MIRACLE デビクロくんの恋と魔法 相葉雅紀ファンの皆さん以外はやめといた方が…


【50 うち試写会5】今日も再び大阪に帰ってきていて、今夜は大阪新阪急ホテルの「串揚げ なにわ橘」で飲んどった。
風邪を引いたようで、昨日は熱が出ていたけど、早く帰ってさっさとたっぷり厚着して布団に入り就寝、強制的に汗だくになって、目が覚めるたんびに下着を着替えてをまた汗をかくを繰り返す…結果、朝にはなんとか熱気は追い出せた~v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
後は、ぐずぐずと鼻水出まくりの症状がやって来てくれて、それを乗り越えれば全快やね~、鼻水来い!

 漫画家になりたいという願望を抱き続ける書店員の光(相葉雅紀)。デビクロくんは、優しくて気弱な光にだけ見える相棒。クリスマスイブ、光の幼なじみでオブジェ作家の卵の杏奈(榮倉奈々)、名の知れた照明アーティストのソヨン(ハン・ヒョジュ)、光の同級生で売れっ子漫画家の北山(生田斗真)、そして光という片思い中の4人に、デビクロくんが奇跡をもたらす。

100回泣くこと』などの原作者・中村航が山下達郎の「クリスマス・イブ」を基に執筆した小説を、『のぼうの城』などの犬童一心監督が映画化。12月24日、漫画家になる夢を持ち続ける主人公ら片思い中の4人の男女が遭遇する奇跡をファンタジックに描く映画。


 クリスマス映画と言えば、昨年、試写会で観た「すべては君に逢えたから」が酷すぎて、その酷さが面白かったってな思い出があるが、今年もクリスマス映画として、それをさらに上を行く作品を試写会で観ることが出来たことに驚くわ~(笑)


 相葉雅紀のファンの皆さんは楽しんでいたようで…。
最初に試写会場の右半分が「わっ!」と大爆笑したときに、その笑いどころがわからずとまどったが、終始一貫、一般人には伝わらない笑いのツボがあるようで…笑えない自分はそもそも正しいと言うことを自覚。
予定調和もここまできたら芸術、突っ込みどころ満載どころか、映画自体が突っ込みどころ~(笑)
榮倉奈々ちゃん、ハン・ヒョジュちゃん、生田斗真くん、おつかれ~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR