百次町にある冠嶽山の伏流水「長命水」を使用。また蒸留に”木桶蒸留”で用いることで、風味をやわらかく落ち着かせ、高貴でやさしさをイメージしたまさに女性(おごじょ)らしい芋焼酎となっている。しかし見事なまでにコクもしっかりしており、軽い芋焼酎と思ったら大間違い。奥に垣間見せる甘味もあり、意外と飲み応え十分である。
いやはや、ほんまに、やばすぎる、芋過ぎる、美味すぎる!
ところで、今日、スーパーに買い物の帰り、ちゃりに装着しているサーフボードキャリアにお幅のことを忘れてて、立ち漕ぎ全速力の時に、キャリアをポールに引っ掛けてしまって吹っ飛んだ!
左手の親指、左足の甲、左肘、左膝、その他…、血まみれじゃ~(ToT)
やけど…、玉子は割れてなかったです、不幸中の幸い(*^^)v
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR