fc2ブログ

録画したテレビ放映の映画とか、NET配信の映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2023年3月31日~5月27日)


風に立つライオン 2015年 TV(アフリカ医療に生涯を捧げたシュバイツァーの自伝に感銘を受け医師を志した航一郎は、大学病院からケニアの研究施設に派遣される。日本に恋人を残しながらも、ケニアの地で充実した日々を送っていた航一郎は、現地の赤十字病院から1カ月の派遣要請を受ける。そこで彼が目にしたのは、重傷を負って次々と運ばれてくる少年が、みな麻薬を注射され戦場に立たされた少年兵であるという事実だった。そんな中、病院に少年兵・ンドゥングが担ぎ込まれた。目の前で両親を惨殺され、麻薬でかき消されたという深刻な心の傷を抱えたンドゥングに、航一郎は真正面から向かっていくが……。) 長崎大学熱帯医学研究所の医師としてケニアに派遣され現地医療に従事していた柴田紘一郎のエピソードにさだがインスパイアされ、さだまさしが制作した楽曲。それを大沢たかおが、さだに映画化を視野に入れた小説(原作)の執筆を直談判し小説化、そして三池崇史監督で映画化された。完璧。壮絶すぎる。映画館で観たかった。

グリーンランド―地球最後の2日間― 2021年 TV(新たに発見された彗星が地球に接近し、破片の一部が隕石となって落下。世界各地の都市を破壊する大惨事が起こる。そして、さらなる巨大隕石の衝突が予測される事態となり、世界崩壊の危機が迫る。そんな中、建築技師のジョン・ギャリティはその能力を見込まれ、家族とともにアメリカ政府のシェルターへ避難するよう連絡を受ける。) 低予算のかなりB級なディザスタームービー。緊迫感がないのよ~なのがかなり致命的。

網走番外地 1965年 TV(極寒の地、北海道の網走刑務所に傷害罪で収監された任侠やくざの橘真一は、前科5犯の権田権三と1つの手錠でつながれる。権田は同じ雑居房を牛耳る古参囚人の依田に共鳴し、橘は事あるごとに彼らに反発する。雑居房では依田と権田を中心に脱獄計画が企てられるが、仮釈放を控える橘は乗り気になれない。しかし、そんな橘の気持ちをよそに脱獄は実行されることになり……。) 観ているようでみんな観ていないこの作品。一度ちゃんと観てみようと重ったんやけど、ぜんぜんイメージと違うかった。過酷な獄中生活と、獄内抗争の映画なのかと勝手に思っていた。


ギルバート・グレイプ  1993年 TV(アイオワ州の小さな町エンドーラ。特になにもないこの町から生まれて24年間出たことがない青年ギルバートは、ハンディキャップを抱えた弟アーニーと、身動きが取れないほど太った過食症の母、そして2人の姉妹の面倒を見ながら日々を送っている。家族を守ることに精いっぱいで自分の夢も希望も見失っていたギルバートは、ある日、トレーラーで旅をしながら暮らしている少女ベッキーと出会う。車の故障でしばらく町にとどまることになったベッキーとの交流を通して、ギルバートは自分の人生を見つめ直していく。) 若かりしジョニーデップとディカブリオが出てた!知らなかった!

キャラクター 2021年 amazon(漫画家のアシスタントを務める山城は、高い画力を持ちながら、純粋な性格上悪役を描くことに苦戦していた。そんなある日、彼は偶然殺人事件現場に遭遇し、そこで犯人の顔を目撃する。やがて、犯人の姿をもとに新たなサスペンス漫画を生み出した山城は、人気漫画家となる。だがそれを機に、彼は危険な事態に巻き込まれていく。) いやはや、血が多すぎて観てて痛いねん…😭

かそけきサンカヨウ 2021年 amazon(高校生の陽は、幼い頃に母の佐千代が家を出て、父の直とふたり暮らしをしていた。しかし、父が再婚し、義母となった美子とその連れ子の4歳のひなたとの4人家族の新たな暮らしが始まった。そんな新しい暮らしへの戸惑いを、同じ美術部に所属する陸に打ち明ける。実の母・佐千代への思いを募らせていた陽は、絵描きである佐千代の個展に陸と一緒に行く約束をする。) 家族だとか親子だとか、とにかく優しく穏やかな目線で現代社会における家族の形を模索する作品で、ドラマチックな展開があるわけでもなければ、ことさら波風を立てるような人間が出てくるわけでもないが、日常の些細な出来事と揺れ動く感情を丹念に描かれていた。なんと言っても、大人がちゃんと大人の役割を果たしているってところが素晴らしい❗


ラブ・テンプテーション 愛とセックスは別物 2016年 amazon(フリーランスの編集者ジェイコブは、友人で浮気性のスティーブとその彼女ローラと飲み歩く日々。ある時、ローラからサラという女性を紹介されたジェイコブは、仕事の話も忘れサラを口説き始める。後日、下心を悟られぬようサラの家に出向いたジェイコブだったが、ルームメイトで妖艶な女性カミールに魅了され、つき合うことになったサラの隙をつき彼女も口説いてしまう。翌日カミールと密会し、サラに背徳感を覚えながらもお互いの肉体を貪るようにセックスを楽しんでいた。その数日後、スティーブとの破局をローラから知らされたジェイコブとサラ。あまりにも破れかぶれなローラを慰めようと、夜通し飲み明かした末、3人でのセックスを楽しんでしまう。) 完納ラブコメディってか~。お馬鹿すぎて、狭い人間関係でもつれすぎ~で大爆笑やったわ~。原題が「FRIENDS EFFING FRIENDS EFFING FRIENDS」やしな。イタリアの映画かと思って見てたらまさかのアメリカの映画。

裏アカ 2021年 amazon(青山のアパレルショップで店長を務める真知子は、どこか満たされない日々を送っていた。ある日、彼女は年下のカリスマ店員・さやかの何気ない言葉がきっかけでSNSの裏アカウントを作り、胸元の際どい写真を投稿する。表の世界では得られない反応に快感を覚えた真知子の投稿は過激さを増していき、やがてフォロワーの1人と会うことに。その相手は「ゆーと」という年下の男性で、真知子は自分と同じように心の乾きを持つ彼にひかれていく。) ブログやっている自分が言うのもなんなんやが、どうしてこんな風に自分をさらすことを見てもらうことで満足感・高揚感が得られると思ってしまうのだろうか(苦笑)

老後の資金がありません! 2021年 amazon(節約がモットーの主婦・後藤篤子(天海祐希)は、夫の給料や自身のパート代をやり繰りして老後の資金を貯めてきた。ある日、しゅうとが他界し400万円近い葬儀代が必要になるが、自身のパートの契約が更新されず、さらに娘の結婚が決まって多額の出費に頭を抱える中、夫の会社が倒産してしまう。そして成り行きで同居することになったしゅうとめは、金遣いが荒かった。) さほど面白い内容でもないし、感動的な話しでもないが、とっても身につまされる小ネタが散りばめられていて「なんだかなぁ」。終活しなきゃ、俺も。


潔白 2021年 amazon(幼いころから父に虐待を受け続けたジョンインは、今ではソウルでエリート弁護士として名を馳せていた。そんなある日、彼女の父が亡くなり、その葬儀場で農薬入りのマッコリを使った集団殺人事件が起きる。容疑者にされたのは、なんとジョンインの母ファジャだった。母の潔白を信じるジョンインは、無実を証明しようと弁護を引き受ける。だが、同級生の警官ワンヨンの助力を得て事件を調べ始めたジョンインに何者かの妨害が……。) 法廷ものでさほど盛り上がりもないが、展開が早くて見やすい。

パーフェクト・ストレンジャー 2007年 TV(新聞記者のロウィーナは、幼なじみのグレースが惨殺された事件の調査に乗り出す。容疑者として浮上したのが財界の大物ハリソン・ヒル。しかし、彼女が調査を進めるにつれ新たなる容疑者が次々と現れる。信頼していたまわりの者さえも信用できない状況の中で、最後に衝撃の真実が明らかになる!) え~っまさかのラストでめっちゃ驚き💦さらにハル・ベリーが俺の1個下という衝撃💦💦この映画の時は41歳ってまじかっ💦💦💦

うみべの女の子  2021年 amazon(海辺の小さな街で暮らす中学生の小梅(石川瑠華)は、憧れの三崎先輩(倉悠貴)に手ひどく振られたショックから、かつて自分のことを好きだと言ってくれた内向的な同級生・磯辺(青木柚)と関係を持ってしまう。初めは興味本位だったが、何度も身体を重ねる二人。やがて、磯辺を恋愛対象とは見ていなかったはずの小梅は、徐々に磯辺への想いを募らせ、一方、小梅に恋焦がれていたはずの磯辺は、その関係を断ち切ろうとしてしまう。二人の気持ちはすれ違ったまま、磯辺は過去にイジメを苦に自殺した兄への贖罪から、ある行動に出ることとなる・・・。) 中学生の頃って、ほんまにこの作品のままに、なんであんなに情緒不安定やったんやろうって思いをはせた。異性に対して、喧嘩、憧れ、ええかっこしい、早く大人になりたい、楽しいことは子ども、家に帰ると素…。


ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー 2022年 JAL(国王ティ・チャラが病により命を落とし、悲しみに包まれるワカンダ。先代の王ティ・チャカの妻であり、ティ・チャラの母でもあるラモンダが玉座に着き、悲しみを乗り越えて新たな一歩を踏み出そうとしていた。そんな大きな岐路に立たされたワカンダに、新たな敵となる海の帝国タロカンの脅威が迫っていた。) アカデミー作品賞を含む7部門にノミネート、3部門で受賞を果たした「ブラックパンサー」の続編ながら、前作を観ていないものの、それでも見応えがあった。

劇場版名探偵コナン ハロウィンの花嫁 2022年 TV(渋谷で開かれていた佐藤刑事の結婚式会場で、突然暴漢が乱入する事件が発生。同じ頃、過去に起きた連続爆破事件の犯人が脱獄する。やがて、その人物を見つけ出す公安警察の降谷だったが、直後何者かによって首輪爆弾をつけられてしまう。爆弾を解除するべくコナンが奔走する中、謎の仮装爆弾犯の存在が浮かび上がる。) しかしコナン君たちは命からがらで事件に巻き込まれていると言う点で、ギネスブックに載らないのか?

劇場版 名探偵コナン 漆黒の追跡者 2009年 TV(東京を中心に6件の広域連続殺人事件が発生したため、目暮警部を筆頭に、各県の刑事たちが捜査会議に参加していた。コナンは会議を抜けた一人の刑事がスポーツカーに乗り込む瞬間を目撃するが、宿敵“黒づくめ”の一人が会議に参加して逃走を図ったことに気付く。コナンは危険を承知の上で、単独捜査を開始するが……。) もう何度も死んでてもおかしくないやろ~な小学生や高校生たち…😅


ピーター・パン&ウェンディ 2023年 Disney+(幼いころから慣れ親しんだ家を離れることが不安な少女ウェンディが、大人になることを拒む少年ピーター・パンと出会い、弟たちや小さな妖精ティンカー・ベルも一緒に夢の国ネバーランドへと旅立つ。そこで彼女は邪悪な海賊の船長フックとめぐり合い、人生を変える危険な冒険へと乗り出していく。) 自分の知っているオリジナルに近い物語でめっちゃいい!フック船長の死は必然だが、その場面でさえとってもよくて、安心して子どもに見せられる作品だ!

ルパン三世「ルパンVS複製人間」 1978年 TV(ルパン処刑の報を聞き駆けつけた銭形警部は、生涯の目標だった男の亡骸の前で呆然自失。そこへ現われたのは、もう一人のルパン!? 仰天顔の銭形を笑い飛ばし、颯爽と去っていくルパンの次の目標はピラミッドに隠された「賢者の石」。だが、体よく盗み出したものの、何者かに命を狙われるハメに。罠に落ちたルパンが迷い込んだのは、ナポレオン、ヒトラーが住む不思議な島だった。島の支配者、神を自称する男・マモーの正体は・・・!?) 昔は不二子ちゃんもかなりセクシーやってんけどなぁ(苦笑)

チケット・トゥ・パラダイス 2022年 DVD(デヴィッドとジョージアは20年前に離婚した、元夫婦。必要に迫られて会っても、いがみ合いばかりしている。愛娘リリーがロースクールを無事卒業し、旅行でバリ島へ飛んだ数日後、「現地の彼と結婚する」という連絡を受けた二人は急遽南国の島へ。弁護士になる将来を捨てて会ったばかりの男と結婚なんて…自分たちが犯した過ちを繰り返して欲しくない! と、二人の結婚阻止ミッションが始動する。果たして彼らは娘の結婚を止められるのか?!) 十分に笑わせてもらったが、しかし、な~んにも残らないなぁ😓


デンジャラス・プレイス 2022年 DVD(タフな元警察署長フランク・リチャーズ(ブルース・ウィリス)は、かつて家族と町を守っていた。ある悲劇から立ち直ったフランクは、警備員として働いていた質屋で殺害現場に出くわし、残虐なギャングであるヴァージルを捕らえた。そんなフランクに復讐すべく、ヴァージルの息子・ジェイク(マイケル・シロウ)が付け狙う。ジェイクはフランクの車を追跡し小屋を襲撃するが、そこにはフランクの娘・クロエ(アシュリー・グリーン)と友達しかいなかった。クロエ達を人質にとりフランクを呼び出すジェイク。フランクとジェイクの死闘が始まる!) なんで銃で撃たれて死なんの?みんな死んだらお話が終わってしまうから?とにかくB級極まれり。😓

セイフ ヘイヴン 2013年 TV(ノースカロライナ州の美しい港町サウスポートに、ケイティという女性がボストンからやってくる。海辺のレストランに就職し、森の中のキャビンを借りて生活を始めたケイティだが、その不自由な暮らしぶりを見かねたシングルファーザーのアレックスは助けの手を差し伸べる。いつしか2人は親密になっていくが、しかしケイティが捨ててきたはずの暗い過去が明らかになり……。) 低予算のB級なんだが、伏線の張り方が巧みでとっても良く出来たサスペンスドラマで、とっても面白かった。

鳩の撃退法 2021年 amazon(かつては直木賞も受賞した天才作家の津田伸一(藤原竜也)。津田はとあるバーで担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に、書き途中の新作小説を読ませていた。富山の小さな街で経験した“ある出来事"を元に書かれた津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、話を聞けば聞くほど、どうにも小説の中だけの話とは思えない。神隠しにあったとされる家族、津田の元に舞い込んだ大量のニセ札、囲いを出た鳩の行方、津田の命を狙う裏社会のドン、そして多くの人の 運命を狂わせた あの雪の一夜の邂逅…。彼の話は嘘?本当? 鳥飼は津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのか【検証】を始めるが、そこには【驚愕の真実】が待ち受けていた―。) たぶん自分はこの映画の内容を理解できていないと思う…難しい。


ケイコ 目を澄ませて 2022年 amazon(生まれつきの聴覚障害で両耳とも聞こえないケイコは、再開発が進む下町の小さなボクシングジムで鍛錬を重ね、プロボクサーとしてリングに立ち続ける。嘘がつけず愛想笑いも苦手な彼女には悩みが尽きず、言葉にできない思いが心の中に溜まっていく。ジムの会長宛てに休会を願う手紙を綴るも、出すことができない。そんなある日、ケイコはジムが閉鎖されることを知る。) 果敢な試みが見事に奏功した“異色”ボクシング映画だ。淡々とした描き方ながら深い。

ロボコップ 2014年 TV(2028年、巨大企業オムニコープ社がロボット技術を一手ににぎる世界。米デトロイトで愛する家族と暮らす勤勉な警察官アレックス・マーフィーは、勤務中に重傷を負い、オムニコープ社の技術によりロボコップとして新たな命を得る。驚異的な力を身に付けたアレックスだったが、そのことから思わぬ事態に直面することとなる。) 1987年の作品のリブート。う~ん、そう来るか~となかなか見応えあったものの、時代設定が今おもえば5年後…💦

ジャンヌ・ダルク 1999年 TV(14世紀にフランスの霊能者たちは予言していた。ロレーヌの森の乙女が奇跡をもって国を救うであろうと…。15世紀、イギリスとの百年戦争に明け暮れるフランスに突如現れた17歳の少女、ジャンヌ・ダルク。「神の声を聞いた」というジャンヌは、国王の元を訪れ自分にフランス軍を指揮させてくれるよう懇願する。疑問視する周囲をよそに、烈火の如く激した彼女は、劣勢のフランス軍を率いて奇跡的な勝利を収める。だが栄光も束の間、彼女には過酷な運命が待ち受けていた…。) リュック・ベッソンがミラ・ジョボビッチを主演で映画化したが、フランスの国民的英雄であるジャンヌ・ダルクの描き方がベッソン節で引き込まれる。


君たちはまだ長いトンネルの中 2022年 TV(高校3年生の高橋アサミは元財務省の父の影響で、政治に対して独自のイデオロギーを持っていた。政治経済の授業では疑問に思ったことを教師に問いかけ、論破してしまう。やがてアサミはクラスメイトの安倍や中谷と共に、自分たちの力で少しでも未来を明るくしようと、衰退しつつある商店街を盛り上げるべく立ち上がる。新聞で商店街のお祭りについて取り上げてもらうため、地元の若手記者・荒畑の元を訪れたアサミは、その帰り道、元戦隊ヒーローとして活躍していたタレント議員の武藤と出会う。) いや~痛快だった。大企業と米国政府に利権を回すことによって権力と金だけに執着する自民党、自分たちの利益だけで国民や日本の将来なんて考えない経団連、広告主と政府に睨まれるのを恐れて権力にこびへつらうマスコミ、そんなのに洗脳されて政治に興味を失って投票という権利を放棄した多くの国民、で、けっきょくそれで喜ぶのは権力側(政府や自民党や経団連)、という不都合な真実をズバズバと切り刻む女子高生。これてほんとやからね~!この映画のことはブログでも書いた ➡ 「映画「君たちはまだ長いトンネルの中」 政治のせいで子ども達の未来はまだ長いトンネルの中 自国維公➡じごくいこう…😱」

Little DJ 小さな恋の物語  2007年 TV(野球とラジオのDJが大好きな少年・太郎は、入院中の病院でふとしたことから昼休みの院内放送のDJを担当することに。放送を通じて一躍人気者になる太郎。そんな時、太郎は1つ年上の美しい少女たまきと出会い、2人の間には小さな恋が芽生えるが……。) もっと古い映画化と思いきや。主な物語の舞台が1977年だからだが、しかし古い映画と勘違いさせるほど造り込みがすばらしい。ほろ苦い物語だったなぁ。

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク(聖櫃)  1981年 TV(第2次世界大戦前夜の1936年を舞台に、旧約聖書に記されている十戒が刻まれた石板が収められ、神秘の力を宿しているという契約の箱(=聖櫃)を巡って、ナチスドイツとアメリカの考古学者インディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)が争奪戦を展開する。) なんと今更になって続編が出るそうで!ってことでこれまでの全作品がテレビ放送されるそうだ…。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR