夏終わった感な湘南と美味しい魚だらけな平塚


【101 Firewire Jetonator 5'11"& SOFTECH SURFBOARDS 7'0】出張から帰ってきての海、南西うねりが強まって湘南は若干サイズアップ。
しかし今日は超初心者の友人の練習に付き合うことになっていたので、比較的他より波が小さいパークへ。
ハングファイブさんにSOFTECH SURFBOARDS 7'0を借りたので、スクールにはその板を使用、安心楽々~。
この板、自分もちょっと試乗させてもらった、レールが入らないのできびきびターンは無理だけど、浮力と長さを活かしてゆったりまったりライドは楽しく、早いところでもスープの下でも力のないうねりのところでも、失速することなく安定してずんずん走って行くのが凄い、ちょっと気に入ってしまったぞ。
ただ、「こいつソフトボードだから下手で乗らないんだろう」ってなレッテルを貼られてしまいがちで、平気で前乗りされまくったり、たとえばグーフィーの波で自分が乗ろうとしているのにレギュラー方向に乗ってこようとされたり…、と、そこが問題だ。


 パークの波はオフショアの腰~胸、時折入ってくる胸サイズの波は、すこぶるいいレギュラーで、ヘッドランド脇から岸までずーっと張ってきながらのロングライド、楽しすぎる。
ただ、むちゃくちゃ上手なロングボードの子が一人いて、その子が数少ないその胸波をうねりからほとんど全部かっさらっていくので、数本しか自分には回ってこなかったが…。


 北風が強く気温も低く、まるでもう夏が終わって秋が来たかのような湘南、タッパトランクスでは冷え切った。
それでも若い子らは、裸トランクスやビキニ、若いっていいなあ~(笑)


 今日のランチは「平塚漁港の食堂」(平塚市千石河岸51-14)、国の6次産業化事業の認定を受けて平塚漁協の事業の一環として誕生したこのお店、その日の朝に地元で獲れた平塚鮮魚を、その日のうちに地元で食べさせるという贅沢。
開店以来、一度行ってみたかったが、いつも超満員で長蛇の列で行けてなかったのだけど、ようやく行ってきた。
選んだメニューは最も定番の「おまかせ刺身膳」(1480円)、あじ・黒むつ・かつお・いさき・いなだ・たちうおの6種2切れずつのお刺身と、さばといなだの2つの大きな魚フライ、それに小鉢とご飯・味噌汁・漬け物が付いてくる、いや、ほんまぷりぷり美味すぎる~、とろけるくらい新鮮すぎる~!
他にもぜひ食べてみたいメニューがたくさんあったし(隣の人が食べていたアジフライの巨大さに目を見張った!)、できればビール飲みながら単品メニューもつまみたいし、また行こうっと。
そして夜は、ほんとに久しぶりに、湘南平塚お食事処「海楽人」(神奈川県平塚市札場町12-12)へ。
食したのは、生ハムシーザーサラダ、お刺身は新サンマと真イカ(このサンマがやばい、ほんと新鮮でお目々も澄んでてくりっくり)、イカワタバター炒め、最後にアジのなめろう。
平塚に住みだした頃は何度も来ていたのだけど、そういえばしばらく寄ってなかったこの居酒屋、やはり美味しいしサーファーである大将はきびきび爽やかで気さくだし、気持ちのいいお店、もっと来なきゃ~!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR