京都で俺を太らせた原因追及-その4-「ホルモン千葉・梅の花 京都伏見店」篇

最低賃金、24円上げ=過去最大、平均時給822円に
 厚生労働相の諮問機関である中央最低賃金審議会の小委員会は26日、2016年度の最低賃金(時給)の引き上げ幅の目安を、全国平均で3%相当の24円とすることを決めた。目安通りに上乗せされれば、最低賃金は時給822円となる。上げ幅は日給から時給ベースに切り替えた02年度以降で最大。 最低賃金は企業が従業員に支払わなければいけない最低限の賃金。2桁の引き上げは5年連続で、パートやアルバイトなど雇用者全体の約4割を占める非正規労働者の待遇改善が進みそうだ。 

 全国平均での24円は3%に相当、安倍政権が1億総活躍プランで掲げる数値と同じ、労働組合の立場では歓迎だけど、でも、審議会議論なんか吹っ飛ばして、ほんま力業過ぎて、だれも晋三ちゃんには文句を言えんのやろうな~。
Aランクは25円(東京は現行907円、神奈川905、大阪858、愛知820、千葉817)。
Bランクは24円(埼玉820、京都807、兵庫794、静岡783、三重771、広島769、滋賀764、栃木751、茨城747、富山746、長野746)
Cランクは22円(北海道764、岐阜754、福岡743、奈良740、群馬737、山梨737、石川735、岡山735、福井732、新潟731、和歌山731、山口731、宮城728、香川719)
Dランクは21円(福島705、山形696、島根696、愛媛696、青森695、岩手695、秋田695、徳島695、佐賀694、長崎694、熊本694、大分694、鹿児島694、鳥取693、高知693、宮崎693、沖縄693)



 こないだ「弘」に行ったときに、みんながここもいいけど、でもほんとはここやなくて、「ホルモン千葉」(京都市下京区斎藤町123 西石垣会館1F)が京都で一番の焼き肉屋と豪語していたお店。
こっちの仕事はそっちで、そのかわりそっちの仕事はこっちで…、とやりくりして、チーム「団結ホルモン」が早帰りできる日を作って、中途半端な時間に行ったら行列が出来る店やからと、満を持して、「ホルモン千葉」に開店前から突入!
カウンターのみのお店、横並びに座ったうちら5人、オーダーはまずは生ビールと、そしてコース2500円!
で、心待ちにしていたらすかさず(飲み物より早く)タンの煮込みが来た、塩出汁につかった厚切りタン、いやタンスープといった方がいいのか、もういきなりやばい、美味すぎて踊り出したいねんけどっ~ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ♪
鉄板がセットされて、なんか濃いタレが油受けの形で置かれる、なんやろ、なんやろ、ドキドキ!
ホルモン 1人前 2500円、「コク塩5種」アカ(赤身)、マルチョウ(小腸)、アブタン(舌)、タンコリ(関節)、ツナギ(首)、「黒ダレ4種」アブシン(心臓)、ホソ(小腸)、ツラ(頬肉)、アカセン(第4の胃)、「玉」(うどん・そば)、え~っ、どきどきどきっ!



 カウンターの縁には肉が来たけど、店員さんが焼いてくれるシステムなので、手が出せない。
とりあえず、突き出しのキャベツを濃厚味噌だれで囓りつつ、コースとは別で注文した、ハツ刺しと生センマイで、ヨダレ垂れまくりの口を「どーどー」となだめとく、いや、ハツ刺し、やばい、やばすぎる!
そしてキムチは、するめとカクテキと白菜、あかん、まんまとこれだけで生ビールを余分に3杯注文、「ええからっ生ビールどんどんっもってこ~いっ!!」



 さ~って、やっと焼いてくれる番がうちらにも来た、いやはや、肉の特性を上手く活かしながら完璧に目の前で焼いてくれて、そして今が食べ頃です、食べてくださいって!
やばい、やばい、やばいっ、美味いっ!
ちなみに壁に、当店の食べ方と蚊ってのが書いてあるが、すすで真っ黒けで読めませんやん!



 肉にそもそもまとわりついている、タレに入っているニンニク、焼いたもやしに添えられた味噌、どこもかしこもニンニクまみれ、深キョンに今夜迫られても、きっと「ごめん、今夜は駄目っ」って言ってしまいそうなくらいニンニクまみれ(*^▽^*)♪
そして仕上げは、これまでの肉の脂がひたひたとしたたり落ちたのをすべて吸い込んだ黒タレで炒めた焼きうどん、ネギと生卵載せ~、酷い酷すぎます、死にます、美味しすぎて死にますっ!
最後にあっさりとした口直し的マンゴージュースが出て来たが、この頃には美味すぎてほとんど気絶状態やねん…。



 5人がカウンター横並び、食うのに一生懸命で、仕事の話しを含めて語り合えていない。
お腹はむちゃくちゃ満ちてるけど、議論が足りてないやん、って労働組合らしい物足りなさでもう一軒行こうってことに。
酒が飲めないメンバーがいて、しかも車で来ていたので、よっしゃ~、ってことで伏見に移動して「梅の花 京都伏見店」(京都市伏見区新町6-990)へ。
全国チェーンの梅の花でも、ここは隣に全国に配送している「伏見豆腐工房」もあり、そして元酒蔵だった建物を改装し、「非日常的な空間をご提供する」っていう店舗。
お腹はいっぱいやから、冷や奴的なのと、湯葉の刺身と、お漬け物だけで、酒ばっか飲み倒して、徹底的に喧々がくがくと議論、店にとっては迷惑な客やったわ~(*^^)v
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR