ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 緩さと、賑やかさと、突っ込みどころ満載、おおらかな、まんま漫画~♪


【43うち試写会3】今朝はゆっくりなので波乗りしたかったけど、台風16号から変わった温帯低気圧に吹き込む南風が強すぎて海はぐっちゃぐちゃ。
風かわすところもあるだろうけど、大雨激強風、バイクで走るの、怖いから、自粛しとこ~(T^T)

 自らスター・ロードと名乗るトレジャーハンターのピーター・クイル(クリス・プラット)。ピーターは無限の力を持つパワーストーンのオーブを入手するものの、その後逮捕され刑務所にぶち込まれてしまう。ピーターは天才メカニックのロケットら刑務所で出会った仲間と脱獄するも、オーブの力で宇宙を滅亡させようとする強大な悪と戦うこととなり……。

 犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSFアクション、無限の力を持つパワーストーンを盗んだ主人公が、刑務所で出会った凶悪犯らと共に宇宙滅亡を阻止するための戦いに挑むという映画。
マーベルコミックのヒーローの映画化にはもうええ加減、食傷気味かも…、しかし、そもそもこのガーディアンズ・オブ・ギャラクシーってのは原作を知らない。
しかし映画の予告編を観ている限り、B級感満載で、観るかどうか悩んだのだけど…。


 夢と冒険と友情だけがテーマで、ストーリーは二の次なスペースオペラ。
適度な緩さと、荒唐無稽な賑やかさと、突っ込みどころ満載だろうがなんだろうが細かいことは気にさせないおおらかさ、まんま漫画~♪
悪役やサブキャラも含めて、登場人物のキャラも立ってる(登場人物の多さに前半は大混乱を来したが)、アライグマと樹木の友情に男泣きしたりと、意外にも細かいところで緻密な演出もあったり。

 Elvis Costello「She」、David Bowie「Moonage Daydream」、The Runaways「Cherry Bomb」、The Jackson 5「I Want You Back」等々かなりマニアックな'70sの音楽が、スペースオペラで、ガンガンに使われているってのは笑えるし、初代ウォークマンや超アナログなカセットデッキまで出てくるというカセットテープへの偏愛が好ましく大笑い(カセットテープって20年ももたないよ~ってな細かいことはどうでもいいか)。
癌に冒されたお母さんが亡くなり9歳の主人公が独りぼっちになるという、冒頭の病室でのエピソードが、なんのためにあったのか、ずっと得心できなかったが、カセットテープネタも絡めて、最後の最後でちゃんと回収するという、大雑把な映画にもかかわらず、きめ細かさも合わせ持っている(爆)


 「お~っ!おたんこナースありさが出てる~!」ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!
サノスによって訓練された暗殺者ガモーラを演じたのは、ゾーイ・サルダナ、アバターで青くなったのに、今度は緑色、たいへんやね~女優さんも。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR