仕事→鎌倉ハイキング→チョッピー波サーフィン→鰻…な日曜日


【110 Firewire POTATONATOR 6'0"】午前中は桜新町で仕事、波平さんの貴重な髪があることを確認して安堵、髭があるからいいやんってなわけにはいかんもんね~(爆)
仕事終了後、昨日荒天で順延となった鎌倉ハイクに行くために北鎌倉駅へ向う。
お弁当をお土産にいただいたので、グリーン車に乗って車内販売のビールと共にむしゃくしゃ食って、車内のトイレでスーツからハイキング用のウェアに着替える、まるでスーパーマンや~(^_^)V
初めての鎌倉ハイキングは、「葛原岡・大仏ハイキングコース」、北鎌倉駅から浄智寺を経て葛原岡神社へ、名物玉こんにゃくとビールで活を入れて、源氏山公園で源頼朝の銅像。


 銭洗弁財天で、明日目が覚めたら財布がお札で満杯になる儀式を行っておいて、見晴らしのいいところで逗子海岸を眺望し、佐野稲荷神社を経て、新大仏トンネルの脇のゴールまで。
ハイキングなんて言うけどたぶん里山の散策程度なんやろ~って舐めていたら、意外と高低差があってきつめのハイキングコースで、昨日の雨で泥濘みまくりの滑りやすいってのが相まって、思った以上にハードやった~(;^_^A
鎌倉にはあと4コースほど、ハイキングコースがあるようなので、紅葉狩りを兼ねて秋のあいだに是非また歩いてみたいわ~、今度はビールとするめ片手に~☆□\(^_^ )って思った。


 秋だというのに信じられないほど汗だくになったので、ちょっと涼もうと思って由比ヶ浜に行ってみると、南風で波が立ちつつある感じ、「えっ!」もしかした平塚も波上がってるかも!
さっきまで「これからどうしましょうか~?飲みます~?」なんて言ってたのに、前言撤回、「帰ります!」って大慌てで鎌倉駅に向かい平塚に戻り、日暮れまでの僅かな時間やけど、バイクに板を積んで、一人、浜へ出動。
南風強烈なマッシーな腰~腹、ざわざわで乗れる波がどれか解らんし、誰も入っていないけど、とにかく割れてはいるので、「久しぶりの生コン♪」に入水。
もしかしたら乗る波無いかもという危惧は危惧で終わった、インサイドからのショートライドやけどときどきそれなりに乗れる波あって、ファーストターンが上手く出来れば、ショアブレイクまで走れてしまって、見た目以上に遊べる波やったことに感動。
鎌倉ハイクの途中の神社でいろいろお願いしまくった効果やん(?)、すっげー(^Д^)
今晩中、南風吹きまくって、夜明け頃にはオフショアに変わってくれることを、絶賛期待中、そうなれば明日の朝はいい波になるで~!!


 平塚で鰻と言えば「川万」らしい、うちの職場の人がわざわざ都内から平塚までやって来て食べたという創業昭和5年のうなぎ屋さん。
うなぎ屋さんやのに焼き鳥とか鶏の竜田揚げとかがメニューにあるのはどうも意味不明やけど、しかしそれなりに美味しかった。
肝焼きは串1本で420円、ちょっと高い気がしたが、あとでもう一度追加で注文したらもう売り切れだった、そうなると残念感から美味さ倍増。
う巻き、「1人前850円、注文は2人前から」、なぜ2人前からなのか思いっ切り意味不明、1人前でもいいやん(怒)、砂糖味しかしないほど甘過ぎて、これは多くの関西人には最悪~(泣)
板わさ、うな丼は、美味しかった~、うな丼は1480円、最近の原材料高騰で3割ほど値上げしちゃったそうで、ちょっと前までもっともっと庶民的なお値段だったそうだ、それでも1480円はCPよしって思ったけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR