パイプの波とはずいぶん違うけどそこそこ楽しかった(いいの、あんな波乗れないから!)

【112】 朝ご飯食べてコーヒー飲みながらネット見ていたら、ちょうどパイプラインマスターズのクォーターファイナルヒート4、パーコがいぶし銀のライディングで勝ち上がり(パーコって凄いことやっているんやけどスマートすぎて難しそうに見えないねんなあ)、その次のセミファイナルH1では、ジョンジョンとグランドチャンプを決めたミック、いきなりジョンジョンがハイスコアをメーク!
う~じっくりライブ観戦していたいと後ろ髪引かれるが、でも潮の加減から早い目に波乗りしておきたい。
昨日はローカルさん大勢参加の忘年会があったそうで、多くのローカルが二日酔いでww今朝は朝寝坊であろうという噂もあったので、波乗りは早いに越したことがないという事情もある。


 波は腰~腹と昨日よりはサイズダウン、心配していた風もさほど影響がなく、けっこう面もクリーン、セットの波ならなかなか楽しい波。
たしかにローカルさんは少ないのだけど、今朝はビジターさんがてんこ盛り、プラマイゼロってな感じ、コート前がまったく割れていないからこっちに人が集まってしまうってのもちょっと混雑に輪をかけてる。
入ってからしばらくいい波に何度も何度も乗れてしまい、ちょっと遠慮気味に波乗りした方が良いなって思ったくらいだったけど、そのうちローカルさんたちがどんどんラインナップ、みるみる大混雑~っ。
潮が止まったからか波数もずいぶん減っちゃってもう乗れないぞ~(ToT)
人の少ないところにうろうろ移動するが、そこの波はTake Offが出来てもそのまま消えていく感じで走れないし…脱水っ。

 
 部屋に帰ってシャワー浴びてPC立ち上げたら、ちょうどパイプラインマスターズはファイナル、ケリーとジョンジョンの対決、劇的やったね~!
ケリーは9.87とバックアップスコアが低く2.93、ジョンジョンも8.50持っているけどもう一本は3.17、あと1本スコアを出した方が勝ちという状況、バックウォッシュが入って自分みたいな者が見ていてもこれは難しいんだろうなというコンディション。
ヒートの残り時間も少なく、2人ともこのままスコアを伸ばすことが出来ないままケリー逃げきりかと思いきや、そのケリーが残り数分で、パイプをハードTake Offからバレルイン(ちょっと浅い)、そしてフローターをメイク、だめ押しの6.50をスコア、これでジョンジョンは7.88が必要となった。
あ~このまま終わりかなとやきもきしていたら、ヒート終了間際にジョンジョンのところに波が来る、ジョンジョンはベストポジションからバックドアをTake Offしそのままバレルの中から美しくメイク(Take Offした瞬間からメイクするだろうなと確信出来るくらいの絵に描いたようなバックドア)、その瞬間にヒートアップだ。
最後のあの1本でジョンジョンの逆転優勝となるか、自分としては8点は出たんとちゃうかな~とドキドキ。
ジョンジョンのスコアがコールされる、7.40(!)、なんと僅か0.48だけ足りない…凄い接戦を制してケリーのパイプマスターが決まった~!


あ~ええもん見せて貰った~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR