fc2ブログ

録画したテレビ放映の映画とか、NET配信の映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2023年12月8日~2024年1月7日)


水は海に向かって流れる 2023 JAL/amazon(高校に入学した直達は、通学のため叔父・茂道の家に居候することに。しかし最寄り駅に迎えに来たのは、見知らぬ女性・榊さんだった。しかも案内されたのはシェアハウスで、会社員の榊さん、親に内緒で会社を辞めマンガ家になっていた叔父の茂道、女装の占い師・颯、海外を放浪する大学教授・成瀬ら、くせ者ぞろいの住人たちとの共同生活が始まる。いつも不機嫌そうだが気まぐれに美味しいご飯を振る舞ってくれる榊さんにいつしか淡い思いを抱くようになる直達だったが、彼と榊さんの間には思わぬ過去の因縁があった。) JALで半分だけ見たのに、翌月、ラインナップから消えていて、後半はamazonで鑑賞。母の不倫を知った当時16歳の榊さんは、母親から「好きな人ができたらわかるわよ」と言われても分かりたくもないから「私はこの先恋愛しない」と言い放ち…すべてがみんな、いやはや青春やなぁ…としかおっちゃんは言えん。広瀬すずちゃんの役柄がツンデレ過ぎて自分のタイプではなかったし…。ながらいい作品だったけど。

ネイキッド・フィアー 2017年 amazon(《ゲーム》をクリアした者だけが、生きてここに出られる目覚めるとそこは見知らぬ雪山。 全裸で放置された5人男女。 》 そして、恐怖の恐怖《ネイキッド・フィアー》が幕を開ける。) 練り込まれた脚本に、緻密な演出、そして独創的なカメラワーク、そしてまさかのラストで、かなり出来が良いサスペンスだ。

渇水 2023年 amazon(市の水道局に勤める岩切俊作は、水道料金を滞納している家庭や店舗を回り、料金徴収および水道を停止する「停水執行」の業務に就いていた。日照り続きの夏、市内に給水制限が発令される中、貧しい家庭を訪問しては忌み嫌われる日々を送る俊作。妻子との別居生活も長く続き、心の渇きは強くなるばかりだった。そんな折、業務中に育児放棄を受けている幼い姉妹と出会った彼は、その姉妹を自分の子どもと重ね合わせ、救いの手を差し伸べる。) 生活の厳しさをリアルに描く作品で、健気な姉妹を見ていて胸が痛くなる。姉妹の姉役の山崎七海ちゃんの演技がすごい!


君は月夜に光り輝く 2019年 amazon(高校生の岡田卓也が出会った同級生の渡良瀬まみずは、不治の病である発光病で入院生活を送っていた。細胞の異常によって皮膚が発光するその病気は、死が近づくにつれて光が強くなり、成人するまで生存した者はいない。卓也は、病院から外出が許されないまみずに代わり、彼女の願いを実行し、その感想を彼女に伝える「代行体験」を始め、まみずは卓也との代行体験を通し、人生の楽しみを覚える。次第に2人の距離は縮まっていくが、卓也とまみずは避けることができない死の恐怖に襲われる。) 高校生の、不治の病の友達との絶望的な恋愛を描く映画ってのは数々あるが、リアリティがない気がいつもしてて、もはやファンタジーやんか、って思うのは、自分が悪いのか…💦

かぞく 2023年 amazon(父が失踪したマコトは、母と2人で慣れ親しんだ街を離れ、新しい土地で暮らし始める。一方、ケンジは内縁の妻ハルカとひそやかに生活しているが、ハルカはある秘密を抱えていた。妻を亡くし2人の子どもを1人で育てるタケオは、子どもたちと海へドライブに出かける。久々に実家に帰ってきたユウイチは、自分の名前を呼ぶ女性に森の中へといざなわれる。4人の男の4つの家族が複雑に絡み合いながら、喪失から再生へと向かっていく。) 戦後から高度経済成長までは清貧からのさばっていくちょっと楽しい貧乏や一方で差別からの貧困との闘いであったりして、バブルからバブル崩壊のころの貧困は落ちぶれたか負け組的な感じだったが、2012年の安倍政権以降の貧困は、「自助・共助・公助」であったり、「給食だけが唯一のまともな食事」などの子どもが一人でも行ける無料または低額の食堂である全国の「こども食堂」は7,331箇所もある状況(2022年12月 速報値)であったりと、政治的社会的な根本的なものであって、憲法や法令、政治や社会保障で何とかなるはずな貧困だ。そんな世相を反映して、この映画のように絶望的な貧困を描いた作品が、昨今の主流であることが悲しくて、この映画でも政治での放置をどないもできない無力感を感じるだけだ。皆が投票に行ってくれて「じごくいこう」(自民党・国民民主党・維新・公明党)以外を選んでくれたら、日本は、みんな生活は変わる❗

ガールズ・ファーム~少女奴隷牧場~ 2016年 amazon(父親の死で税金を払えなくなり、トラッシュ・クラスに転落した一家。娘のまりあは、ガールズ・ファーム足立第4に送られてしまう。そこは少女たちを競わせてセックスの技術を教え、性奴隷を育成する職業訓練施設だった。ライバルのクラスメイトにいじめられ、教官たちの玩具にされる毎日。この地獄から抜け出すには、裕福なオーナーの私有物になるしかない。そんなある日、まりあに好条件の身請け話が舞い込んでくる。だがその裏側には、恐ろしい秘密が隠されていた。) 別の映画を観たらあなたにお勧めで出てきたが…。苦笑…。


ランナーランナー 2013年 TV(リンストン大学に在学する大学生リッチーは、大切な学費をオンラインカジノのポーカーでスッてしまう。カジノ側のペテン行為を見抜いたリッチーは、カジノサイトのオーナーのもとへ乗りこむが……。) こういう裏社会のヒリヒリした駆け引きは嫌いではないが、そもそもの設定が浅いのが残念。

夜明けの祈り 2016年 TV(1945年12月、ポーランド。赤十字で医療活動に従事するフランス人女性医師マチルドのもとに、ひとりの修道女が助けを求めに来る。彼女に連れられて修道院を訪れたマチルドは、ソ連兵の暴行によって妊娠した7人の修道女たちが、信仰と現実の間で苦しんでいる姿を目の当たりにする。マチルドは修道女たちを救うため激務の間を縫って修道院に通うようになり、孤立した修道女たちの唯一の希望となっていく。)第2次大戦直後のポーランドの修道女に起きた悲劇、ソ連兵に望まぬ妊娠させられた修道女が描かれる。サイレント映画と思えるような静寂が印象的で、それも映像の美しさを際立たせていて、映像がとにかく美しいが、信仰と現実とのギャップに苦しみ、忘れようとしても辛い思いが重すぎる。

プリンセスと魔法のキス 2009年 TV(1920年代、アメリカ南部のニューオーリンズ。貧しくとも愛情豊かに育ったティアナは亡き父と一緒に夢みたレストランを開くため、毎日懸命にウェイトレスの仕事に励んでいた。ある日、富豪の娘シャーロットが開いた舞踏会に出席した彼女は、そこで一匹のカエルと出会う。カエルは、ティアナにキスをしてほしい、自分は魔法で姿を変えられてしまった王子だと言う。ティアナは戸惑いながらもカエルにキスをするが、自分もカエルになってしまい……。)グリム童話「かえるの王子さま」を換骨奪胎したE・D・ベイカーによる児童小説「カエルになったお姫様」を題材に描いた、ディズニーの長編アニメだそうだ。初めて観た。あのディズニー定番の例のワニが、ここか~って初めて知った。いやはや、良い作品だった。思わずのめり込んでしまった。今思うと、ディズニー作品の方向性の転換期だったのがこの作品か?


ライジング・ドラゴン 2013年 TV(諸外国の度重なる侵攻により国外に散ってしまった中国・清王朝時代の秘宝を集めるため、アンティークディーラーのマックスプロフィット社は、「アジアの鷹」と呼ばれる世界を股にかけたトレジャーハンターのJCを雇う。JCは特殊チームを結成し、十二支の動物にまつわるそれらの秘宝を集めるため世界を駆けめぐるが、行く先々で強敵が立ちはだかる。) コメディとして良い出来で、ありえないやろ~が突き抜けていて、大爆笑!

日本沈没 1973年 TV(小笠原諸島のとある島が突如として姿を消した。小野寺の操縦する潜水艇に乗って調査に向かった田所博士は、海底に重大な異変が起きているのを発見し、近いうちに日本が海底に沈むという恐るべき予測にたどり着く。やがて、日本各地で大地震や火山の噴火が起こりはじめ……。) めっちゃ久しぶりに観たが、2006年版の作品より、もちろん特撮は稚拙ながらリアリティはよっぽど高いってのに驚き。ラストもこっちの方がよっぽどよかったんや。映画って深いなぁ。

妖怪大戦争 2005年 TV(少年タダシは、怪人・加藤保憲が妖怪と機械を融合させた怪物によって世界を支配しようとしていることを知り、日本古来の妖怪たちといっしょにその陰謀を阻止しようとする。) 1968年に公開された大映作品のリメイクだそうで、神木隆之介8歳が好演!川姫を演じた高橋真唯が良かったし、いろんな妖怪を演じた役者が「まぢか⁉」ってなくらい豪華、一番ヤバいのがぬらりひょんの忌野清志郎やからね。ま、お話しはねぇ…。


メアリと魔女の花 2017年 TV(田舎町の赤い館村に引っ越してきた11歳の少女メアリは、7年に1度しか咲かない不思議な花「夜間飛行」を森の中で発見する。それは、かつて魔女の国から盗み出された禁断の花だった。一夜限りの不思議な力を手に入れたメアリは、魔法世界の最高学府・エンドア大学への入学を許されるが、メアリがついたある嘘が大きな事件を引き起こしてしまう。) 完全に子ども向けの作品ながら、抜群の空間演出で魅せる!

バーニング・オーシャン 2017年 TV(2010年4月20日、メキシコ湾沖約80kmに位置する石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で、海底油田から逆流した天然ガスへの引火による大爆発が起こった。海上一面が火の海と化す最悪な状況の中、施設内に閉じ込められた作業員たちは被害の拡大を食い止めるべく奔走し、決死の脱出を図る。) 原題はDeepwater Horizonとのまま。建物から何からメチャメチャになるので、何をしてるのか、誰が誰やら分からず顔も汚れまくって暗いしで、わけわからんねんけど~😱とりあえず専門家の意見はちゃんと聴こう、ね、河野太郎よ。

スリーデイズ 2010年 TV(大学で教鞭をとるジョン・ブレナン(クロウ)の妻ララが、ある日突然殺人罪で逮捕され刑期3年を言い渡される。以降、ブレナンは妻の無実を証明するために奔走するが、彼らの上告が棄却されると、妻の脱獄を計画する。) 終盤の逃走劇はハラハラドキドキの連続で、そしてあの意味深なラストはどういうことなんかわからんかった💦


日本列島生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た! 2023年 TV(冬眠から目覚めたヒグマの親子や、草原で昆虫と戦う世界最小クラスの哺乳類、頬袋に木の実を詰め込み、冬支度に走り回るシマリス、雪に覆われた平原で雪に身を隠したり、猛スピードの逃げ足で天敵から身を守るユキウサギなど、番組取材班が15年以上にわたり撮影してきた、日本の四季に生きる動物たちのドラマを紹介する。)

劇場版ポケットモンスター ココ 2020年 TV(人里離れたジャングルの奥地に、厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園・オコヤの森があった。そこへ偶然やって来たサトシとピカチュウの前に、幻のポケモン、ザルードによってポケモンとして育てられた少年ココが現れる。自分のことをポケモンだと信じて疑わないココにとって、初めての「ニンゲンの友達」となるサトシ。そんな中、突如としてオコヤの森に危機が迫り……。) 最近ポケモンにはまりだした孫2号6歳と鑑賞。孫1号と見たときとは、また、笑いどころとかが違って新鮮🎵

モンスターズ・インク 2001年 TV(モンスターズ株式会社は、人間界に侵入して人間の子供の悲鳴を採集、それをエネルギー源にモンスターシティに電力を供給する会社。しかし、子供はたいへん有害なので、シティに連れ帰ることは禁止されている。同社のエリート社員、サリーはみんなが憧れる悲鳴採集の名人だが、ある日、人間の子供、ブーが、彼についてシティに来てしまう。) 初めてのディズニーランドに行った孫2号とV3だから、めっちゃ必死で観ていて、かなりおもろい❗


ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ 2022年 amazon(平穏な生活が戻ったグリーンヒルズで、ソニックは「本当のヒーローになりたい」と願いながら夜ごと勝手に街を守り続けている。そんなある時、ドクター・ロボトニックが銀河系で最も危険な戦士ナックルズを引き連れて舞い戻り、再び地球に暗雲が立ち込める。史上最強の破壊力を秘めた「マスターエメラルド」を探すドクター・ロボトニックたちは、なぜか執拗にソニックを狙ってくる。自慢のスピードで立ち向かうソニックだったが、ナックルズの圧倒的な力に歯が立たず、間一髪のところで味方のテイルスに助けられる。ソニックは、悪の手に落ちる前にマスターエメラルドを探そうと旅に出ることを決意する。) 孫1号が前作を観て大喜びだったので、続編をamazonのレンタルで取得して観たが、やっぱり間違いなく面白くて、途中から観た孫2号も大興奮❗原作ゲームから人気キャラクターのナックルズやテイルズが初登場だそうだが、残念ながら原作ゲームを誰も知らないけど、ぜんぜん平気❗映像のスケールも大きくて見応えあって、ナックルズがソニックとぶつかり合いながらも冒険の中で友情を深めていく姿にじいじも孫らも大感動❗

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー 2023年 amazon(ニューヨークで配管工を営む双子の兄弟マリオとルイージが、謎の土管を通じて魔法に満ちた世界に迷い込む。はなればなれになってしまった兄弟は、絆の力で世界の危機に立ち向かう。マリオとルイージに加え、ピーチ姫、クッパ、キノピオ、ドンキーコング、ヨッシーなど原作ゲームシリーズでおなじみのキャラクターが多数登場する。) 映画館で吹き替え版を観て、JAL機内で英語版を見て、吹き替え版の方がいいなと思っていたが、孫2号に付き合って3度目を吹き替え版で観たら、やっぱりこっちの方が世界観が合う。2歳児のV3も大喜びってのも意外だったが、でも納得の作品。
 
ナックルガール 2023年 amazon(将来を有望視される女性ボクサーの橘蘭は、ある日突然、唯一の家族である大切な妹・柚希が行方知らずになったことを知る。警察から妹が自殺したという連絡を受けた蘭だったが、そのことを信じることができず、独自に調査を開始。やがて蘭は柚希が事件に巻き込まれたことを知り、事件の裏に謎の犯罪組織の存在が見え隠れしていることに気づいた蘭は、妹を救出するため大切なグローブを外し、ナックルダスターを武器にたった一人で裏社会に踏み込んでいく。) 韓国の原作を、韓国人監督で撮るのに、しかしキャストは日本人で、舞台も日本、さらに資本はアマゾンで世界配信という。こんな時代になってきたのだ。主演の三吉彩花が、ボクサーとしての説得力がある役作りができていたし、アクションも切れ味があっとにかく素晴らしかったのだ。しかし、お話しにはちっとも説得力がないのがちょっと…。


RE:BORN リボーン 2017年 amazon-(かつて最強の傭兵部隊に所属しながら、特殊訓練の最中に自らの手で部隊を壊滅させてしまった敏郎。現在は石川県加賀市のコンビニで働きながら、少女サチとひっそり暮らしていた。そんなある日、町で不可解な殺人事件が起きる。それは、敏郎が壊滅させた部隊の指揮官ファントムが発した、敏郎への警告だった。) 稀有な才能を纏った「坂口拓」に惚れてしまったクリエーターが彼のパワーが全開出来るうちにその姿を遺しておきたいと願って、執念と荒々しさに満ち満ちたエネルギーと繊細さで作り上げた極めて稀な作品のようだ。芸術的。物語はさておきだが、すさまじい。

探偵マリコの生涯で一番悲惨な日 2023年 amazon(新宿ゴールデン街にある小さなバー「カールモール」を切り盛りするバーテンのマリコには、探偵というもう1つの顔があった。ある日、マリコの前にFBIが現れ、「歌舞伎町に紛れ込んだ宇宙人を探してほしい」と依頼してくる。恋人で自称忍者のMASAYAにも協力してもらい、宇宙人の行方を追うマリコだったが……。) 伊藤沙莉は好きな俳優やから最後まで頑張って観続けたけどどないやねん…。6つのエピソードを両監督が3エピソードずつ演出し、1本の映画として作り上げたということの企画倒れってのが明らかかも、残念ながら。

麗しのサブリナ 1954年 TV(大富豪ララビー家に仕える運転手の娘サブリナが、富豪の次男に恋をする。父親や使用人仲間は不毛な恋を忘れさせるため、サブリナをパリへ送り出す。2年後、サブリナは洗練された淑女となって帰国。その変貌ぶりに、次男やその兄は使用人の娘であることに気がつかず……。)


アメリカン クリスマス・キャロル 1979年 TV(1833年、大恐慌当時のニューハンプシャー州コンコード市。金融会社社長で守銭奴のスレイドはクリスマスイブにもかかわらず、きびしく借金の取り立てに奔走していた。その意地の悪さは事務員のサッチャーの真心までも砕いてしまう程であった。その後、死んだスレイドのビジネスパートナーのジャックが現われ、今いる地獄の恐ろしさを警告する。そして三人の精霊が訪ねてくると告げる。その三人の精霊たちに愛・慈しみ・人生について啓示を受けたスレイドは、クリスマスの夜に自らの過ちをただすために出発する…。) かの有名な「クリスマス・キャロル」を実写で見せられるとかなり重い💦この作品、岸田総理大臣ver.とか吉村大阪府知事ver.とかで、誰か作ってくれないかな?

SLAMDUNK 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道 1995年 TV(海南戦に破れ、全国大会出場に向けてもはや崖っぷちの湘北は日々練習にあけくれていた。そんなある日、湘北に緑風高校から練習試合が申しこまれる。新設校ということもあり甘く見ていた湘北だったが、緑風は理事長の娘である恵理が、全国からトップレベルのメンバーを集めていた強豪チームだった。その中には、本場アメリカでNBAからスカウトされたこともあるバスケット留学生・マイケル沖田や中学全国大会で活躍していた名高もいた。唖然とする部員たちだが・・・) こっちのことを知らん時にはただの海辺の町やったが、改めて観たら、ほんまに湘南が舞台やねんな(笑)って今さらながら。

スラムダンク 吠えろバスケットマン魂 花道と流川の熱き夏 1995年 TV(流川に憧れる富ヶ丘中学校バスケ部キャプテンだったイチロー。関節結核という病気によって選手生命を絶たれた彼に気持ちの区切りをつけさせるため、イチローの姉・茜は晴子の元を訪れる。その話を聞いた赤木は、安西先生にイチローの練習への参加を願い出る。) 泣くわ~熱いわ~泣くしかないやろ~😂

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR