つつがなく次女の結婚式が終わりました…


 本日、このくっそ暑い中、次女の結婚式。
参列してくださった皆さん、祝福してくださった皆さん、ほんとにありがとうございました。


 花嫁の父としての役目もなんとかつつがなく出来たと自画自賛しておく。


 おめかししてやってきたうちの孫。


 マリッジリングを運ぶというミッション、孫は人の多さにびびってしまって、予想通りママに抱っこされてになってしまい役立たず…。


 しかしアンパンマンのオムライスでテンション上げ上げ、とにかく騒がず泣かず暴れず、ちょこんと温和しく楽しんでいたので、そして終わる頃になって愛嬌振りまきまくって、ま、いい子いい子のじじばか満開。


 しかしほんまに暑かった、新郎新婦の父が着るモーニングってのは冬もんでしっかり厚手の仕立て、しかも長袖ワイシャツ、ベスト付き、あやうく熱中症になるとこやし…(__*)


 婿と娘を漢字一文字で表すと、ってのが招待状の返信はがきに書くところがあったそうで、婿は「直」、娘は「笑」が圧倒的多数だったそうだ…、喜んでいいのかどうだか…。
しかも親としてもこんな緊張感なく終始笑ってばっかな花嫁は見たことがなく、ほんまとほほやってんけど。


 と言いつつ、次女の友達、じゅんこからはじまり、ゆりか、あさみ、どや、いけちゃん、おば、ちえちゃんらに次々にビールを注がれ、何度か一気飲みをさせられ、そしてキャバクラよりええやろ~と言われ調子に乗り、最後はみんなでsurfingポーズ…ってなことをしでかしてしまったら。
長女に「一気飲みさせられる花嫁の父なんて初めて見た、三次会ちゃうで、調子に乗るな」って怒られちまった…親までとほほ(T^T)


 久しぶりの家族4人での写真、次女が生まれた9960日前には、こんな日が来るなんて想像もしなかった、ほんと。
自分と妻への手紙の朗読、「そんなお涙ちょうだいな演出に負けへんで」ってつっぱていたにも関わらず、娘が投げ込んだ「一番ありがとう」というエピソードが、まさか思いも寄らないところ、あかん、涙腺崩壊、まんまとやられた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR