さすが西宮の日本酒!「純米吟醸しぼりたて原酒『徳若』」


 昨日はうちの産別の「15春闘勝利!交通政策要求実現!3.5私鉄総連中央総決起集会 ー賃上げかちとる15春闘 交渉重視で意思統一 ~組織をかため 統一自治体議院選挙勝利 交通政策要求実現~ー」の集会を日比谷公会堂で開催。
キャパ2000人の会場にそれ以上の組合員さんが参加してくれて、消防法の関係で立ち見が駄目なので、入場できない皆さんは、会場外で待っててくれて、その後は、日比谷公園から東京駅手前の鍛冶橋まで、うちら鉄道軌道・バス・タクシーの現状や春闘勝利をシュプレヒコールしながらデモ行進。
今春闘、絶対に成果を上げるで~っヾ(^▽^)ノ


 で、お話し変わって…、今年のバレンタインもいつもどおり、自分の出身労組の職員さん2人からのチョコレートだけだろうと思っていたら、今年はそれに加えて、友人が断捨離した本を送ってくれるついでに(?)「徳若」というお酒をバレンタインプレゼントしてくれたっ!(*^▽^*)(決して本命ではないでしょうが…)
妻や娘2人にさえにもスルーされているのに、ありがたいことです!

 万代大澤醸造株式会社という西宮市にある酒蔵で、創業が平成17年と新しい酒蔵のようだ。
ホームページを見てみると、「『徳若』は三河万歳(まんさい)などの詞章にどず使われる『常若』(とこわか)の訛りで『施者に御万歳』とも言われ、いつも若々しく長寿を保つようにの意の祝い詞が由来です。南部杜氏が真心をこめて丁寧に造った手づくりのお酒です。大吟醸、純米吟醸、純米酒など各々のお酒の本来の味を味わっていただくため加水を一切せず、原酒の味をお楽しみいただいております。又、冬のにごり酒は大好評をいただいております。」と書いてあって、かなりこだわっている酒蔵の思いを感じる。


 いただいたお酒は「純米吟醸しぼりたて原酒」。
要冷蔵となっていて、温度管理が必要だったようだが、残念ながら常温で送ってこられたので、しかも自分もそのことに気付かず、開封するまでの2週間を常温で保存していたので、その間にもしかしたら実力が落ちていたかも知れない。
ガンバの応援のために大阪から来ていた友人たちと飲んだのだけど、華やかな香り、キメ細かくまるみのある飲み口、なめらかな甘みで、芳醇であり存在感のある味わい、「美味すぎる!」と絶句してしまった!
基本日本酒を飲まない友人妻にさえ「これなら飲める、日本酒のイメージが変わってしまう」と言わしめた!
いいお酒です、やばいです、ほんとうにありがとうございました~m(__)m


 昨日は仕事終わってから職場の人たちと居酒屋寄って(ティップに行けなかった(ToT))、カラオケ歌いにスナック行って(桧原村の歌を見付けたww)、その後、上司たちとは別れたが、一緒に品川駅でタクシーを降りたうちの職員が1000円しか持っていないくせに「もうちょっと飲みたい」って言うので、「電車のあるうちに帰るけど、それでいいなら」とおでん屋へ。
出張で東京に来ている頃から、こっちで働くようになっても、ちょこちょこ行くおでん屋さん(大阪人的に言えば関東煮ーかんとうだきー屋さん)「浜路」(東京都港区高輪3-26-33 03-3443-6954)。
東京のおでんは基本的に口に合わないねんけど、ここのお店と、田町の湯浅のはなんとか食える。
ちゅうても、あのスポンジみたいなはんぺんと、小麦粉の固まりとしか思えんちくわぶは食えないが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR