波に乗りながら写真を撮ってみたが…生コン


【105】まだちょっと早いかな~の10時前、壁側にオレンジのロングの方が1名、なんかハングファイブさんぽいが、しかしロングでないと落ちそうに無い波なので、自分はショートとロングの方が3人ほど入っているマンション前にて入水してみる。
セットはももくらいで、なんとかTake Offは可能、走るというほどではないが。
今日は、波に乗りながら写真を撮るってのを練習してみる、カメラを電源入れた状態にしてストラップを口にくわえてTake Off。
立ってからカメラを構えてシャッターを押すのだけど…この波ではTake Offしてちょっと走ったらショアブレイクに打ち上げられるので、慌ててしまってなかなか難しい。
1発目はシャッターと電源ボタンを間違える、2枚目は足下を撮ってしまって真っ白け、3枚目のレギュラーの波はクローズアウトしちゃったし、そしてこのように思いっ切り指が入ってしまった。


 4枚目はグーフィーでやっぱ指が入ってしまったけど、とりあえず成功事例には近づいたようだ。
よし、今度はもっといい波の時に挑戦してみようっと(しかしストラップをもうちょっと強いのにしておかないとそのままワイプアウトした場合に切れちゃう不安があるのでそこ考えとかないと)
脱水する前に、ど派手オレンジのウェットスーツ&ロングボードの方、きっとハングファイブさんだと思うので確認しに行った。
近付いて「あ、やっぱそうだ」ったので声をかけようとした瞬間、波に乗っちゃって、しかもそのまま上がっちゃった(写真を撮るためだ、きっと)。
で慌てて後を追って自分も脱水、自分は帰らないといけない時間だったので、少しの時間だけどしばし談笑、しかし今回も一緒に波乗りで出来なかった(近くにはいたのに)、またよろしくお願いします。(ハングファイブさんの本日の記事→11月4日 連休最終日はロング向小波でした、ウェットのケツ洗いに行っている写真はいらないですから…( ̄。 ̄;))


 というわけで本日の夕方の新幹線で帰る妻の平塚最終日は新江ノ島水族館、自分は年間パスポートで3回目の入場。
今日のイルカショーは、ショーのバックヤードが見える位置から鑑賞、そんな風にやってるんだ~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今日はお声掛けありがとうございます^^
今度はぜひご一緒に波に乗って私のライディング
載っけてください
それから、真鶴の魚が美味しいお店の名前思い
出しました。「しょうと丸」さんです
お勧めは、「舟盛り定食」の一番安いやつで十分
ボリュームあります。プラス100円くらいで鯛の頭
を煮つけにしてくれます

  お疲れ様でした

  真鶴「しょうと丸」、是非、行ってみます!
  今度、後ろから追いかけながらのライディング写真撮影チャレンジしてみますね。
  でもどうしても指は入ってしまうのだなあ。
  慌てるから。
プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR