夕暮れサーフィンで砂も滴るいい男~な生コン

【100】公正取引委員会前での抗議行動と不服申し立ての審判傍聴を終えて、仲間からの「飲みに行く?」って誘いと、仕事が溜まっているから事務所に戻って仕事をするという二つの選択肢の中から、さっさと平塚に帰って、今朝方ようやく届いた台風27号からうねりで波乗りすることを選ぶ。o( ̄ー ̄;)ゞウウム…キュウキョクノセンタクダ…


 波は肩set頭、弱いオフショア、うねりはしっかりしているが潮が多い時間だから割れ辛いので、きちっと合わさないとTake Offがなかなか出来ない。
でも上手く合わしたときのTake Offはそれなりに掘れるので楽しい、そのあとは満ちすぎているからたぷんたぷんの超メローウェーブで、またそれもそれで楽しい。


 日が暮れて真っ暗になるまでの約40分で7~8本乗れたけど、Take Offのホレ方とそのあとのとろんとろんとのギャップに順応出来なくて何本かもったいないワイプアウトがありーの、ビッグ・ショアブレイクに翻弄されたりと、無駄に酷い目に遭いつつ、でもいい波もありーので、楽しかった~♪

 しかし最後の最後のほとんど真っ暗けになってから乗った1本、岸まで乗りきってプルアウトに失敗して、頭くらいのショアブレイクで砂浜に打ち上げられてしまった~(ToT)
やばい落とされ方でもみくちゃにされて、「板は折れてないかか?」、「俺はもしかしたらフィンの上に叩き付けられるのでは無いか?」、「とにかく板と絡むのだけは勘弁!」、「ってかまだニューボードじゃ~!」など思いながら浅いところでもまれまくる~(;゚ロ゚)
けっきょくサーフボードも身体も無事だったけど、ウェットスーツの中は砂だらけ、部屋に帰って風呂場でウェット脱いでみたら、風呂場はもの凄い砂だらけ。
おそらく天保山くらいなら築けるよ~ww、ってか配水管大丈夫?


 次に波乗り出来るのは週末だけど、しかしこの台風27号と28号はいったいどんな状況になるのだろう。
とにかく伊豆大島の災害がさらに拡大しないことを祈るし、そしてその他の地域でも被害が起こらないように。
そのうえで、ちょこっといいなみで波乗り出来たらいいなと、surferはいつも葛藤する。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR