東京カレー屋名店会


 台風第18号 (アータウ)は本日朝に愛知県に上陸、このまま日本海に抜けていくようで、湘南の波は明日の朝、風向きが変わったときが良さげ、しかしサイズは一気にダウンしそうだ。
そしてハワイ生まれの台風第17号 (キロ)は日本の東をすり抜けていく感じで、週末から週明けくらいに波が届くかな~、とはいえ進路的には期待薄。
今朝は出勤できるか心配していたけど、な~んもなく東海道線は正常運行してくれていた、よかったよ。


 ところで先日、有楽町にて遅い昼飯を食べようとうろうろ店を物色していたら、有楽町イトシアB1Fに「東京カレー屋名店会」というカレースタンド風な店構えのお店を発見。
いい匂いが漂ってきて食欲をそそる、ふらふらと絡め取られてしまうかのように入店。
最初のうち、このお店のコンセプトが解らず、メニューを眺めながらしばらく呆然となっていたが、ようやく理解が出来た。
なんとこのお店、神田神保町の「エチオピア」、「共栄堂」、湯島の「デリー」、三宿の「ビストロ喜楽亭」、半蔵門の「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」という東京の人気カレー店のカレーがこの店舗だけで楽しめてしまうということなのだ。(人気というのは俺が言っているのではない)
「エチオピア」というのはFacebookで友人がたびたび取り上げているし以前から興味があったカレー、よし、それならばと自分が選んだのは、エチオピアのチキンカレーと名店会の牛すじカレーが同時に味わえるサービスsetC(960円)、辛さが苦手だという友人はデリーのバターチキン(ハーフサイズで770円)を選択。
エチオピアのチキンカレーはトロトロ丸ごとチキンが1個入っててスパイス感が強いとろみ感のあるカレー、名店会の牛すじカレーはすっぱ辛い感じの洗練された辛み抑えめのホテルカレー的な感じ、少し食べさせてもらったデリーのバターチキンはバターにつけ込まれたチキンを甘いトマト味のクリーミーカレー。
うん、それぞれ個性的であり美味しいカレーだった、他のカレーもいろいろ食べてみたいって思わされた。
場所が場所名だけにCPがいいとは言えないけど、カレー好きには楽しいお店だ。
ランチタイムをかなり外していたのでがら空きだったので、お昼時の混み具合は不明、でも有楽町で昼飯食べる時の有力な選択肢となりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR