不二ひとつ うづみ残して 若葉かな


 今日は三重へ出張で朝はちょっとゆっくりめ、朝一サーフィン楽しみにしていたけど波が無い…(ノД`)
で、浜まで軽くランニング、富士山のてっぺんに雪が乗っかっているのかどうか気になったのもあって~。
おぉぉぉっ、いつの間にか富士山は冬の装いに変わっていた~!!


不二ひとつ(ふじひとつ)【銀座あけぼの】ってのを、先日、友人がお土産で持ってきてくれた。
その時に食べれなかったので、また誰かが遊びに来たときに分かち合おうと思って手を付けずに置いといたが、賞味期限が過ぎちゃったので、食べちゃった。

 上品なサクサク感といい餅米を使っているんだろうなという 葉の形をした揚げおかき、甘みのある醤油ダレと黒ゴマの香ばしさがビールに合う。
「不二ひとつ」というのは二つとないってことで名付けたそうだが、ほんまに一つだけ富士山の形をした、甘くてレモンの香りの付いた、味の趣向がまったくちがうお菓子が入っている、だから富士ひとつ。

「不二ひとつ うづみ残して 若葉かな」与謝蕪村 ← 季節外れやな(汗
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR