fc2ブログ

波数少なすぎる、割れなさすぎる膝~もも😢 最初に2本乗ったきりもう割れなくて乗れないねんって一度脱水したが…んで分割夏休み後半で高知へ🛬


【🏄9-96 WATER RAMPAGE BIG SPACE FISH 6'2"】昨日はミスったから今朝はちょっと早起きして浜に行ったが、波数少なすぎる、割れなさすぎる膝~もも😢
波数がほんまにほんまに少なくて、やっとset入ったと思っても1~2本でアウトからロングに乗られてしまうともう終わり。
最初に2本の乗って以降、乗れなさすぎて、あっちにうろうろこっちにウロウロするもほんまに乗れんねん…。


 1時間以上1本も乗れなくてもう嫌になって、一度、脱水してんけど、ふと見ると、壁に誰も入っていなくて、しかし割れてるや~ん😂
ってことで入ってみたら次々に20分ほどで7本乗れて、しかももちろんグーフィーで小さいながらもショアブレイクまでそこそこしっかり走れて👍


 友人が先に上がって車で待っているはずやし、他の人がラインナップしてきたしってことで、落差のおかげで思いっきり満足感あって、もういいやってことで脱水。
しかし今朝は寒かったなあ~。


 タイヤ交換してもらいました。
TIMSUN TS660、「ストリートハイグリップシリーズの中でもスクーター専用として設計したタイヤです。通勤などの用途に最適な、しなやかな高品質コンパウンドとトレッドパターンを採用。耐摩耗性を維持しつつグリップ力も向上し、雨でも安心して走れるハイエンド通勤専用タイヤがTS660です。シグナスX、アドレスV125、マジェスティ250などにおすすめです。」ってなタイヤを装着してもらったが、オイル交換と合わせて費用は2万円弱。
空気が抜けていたリアだけでなく、フロントも換えてもらったが、ぜんぜんコーナリングなんかしないから、真ん中だけが溝なくなっていて、サイドにも割れがあるし、バルブがかなり劣化していたので、このタイミングで交換しておいて良かったとのこと。
サイドスタンドの錆も酷くて「もうすぐ折れますよ…」って言われたが、前回、電気系統のハーネスを修理してもらった際に、フレームがサビでかなり痩せていてかなり危険⚠という指摘のことも含めて考えると、今回の2万円弱の投資のコストパフォーマンスはどうやったん❓💦



 分割夏休み後半、高知西部に行きます!
今夜は高知駅の近くのホテルに泊まって、明日の早朝、白波大王らがピックアップ🚗してくれるねん。(サーフボード「BYRNE 6'3 Mullet」は去年の夏に白波大王に預けっぱなしやから、手ぶらで高知🛬)
高知の労働組合の知り合い、または従姉妹か従姪を誘ってご飯を食べに行こうかなとも思ったがCovid-19第7波まっただのなかで、関東からやってきた人間に接触させるのは「…😔」ってなるかもなと思って自粛しておいた。
てことで一人呑み🍺にしたが、狙っていたお店一軒目が満席で入店出来ず、オプションの2件目も満席、がーん😢
で、少し悩んでロックオンした「わら焼き体験 明神丸梅野」(高知市本町2丁目1−2 谷内ビル)で、ぎり席を確保することができた。


 つきだしのツナのポテトサラダの後の一品目は「のれそれ」。
見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれている高知県の珍味で、マアナゴの稚魚のこと、たしか兵庫県では「ハナタレ」と呼ばれている。
食感はつるんとしており、のど越しのよさはところてんに似ていて、ポン酢で食べると美味しい。
たしか今は旬ではないはずながら、いやいや、かなり美味しかった!


 次に「酒盗」。
カツオの内臓を塩蔵熟成させて作る塩辛のことで、酒のおつまみとして最高。
酒盗という名前の由来は諸説あるが「これを食べるとお酒が進みすぎて、お酒を盗んででも飲みたくなる」という意味から名付けられたといわれている。
塩気が強いので、お酢で洗いながら食べるといいんやけど、今日のこの店のはマイルドに仕上げてあってその必要がなかった。
実は、クリームチーズともよく合うので載っけて食べるのもよいし、和製アンチョビといわれることもありクラッカーに乗せる食べ方もおすすめ、また、じゃがバターに乗せて食べるのもおいしい。



 となると、当然のごとく日本酒が欲しくなってしまう…🍶
ってことで「【土佐酒造】桂月 超辛口60 特別純米酒」いっとくわな~🤣
高知県嶺北地方産の酒造好適米「吟の夢」を50%精米し、高知県酵母CEL24を使用、恵まれた自然環境の中で丹念に仕込んだ純米大吟醸酒なんだそうだが、かなり辛口な純米酒で、しかし軽快な旨味もあり、キレの有る綺麗なあと口とのバランスが絶妙、のれそれや酒盗にめっちゃ合ったっ❗
「ちくきゅう」、塩もみきゅうりを丸ごとちくわに詰めた断面萌えの一品、母親が高知出身やったせいか子供の頃から普通にお弁当なんかに入っていたんやけど、ケンミンショーでこれは高知デフォだということを知ったのがつい先日💦
この「芋天」も高知のソウルフード、子供の頃、日曜市(追手筋)、火曜市(上町4丁目~5丁目)でばあちゃんに買ってもらってよく食べてたなってことで、これも高知のソウルフード。
帯屋町商店街や大丸のあたりって、お店は変わっても街の雰囲気は、自分が小中学生の頃、祖父母の家からチャリンコで走り回って遊びに来たころとちっとも変わっていないねん。
小四の時に、小一だった従妹と大丸に遊びに来て、その従妹を見失ってしまって、半狂乱になって大丸や帯屋町あたりを探し回ったということをふと思い出した(従妹は俺に何も言わずにすぐ近所のお母さん(自分にとっての叔母)の勤務先に遊びに行っていた)。
従姉妹に付いて行って、よさこい踊りの連の練習を一緒に頑張ったのに、本番には出演させてもらえないことを理不尽に思っていた小学生低学年の頃のことも思い出したわ。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR