fc2ブログ

アナログ ん?主役はあの二人ではなくて実はあっちの二人やったのかも❗


【🎦29 2023/10/29鑑賞】 デザイナーの水島悟(二宮和也)は自身が内装を手掛けた喫茶店「ピアノ」で美春みゆき(波瑠)と出会う。手作りの模型や手書きのイラストなどにこだわる悟は、携帯電話を持たないみゆきに自分と似たものを感じる。悟とみゆきは、毎週木曜にピアノで会い、ゆっくりと距離を縮めていく。しかし、みゆきは突然店に姿を見せなくなる。

 ビートたけしによる初の恋愛小説「アナログ (集英社文庫)」を、二宮和也と波瑠の共演で映画化したラブストーリー、携帯電話を持たない女性と彼女に思いを寄せる男性が、毎週木曜日に同じ喫茶店で会うことを約束するという映画。


 自分は観たいわけはなかったが、妻が観ようっていうので鑑賞。
大人のファンタジーに仕上げましたってなのが狙いだったのかも知れないが、あまりに意外性のないベタすぎる展開には、白けきってしまう…。
観ている方が、展開を想像したり、行間を読み込んだりする余地が全くなく、淡々と描かれている場面だけをそのまま強制的に受け入れさせられる。


 泣かせてやろう、泣かせてやろうと制作者はめっちゃ力んでいるのに、観ている方にとっては涙の一滴も出ない純愛メロドラマであって、それはそれで悲しい。
しかし、桐谷健太&浜野謙太の悪友コンビを主役と思ってみれば、良いあんばいのコメディ映画だったので、もしかしたらこの映画の本質は、そこだったのかも…😓

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR