fc2ブログ

シン・仮面ライダー 【ネタばれあり】微妙過ぎて「シン」は真ではないねんと確信。


【🎦10 2023/3/18鑑賞】【28 💪9-16 Lifetick LatPullDown51.75kg RowM54kg DShoulderPress16kg DShrug22kg LegRaize Crunch】以下、ネタばれだらけなので、観ようと思っている人は読まないでください。

 本郷猛と緑川ルリ子はクモオーグに追われ、ルリ子は機動隊に擬態したクモオーグの部下の戦闘員に捕獲される。だが、本郷はバッタオーグに変身して戦闘員を瞬く間に倒し、ルリ子を救出して山中のセーフハウスに身を隠す。そこに現れたルリ子の父・緑川弘は本郷をプラーナの力によって変身する昆虫合成型オーグメンテーションプロジェクトの最高傑作として新たな体にアップグレードしたことを明かす。弘はその力を人のために使ってほしいと語るが、そこに出現したクモオーグによって殺されてしまう。ルリ子を連れ去ったクモオーグを追って本郷はサイクロン号に乗ってバッタオーグへと変身し、「仮面ライダー」を名乗ってクモオーグを倒す…

 1971年から1973年にかけて放送された石ノ森章太郎原作の「仮面ライダー」50周年プロジェクトとして、「シン・ゴジラ」などの庵野秀明が監督を務めた特撮アクション。
オープニングのあたりまで(緑川博士が出てくるまで)、もうちょっと甘めに見ればくも男(クモオーグ)を倒すまでは、仮面ライダーの世界観に近くてワクワクして観れた。
しかしそれ以降はもうめっちゃくちゃ。
元の仮面ライダーの世界観を忠実に再現しているのは「効果音」のみか~😅


 「シン・ウルトラマン」でもそうだったが、とにかく設定の説明(改造人間でなくて昆虫合成型オーグメンテーションプロジェクト、プラーナの力、ショッカーという組織などなど)が複雑で長くてわけわからん、なんでそんなややこしい設定が必要なんか、ほんま意味不明。
その自ら難しくした設定で後々矛盾との戦いになるのは必然なのに。
そしてその長い講釈を垂れている間は、ショッカーは終わるのをじっと待ってくれている、ってのもリアリティがなさ過ぎて興ざめ。

 世界征服を企む悪の組織ショッカー=SHOCKERの組織名は「Sustainable Happiness Organization with Computational Knowledge Embedded Remodeling(持続可能な幸福を目指す愛の秘密結社)」の略称だそうだが、覚えられんわっ!
ショックを与える人たち、でショッカーでええやん。
しかも話の中盤あたりからその肝心のショッカーの影がどんどん薄くなっていき、最後の方ではどこかに消えてしまってった、ってのはどうよ!?
なんでロボット刑事Kが出てきているのかもまったく意味不明やし。


 2時間の尺で、クモオーグ(くも男)、コウモリオーグ(こうもり男)、サソリオーグ(さそり女)、ハチオーグ(はち女)、カマキリ・カメレオン(K.K)オーグ、仮面ライダー第0号・チョウオーグ、大量発生型相変異バッタオーグ(偽仮面ライダー)と、怪人は、大量投入されていたが、けっきょくはくも男とこうもり男だけでよかったのではないか?
なんせみんなショッカーの怪人としてはキャラが弱すぎてちっとも強そうに見えないし、さほど邪悪でもない。
個人的には長澤まさみ演じるさそり女のテンションが大好きで、彼女だけで物語の3分の1くらい引っ張れば面白かったのにと思うが、彼女が一番扱いが酷くて、もはや仮面ライダーとさえ闘わせてもらえない。

 仮面ライダー1号だけで話しを成り立たせないといけないはずが、なんと2号まで登場させてしまって、さらには偽仮面ライダーまで登場させる。
仮面ライダー同士の能力の差がきちっと説明されていないから、もはやカオス…。
CGも最近のコンピューターゲームにさえ劣るようなチャチさでチープで、見ていられないレベル。
話しの陳腐さを倍増させる政府の男と公安の男の存在も最悪やのに、さらに怒りに拍車をかけたのが、最後の方で一文字隼人の問いかけに対して各々「立花」「滝」と名乗り「以後お見知りおきを」って…。
ここにきて立花藤兵衛と滝和也か~って感動できるわけないやん!
とにかく、子供の頃からの仮面ライダーに対する憧憬を汚し過ぎやし、ほんまに何から何まで!


 ちなみにサイクロン号は、変形前はホンダCB250R、変形後はホンダCB650Rがベース車。
エンディングロールで、「レッツゴー!! ライダーキック」「ロンリー仮面ライダー」「かえってくるライダー」が流れていたが(オリジナル)、「レッツゴー!! ライダーキック」はもっと早い段階で流してほしかったなぁ。
しかし仮面ライダーの主題歌を、映画館のいい音響システムの中であの音量で聴けたことはうれしい❕




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR