fc2ブログ

台風をやり過ごした鹿児島3日目はおとなしく



 昨夜は、獅子島観光誘致責任大使であるI郎さんと晩飯。(獅子島とは、鹿児島県出水郡長島町の島、そして鹿児島県最北端の島、鯛・はまち・ガラカブ・なまこ・アワビなどの高級魚が、まるでイワシやアジのような感覚で思いっ切り食べられる島であり、島で育てられる青さ海苔の品質は高知の四万十川が敵わない島、柑橘類が島中に季節ごとにたわわに実る島、なんもないような島に見えるけど、実は何もかもがある島)
案内していただいたお店は、天文館の「華蓮」(鹿児島県鹿児島市山之口町3-12 099-223-8877)、JA鹿児島県経済連の直営店だそうで、鹿児島の黒牛・黒豚を、しゃぶしゃぶとせいろ蒸しでいただいたが、うん、確かにうまかったで~♪



 I郎さんととは、たしか新人の結婚式以来に会う、いつのまにやら娘三人父、酒の話題は(I郎さん体調悪くて飲めないが…I郎さん、健康第一やで!)子育てと(娘2人を育てたうち夫婦の経験とこれから娘3人を育てるI郎さん)、政治(川内原発再稼働と再生エネルギー買い取り制度の問題からの政治、官僚制度を通じた政治、むちゃくちゃ生々しいネタ)と獅子島について、俺、政治についてはちゃんと話さなあかんから、途中で酒飲むのを止めた。
このお店の仕上げはそばかご飯ということ、もちろんそば好きな自分はそばを選択、昆布(島津藩は北前船から抜け荷して昆布を中国に売りさばいて利益を上げていたというのは有名なお話)とカツオ(カツオの漁港として高知より漁獲高が高いはずの枕崎が鹿児島にあるねん!)が主体のお出汁に九州特有の甘みのある醤油の組み合わせが完璧!
妻が居るのでおねえちゃんの店はNG、小食なうちらの夫婦に寿司とかラーメンとか2軒目があり得ない、なんとなく中途半端な、話し足りない感じで昨夜は別れたが、その代わりに明日のランチも是非と言うことになった。



 今朝は、ホテルの部屋で二度寝を貪りながらニュースを見ていたけど、台風19号が今朝鹿児島の枕崎に上陸して、もろに鹿児島市内を通過していくというのに、意外となんともなく行き過ぎていったようだ…ホテルの窓から見ていてもかなり日常。
しかしさすが俺、俺のおるところに、台風は大きな被害をもたらさずに、さくっとスルーしていくねんってなジンクスは今回も完璧~(^_^)V
鹿児島市内は、台風一過、10時頃にはすっきりと天気が回復して晴れ間もあるので、妻とぶらぶらホテルの近所を散歩しに行ってみると、街路樹が折れていたりとそれなりに台風被害はあったよう、やけど、あのテレビの大騒ぎはなんやったんってな状況。
散歩の途中で「観光で来たのですか?」とインタビューされそうになったテレビ局の人たちもかなり手持ちぶさた、「もっと被害があった方がニュースソースになったのに」な残念感を醸し出しすぎ(苦笑)

 台風一過のお昼ご飯は、昨夜のお話の流れからI郎さんとこの三人姉妹に会うことになって(特に話題の次女に会いたいww)、ドルフィンポート内にある、「全国美味しい回転すし日本一決定戦」(テレビ朝日)で見事優勝の栄冠を手にしたという鹿児島県を中心に展開する回転寿司店「廻る寿司めっけもん」に案内してもらった。
「お~っ、回転寿司やと侮るなかれ」や、テレビ番組の企画であれ日本一の名は伊達で無い。
数日台風によって漁が出来ていない本日は、もちろん一切近海物のネタがない、一定保存が利くネタであれ鮮度が落ちていることを踏まえて格落ちのアレンジ寿司にして値段を数段落としている潔ぎよさ、しかしマグロなどの遠方もののネタは「どげんじゃ!」って自信たっぷりに出している、値段と品質のバランスを真摯に追求していることがうかがえる、いい仕事してはるっ~って感じられるほんまに美味しい回転寿司だった~v(≧∀≦)v
ちゅうか、回転寿司のイメージが変わった~まじビール飲みながら食いたかったな~(ノД`)



 午後はホテルのレンタサイクルで、市内観光することにした(そうやったら昼飯で酒飲めたやんか~(ノД`)アチャー)。
まずは、どうも西郷さんの奥さんが「この顔はぜんぜん違う」といったとかのセゴドンの銅像を拝みに行って、それから「維新ふるさと館」で島津藩(鹿児島県)から見た明治維新を知り(ずいぶん印象が違うねん、関西人や土佐人や江戸の人から見る明治維新とは)、鹿児島中央駅で職場と娘へのお土産を物色したのち、天文館の繁華街へ~(*゜▽゜*)/



 祝日やから?月曜やから?台風直撃と予想された日やから?
お店がほとんど開いてない、人もいなくて閑散としている、働く人の活気もない、初日に狙った店に行ってみても、まったく開店する兆しがない!
自転車で30分くらいぐるぐるぐるぐる天文館あたりを徘徊しながら、数軒だけ開いているお店を徹底的に比較検討吟味、その中から、妻と厳選に厳選して選んだお店は、鹿児島に来てなぜかの焼き鳥のお店…(^0^;)


 メニューや店の人のお奨め料理は全部ダメやったけど、さりげないサブメニューのレベルが半端なく美味しいという、なんとも残念であり潜在能力をもったお店で、真逆な評価ながら、悪くない店だったてことを報告しておく(爆)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR