インフレータブル・サーフボード = 空気で膨らますサーフボード


 夏にサーフィン雑誌で見て衝撃を受けた、空気で膨らますサーフボード。
SUPボードでは、奄美大島で使わせてもらったのだけど、ショートボードまであるとは知らなかった!
先日、ふと気になって、誰か使った感想を書いていないかネット検索しまくったが、1件も見つからず…。


 ものは、これ→「【C4 WATERMAN】iBLOWFISH 5'11" ツインフィン」ほかに7'0"8'0"もあるようだ。
スペックは、5'11” x 21" x 3" (180.34x53.34x7.62cm)、重さ:4.5kg、容積:46リットル、フィンはツインセットアップ(FCSフィンにも対応)、付属品としてエアポンプ、収納バッグ、フィン。
C4ウォーターマン製品のすべては丈夫で、軍事的にも用いられている二層PVCで作おり、各製品の内部で何千ものファイバー繊維が形状を保持し、ハードボードに近いパフォーマンスを発揮するとされ、また、それ以前のボードには見られない耐久性を実現、それらの継ぎ目は、単に接着剤を使用する他のインフレータブルSUPとは異なり、高伸張性のファイバー繊維で縫われ、はるかに頑丈でより堅く、14~18PSIに耐えることができる…そうだ。
で、使った後は、空気を抜き、本体をそのまま巻いてバックパックの中へ!ってことでサーフトリップに最適なんだって。

 ちゃんと波乗りできるなら(いや、独特のおもしろさがあるってのでもいいのだけど)、出張の時にはスーツケースに忍ばせておいて、空き時間にいい波見つけたらちょっと波乗りってのが出来るのだけどなあ。
誰か使ったことある人、いないか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR