fc2ブログ

若かりし頃の義妹が映ってるサーフショップの広告を見つけた(笑)


 先日、大阪の家にある古いサーフィン雑誌で、平塚の記事がないかな~って探していたら、それは見つからなかったが、なんと若かりし頃の義妹が映ってるサーフショップの広告を見つけた(笑)
左下の赤い水着のBB、それと右中、左上。
たしか、1991年頃の、当時日本唯一のボディボード専門店であった東大阪のBOOGIE WOOGIEでバイトしていた頃やないかな?
ボディボーディング専門誌のFLipper(マリン企画)が、1989年に創刊されたが、それより少し前に、妻と義妹がボディボードを初めてて(当時はブギーボードとかブギボーとか呼ばれていた、モーリーブギーの商品名)、そのBOOGIE WOOGIEが、妻の実家のすぐそばにオープンし、しかもそこのオーナーが自分の知り合いだった縁でバイトさせて貰ってた。
1990年頃って、伊勢や四国ではBBやっている女性はほとんどいなくて、どこの海に行っても、妻と義妹は、みなに可愛がって貰えて、波も譲って貰ってた(俺にはその恩恵はない)。
妻も義妹も水泳がめちゃ達者で、ぜんぜん水を怖がらないから、どんなにでかくても食らっても平気にアウトのラインナップまで出て来るんで、その意味でもいい波を譲って貰っていた。
この写真の頃はウェットパンツってのがめちゃくちゃ流行っていたし、伊勢のゴルフ場のフェンスがまだあるなあ。
義妹は肌が異常に弱く、「日焼け駄目、死ぬよ」とDr.Stopが掛かって、BB止めたんやけど、けっこう上手くなっていたのでもったいなかった。
妻は太ってウェットスーツが着れなくなって止めた。(苦笑)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR