潔く柔く 少女マンガなまんまな世界観

【61うち今年の試写会7】俺が小学生の頃、うちの母は自分が買うのは恥ずかしいからと俺に別冊マーガレットを毎月買わしにいかせ、そしてうちの二人の娘と妻は家の壁一面くらいに少女マンガをストックし、その本棚に俺の従姉妹や会社の先輩はさらに少女マンガを供給する…。
とにかく自分はなんでもいいから本が好きなので、それら少女マンガも暇なときには次々に読んできた。
いくえみ綾もいろいろ読んだが、残念ながらこの「潔く柔く」は読んでなかったな。


 高校1年生のカンナ(長澤まさみ)は、思いを通じ合わせていた幼なじみのハルタ(高良健吾)を交通事故で失ってしまい、それを機に新たな恋ができなくなってしま う。時はたち、映画宣伝会社で働くようになった彼女は、出版社に勤める赤沢禄(岡田将生)と知り合う。何かとぶしつけな言動を繰り出してくる赤沢に憤慨しては反発するカンナだったが、意外な優しさを見せる彼のことが気に掛かるようになっていく。心の距離が近づいていく中、カンナは赤沢にもつらい過去があったことを知ってしまう。

 原作は女子高生を中心とした登場人物それぞれの成長と、日々の恋愛模様を数話完結のオムニバス形式で描いた作品、この映画では10の物語の中から、ACT2・カンナ編とACT6・禄編からお話しを構成しながら、ACT10・最終章 カンナ編を軸に描いているのだ。


 高校1年生(15歳)、瀬戸カンナの長澤まさみ、川口朝美の波瑠、真山稔邦の中村蒼、そしてもっともが春田一恵の高良健吾なんだけど、彼ら彼女らが高校一年生を普通に演じるにはかなり無理がある、制服の時はともかく、私服の時はかなり苦しいのだ、それでも一生懸命、青臭さを醸し出していた役者魂に脱帽だ。
その点、赤沢禄を演じる岡田将生は楽ちんだった、しかし演技も楽ちんすぎて、もうちょっと頑張って欲しかったな。(ろくが高良健吾なら良かったような気がしたが)


 長編の原作を総花的に描いてしまうと、お話し全体が軽薄になってしまいがち、この映画も自分はまさにそう感じたけど、妻に言わすと、あの長編である原作をスマートに綺麗に、ほんと巧くまとめていて、世界観は完璧だとのこと、そうなのか。
とは言え、「大切な人を失っても、人はまた愛することができるのでしょうか。」というテーマにしては、掘り下げ方がよわすぎて、映画としてだけ見ての完成度はやはり低く、名作にはなり得ないな。
原作の世界観という呪縛から解放されなさ過ぎたのだな、残念。


 ほら、この映像的な世界観も完璧なそうなのだ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『潔く柔く』

□作品オフィシャルサイト 「潔く柔く きよくやわく」□監督 新城毅彦□原作 いくえみ綾□脚本 田中幸子、大島里美□キャスト 長澤まさみ、岡田将生、波瑠、中村蒼、平田薫、田山涼成、       MEGUMI、高良健吾、古川雄輝、和田聰宏、MEGUMI、池脇千鶴■鑑賞日 ...

「潔く柔く」:スタンダードな青春ラブストーリー

映画『潔く柔く』は、実に少女マンガ原作らしい作品。休日午後の渋谷の客層は、異様に

潔く、柔く

試写会で観て来ました。幼馴染のカンナとハルタ。高校で真山くんと朝美に出会い、仲良し4人グループで楽しく高校生生活を送っていました。しかし花火大会の日、真山くんに2人だけで行こうと誘われ花火を楽しんでた時、ハルタが交通事故に遭い命を落としてしまいます。カ...

潔く柔く きよくやわく

潔く柔く きよくやわく ユナイテッド・シネマ浦和 10/26公開 高校1年生のカンナ(長澤まさみ)は、思いを通じ合わせていた幼なじみのハルタ (高良健吾)を交通事故で失ってしまい、それを機に新たな恋ができなくなってしまう。 時はたち、映画宣伝会社で働くようになった彼女は、出版社に勤める赤沢禄 (岡田将生)と知り合う。 何かとぶしつけな言動を繰り出してくる赤沢に憤慨しては反発す...

『潔く柔く』をUCT豊洲5で観て、長澤まさみはようやってるぞふじき★★★

五つ星評価で【★★★カンナのズルズルな感じはリアルだと思う】 二週間くらいか。そんなに大昔でもないのに記憶が埋もれつつある。 基本、自分の日常生活に関係のないストーリ ...

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR