標準語やと思っててんけど東京で通じへん…大阪弁-さ行-

「経済好循環」実現は不透明 主要企業ベア、前年下回る水準
という情勢だが、私鉄総連の大手組合は、17日14時の回答日に向け交渉を追い上げ、阪急電鉄を先頭にかなりの回答を引き出した。
続く中小組合とハイタク専業組合は、22日15時の回答日に向け、大手の頑張りを波及効果として、いい春闘結論を引き出せますように!


さいですか(さいでっか・そうでっか)=そうですか。指示されたことに対して、ちょっと納得いかないけど、命令なら仕方ないですよね~ってなニュアンスで請け負う感じ。
サシ=定規。「物差し」なら通じるようだが、それならサシでもわかってよ!
さぶいぼ(寒イボ)=鳥肌。これも標準語やと思ってたんやけど~。「うわっ、さぶいぼ立ったわ!」←相手がよほどおもろないことを言ったとき、またはよほどきっしょいこと(気持ち悪いこと)を言ったときに思わず出るフレーズ。
さらぴん=新品。さら=新しい。まっさらなら標準語?
さんかく=ぼんじり。焼き鳥屋のメニューで同じものやと気付かず、こないだまで、大混乱してた(ーー;)
しこる=ごちゃごちゃと難癖付ける。「あっこの店に人、なんやごちゃごちゃ言い訳しとったけ、わけわからんから、思いっきりしっこてもたわ」(あの店員さん、説明してくれたけど、納得できないから、食い下がってしまったよ)
じぶん=あなた。けっして自分自身のことと違う。「自分、自分のこと自分自分ゆうてるけど、自分のこと自分てゆうのやめて自分」(あなたね、自分のこと自分自分って言ってるけど、自分のことを自分というのはやめて、あなた)
「自分、尼なん?」=解説はしません、何気に深い意味があります(笑)
じぶんおもろいなあ=最高の誉め言葉。「自分おもろないなぁ」は存在の否定、死刑宣告。
じゅんさいな人=相手によって、言うことがころころ変わるような人間。 けなしてるからね~。
しゅっとしてる=かっこいい。
正味=掛け値無し、正直なところ。「しょうみ、彼氏欲しいねんけど…」 (ほんとに彼氏が欲しい!)、「しょうみの話、金あらへん」(本当にお金がない)
素うどん=かけそば。しかしかまぼこ・ねぎ・天かすはトッピングされている。きざみ揚げものっていることがある。天かすはカウンターやテーブルにご自由にとデーンと置いてある店も多い、つまりサービス。素うどんは言うが、でも「素そば」とは言わない。
炊事場 (すいじば)=炊事をするところ、台所。
せぇへん=しない。 「そんなんせぇへんやん(せぇへんし)」(そんなことしないですよ~)
せきまえで=大急ぎで。「せきまえで素うどん頼むわ!」(大急ぎでかけうどんをお願いします)
せや=そう。同意の時とかに使う。「せやねん」(そうですよ)、「せやせや!」は大いに賛同。
せやさかい~=だから~。「せやさかい怒りよったんですわ」(だから怒ったんですよ)
せやし=接続詞、逆接、それもそうだし。「せやしあの人怒ってんで」(だからあの方は怒ったのですよ)
せんど=何度も何度も。「せんど言うてんのに、なんでわからんのん」(何度も何度も言っているのにどうしてわからないのですか)
せんない=しょうがない(仕様がない、仕方ない)こと。
せんみつ(千三つ)=いい加減なことばかり言う人。嘘つき。千に三つしか本当のことを言わないから。せんだみつおの事ではない。
そやよってに・そやさかい=ですから~、だから~。「電車遅れましてん、そやよってに遅刻してもてん」(電車が遅れたのですよ、だから遅刻したのです)、「そやさかい、自分はあかんねん」(だからあなたは駄目なんですよ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR