「孫には正しいものを食べさせてやりたい!」ネタと「自分の誕生日お祝い強要デート」ネタ( ̄∇ ̄)


 一昨日から娘のだんなの両親が孫に会いに来ていたそうで、お義母さんの手作りラザニアを今日お土産で戴いた、さすがペルー育ち、本格的だ~!

 ところで、土曜に孫を連れて動物園に行ったときに妻が握ったおにぎりを食べ、日曜にはショップたけざき(高知県須崎市下分乙819-1 0889-42-4871)のおにぎりを食べ、そしてお昼に友人がローソンで買ったおにぎりを食べたんやけど、こうやって連続で食べてみると、つくづく、コンビニのおにぎりって味が変だって思った。
油の味がするし、お米の味や香りがしないし、なんか化学調味料系の甘さがキツイし、そして変な後味が舌に残る。

 コンビニおにぎりには、製造過程で米が機械に付かないように油を塗っているとか、保存料の代用として使うpH調整剤とか、調味料(アミノ酸等)や甘味料(ステビア)とかの添加物が大量に使われているとか、そして何日置いといても腐らないとかという。
こういうのって、家で作るおにぎりやたけざきのおにぎりには入ってないよね~(あ、具材によってアミノ酸は入ってるかも)。
ホカ弁とかは、「2時間以内にお食べ下さい」って書いてあるし、たけざきの消費期限もコンビニなどと比べるとものすごく短いし、家で握るおにぎりも腐らないように様々な工夫(冷めてから包む、ご飯を炊くときに少しお酢を落とす、梅干しを入れる、昔は竹の皮で包んだなどなど)、でもコンビニのおにぎりってビニルで包んであって常温で売っていて、なんともないのがそもそも不思議で~(暑い車の中に長時間置いといてもなんともないしね)、そもそも臭いがしないから香りで傷んでるかどうかもわからないし。

 日頃、絶対にコンビニの食品を食べることはないが、サーフィン旅行とかのように遠出をしたときなんか必要に迫られてコンビニ弁当やおにぎりを購入しなあかんときもあるけど、やっぱ、出来うる限り避けるようにしようっと、あらためて心に誓ったGW。


 孫には正しいものを食べさせてやりたい!


 んで、今日、孫と遊びつつ一日で書き上げた自分の部門の15年度活動方針(素案)(A4で11ページ・11469文字)を、上司と部下にメールで送った後、今夜は友人に、「天神橋商店街を天六から天一まで散策してから中之島のバラ園を歩いて、GARB weeks(大阪府大阪市北区中之島1-1-29 中之島公園内)にてちょっと遅れ気味なBirthday祝い」を強要~( ̄∇ ̄)
本日お奨めの前菜盛り合わせ(天敵なすびが…)、新鮮野菜たっぷりのマーケットサラダ、本日のお奨め素材を使ったパスタはアスパラと鮭のなんとかかんとかパスタ、かわいくすくすく長期純粋熟成社労士Mちゃん、ピッツァはビスマルク(トマトソース/モルタデッラ/モッツァレラ/パルミジャーノ/半熟卵)を選択、真鯛のグリエオリーブソース(またもや天敵なすびが…)、奥丹波鶏のポワレバルサミコソース、そして祝半世紀(?)のホールケーキ~ヾ(´・∀・)ノ << Happy Birthdy♪ 5日前やけど…(滝汗)
仕上げは、まさかそんなことが出来るとは思わなかった中之島中央公会堂探検、美味しかったし楽しかったし、そしてこの探検がおもろかった~さすが大阪が世界に誇る歴史的建造物!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR