今年の湘南、波なさ過ぎちゃうん?


【96 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】台風16号FUNG-WONG、進み方がごっつ遅くなってしまって、まだまだ湘南にはまだタイフーンスウェルが届かない…ってなると…波ないやんけ~~~~っ!!!ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!
念のため、干潮の時間にサーフィンする用意をして、ドーンパトロールしてみたが、どこも波無いし~。
最後に見たスケートパーク前、すねset膝、入る気ならんな~って落ち込んでいたら、極めてたまに↑の写真のような波があるようで、おやおや、ちょっと入ってみようかと、うっかり入水。
やけどね~…何本かは乗ったけど微妙に斜めに滑るくらいで、初心者わんさかで前乗りがどうとかって感じでもなくって無法地帯やし、けっきょく、髪の毛濡らさず、20分くらいで脱水や…(T^T)(部屋に帰ってシャワーを浴びようとウェットを脱いだら、ウェットスーツの裏地もまったく濡れてなかったww)。


 大阪サーファーの「湘南」ってとこのイメージはまさにこの写真、年中、基本的に混雑していて波が小さい、関西で言えば磯ノ浦のようなところだと思っていた。
しかし、一昨年の秋からこっちに住んで、いやいや、そのイメージはまったく間違っていた。
一昨年の秋以来、ほんまにいつでもそれなりに波があって、そしてでっかい日もしょっちゅうあって、意外だったが湘南って波あるところや~って思った。
基本的に、潮の干満にうまく合わせば、地形にもよるが、もも~腰がギャランティ、よっぽどうねりが弱くても河口とかなら、なんとか波乗り可能な波がある。
オンショアが比較的強く吹く地形で、風波に敏感で、オンショアとオフショアの風の変わり目にいい波が立つこと多く(特に冬は西高東低の気圧配置になる前の、日本海を通過する強い低気圧に吹き込む風がこのコンディションを生む、大阪のサーファーが日本海に走るコンディションが太平洋側の湘南に波を立たす要素になるのだ)。
そして台風からの波なんやけど、西日本では台風のグランドウェーブが入ってくると、表に開いているビーチブレイクはすぐに全滅で、クラシックポイントはいきなりローカルとエキスパートオンリーになってしまい、一般的なほとんどのサーファーは「あいだか無いんかい!(T^T)」ってなってしまい、週末サーファーにとって台風はある意味迷惑になることが多い。
しかし湘南って、表向いてるポイントがクローズアウトしても、ビーチ・リーフの向きや地形、防波堤・テトラの位置、いろんな複合的な要素を自分の技量と好みに合わせたら、Fun Surfingできるとこが必ずあるねん、だから、ほんまに台風を心待ちにしてしまう。 
水温も内海やから冬でもそこそこ高くて、夏は海が近いおかげで、昼は南風、夜は北風が吹くので、風が通る立地ならクーラーなんて無くても過ごせる住環境。
また、自分はあんまり関係ない分野やけど、カルチャーってとこでは、Surfing Culture的にも、ほかの様々な芸術分野でも、こだわりのある湘南なので、刺激的な場所(なよう)だ。
東京都内が通勤圏で、都会的なとこと田舎的なとこがそれなりに上手く都合良く混在していて、観光地的おもしろさもあって…。
それに引きずられて、おしゃれなお店、美味しいお店も、マーケティング的においしい土地なので世界的に話題なお店も積極的に進出してくるし、ほんま、湘南という、ごくごく狭い地域やのに、すべてが凝縮されてるなって、とんでもなくすごい地域やなって、大阪人な自分は思う、この2年。


 と、湘南は関西サーファーのイメージとまったく違って波あるでーっ、しかもサーファーにとって最高に住みやすいとこやで、ってことを主張してるねんけど、それはさておき、しかし、この8月中旬からここんとこ、波なさすぎる~!(TωT)
台風16号FUNG-WONG、頼むで~~~~っ八(^□^*) !!

 で、今日はほんまに暇やったので、久しぶりに、今日は、録画した映画を見ながら、スパムおにぎり(ポークたまごにぎり)なんぞを作って遊んでた~。
このスパムカッター、mitsuちゃんにハワイ土産でもらったものやけど、重宝してます。
みんな、欲しがるね~ん、いいやろ~!
ハワイとかに行く人に頼めば確実に手に入ると思うし、沖縄でも売ってた。奄美大島でもホームセンターで売ってた。前に、ハワイアン雑貨の店でも売ってるのを見たことあるで~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR