fc2ブログ

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年7月24日~8月28日)


 先日購入した「デノン Denon ホームシアター (サウンドバー) ブラック DHTS316K [2.1ch /Bluetooth対応][テレビ スピーカー DHTS316K]【rb_sdb】」が思った以上に調子よくて、めっちゃ気に入ってるねん♪
賃貸マンションで可能な限りでの大きめのボリュームで聞く迫力と音の広がりはもちろんのこと、小さい音量であってもメリハリが利いてて、なおかつ中音が前に出てくるおかげで台詞が聞きやすくて。
大阪の家にも購入しようかな~、大きな音が嫌いな妻も、適度な音量でしっかりした音が出てくるってのは許してくれるかな。
いや、そういえば、大阪の家のテレビはそろそろ寿命の頃やし、買い換えてから考えるべきか…悩む。




きみの声をとどけたい TV(2017年 湘南を舞台にした高校生の青春アニメ。ある日、女子高生のなぎさは使われていない喫茶店・アクアマリンに入り込んでしまう。その一角でなぎさはミニFMステーションの設備を見つけ…。 ) 舞台が鎌倉で、観たことある風景がたくさんでしかも美しく描いてくれていて。昔、中学の頃にミニFMステーションにはまったから面白かった。

バンディッツ TV(2001年 刑務所を脱走したジョー(ブルース・ウィリス)とテリー(ビリー・ボブ・ソーントン)は、誰も傷つけることのない鮮やかな手口の銀行強盗を続け、いつしか英雄に祭りあげられていく。やがて、結婚生活に疲れた主婦ケイト(ケイト・ブランシェット)が仲間として加わるが、ジョーもテリーもケイトを愛するようになってしまい…。) 主人公の2人に妙にロマンを感じてしまった。

リクルート TV(2003年 マサチューセッツ工科大生ジェームズは、CIAの採用担当者ウォルターにスカウトされて、特別訓練基地ファームへ。しかし、訓練生が互いを欺き合う心理戦を強いる訓練の中で、ジェームズはどこまでがテストで、どこまでが現実なのか困惑していく。そんなとき、彼に極秘指令が下るのだが。) これ観たことあるかも。先が読めない展開で、どんでん返しの応酬。心理的におもろい。

マッチポイント TV(2005年 野心家の元プロテニス・プレイヤーのクリスは大金持ちの息子トムと親しくなり、トムの妹クロエと付き合うようになる。ある日、トムの別荘に招かれたクリスは、トムの婚約者であるノラと出会い、挑発的な態度の彼女に惹かれ関係を持ってしまう。) スカーレットヨハンソン、エロい(笑)不倫は人生を狂わすことがあるので気を付けよう(汗)

ザ・サークル TV(2017年 超巨大SNS企業・サークルに採用された新人のメイは、自らのすべてを公開する新サービスに大抜擢されるが…。) 4年前であっても、こういう話はもう使い古されてテーマであって、SFもミステリーにもならないのではないやろか…。エマワトソンのかわいさだけで最後までちゃんと観れたのだが。

クイール TV(2004年 脇腹にカモメが羽を広げて飛んでいるような不思議な黒い十字の模様を持つその子犬はやがて“クイ―ル(鳥の羽根)"と名付けられ、生家を離れ、盲導犬として特別な道を歩き始めることとなる。盲導犬として育てられる中での、様々な人々との出会いと別れ―) 犬がほんといい演技をしていて涙無くして観れないわ。

阪急電車 片道15分の奇跡 TsutayaOnline(2011年 宝塚から西宮北口間を走る、えんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線。その電車に様々な愛に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた―。片道わずか15分のローカル線で起こる、世代を超えた温かい奇跡の物語。) 久しぶりに観たくなって再鑑賞。今思うと豪華な役者陣なんや。主要なキャストの、中谷美紀、宮本信子、勝地涼以外は、戸田恵梨香、南果歩、有村架純、芦田愛菜が兵庫県出身、谷村美月が大阪府出身、(友情出演の相武紗季と鈴木亮平も兵庫県出身)と関西人だらけ(笑)やっぱ、いいな、この映画。⇒阪急電車 片道15分の奇跡 悪くないよね。この世界も♪

ミスターGO!  TV(2014年 最下位の球団・ベアーズは大物ルーキーとしてゴリラのGOを入団させる。初打席でホームランを打ち、“代打の切り札”として快進撃を始めるが…。) いや、めっちゃ面白かった!あり得ないやんか~ってツッコミ処満載ながら、そんなことどうでもええわ~って痛快で、途中から正座して集中して見ながら大爆笑したわ~🤣最高!!

ローグ アサシン TV(2007年 ギャング抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官ジャックとトムは、伝説の殺し屋ローグを追い詰め銃撃する。しかし数日後、トムと彼の家族はローグに惨殺される。三年後、中国マフィアと日本ヤクザの闘いの渦中、ジャックの前にローグが再び甦った…。遂に驚愕の真実が明かされる! ) やくざが重要なコンテンツながらあり得へんすぎて、日本人はどん引きやろ…😱




愚行録 TV(2017年 絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件は迷宮入りしたまま一年が過ぎた。週刊誌の記者である田中は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始する。関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像と証言者たちの思いもよらない姿であった。他人を語り、本性を現すのは、誰だ? ) ラストを迎えたとき、「え?なんでなんで?どういうこと?」ってなった。見終わって時間をかけて頭の中を整理、ようやくわかってきた真相。なんて暗く救いの無い話なんだ…。

ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class - レンタル(2008年 29世紀の荒廃した地球を舞台に、取り残されたゴミ処理ロボットの夢と冒険を描く感動のファンタジー・アニメーション。たった独りでゴミ処理を続けているロボット【ウォーリー】と真っ白に輝くロボット【イブ】が、大切な相手を“愛する”ことの素晴らしさを伝える。)昔、観て大感動した作品だが、覚えている部分はウォーリーの地球での孤独な日々の部分だけで、中盤以降はまったく記憶になかったから、二度目ながらめっちゃ新鮮に楽しんだ!今度、孫と一緒に観よう!⇒ウォーリー -Waste Allocation Load Lifter Earth-Class-

アーロと少年 レンタル(2016年 弱虫な恐竜のアーロは、ある日嵐に巻き込まれ父親を亡くし、自身も迷子になってしまう。そんなアーロを救ってくれたのは、人間の少年スポット。小さい体で懸命に守ろうとするスポットにはじめは反発するアーロだが、共に過ごす中で心を開いていき…。恐竜と少年の間に生まれた奇跡の友情を描く感動のアドベンチャー・ファンタジー。) 恐竜を擬人化して、人間が野生の犬のようってすごい発想やな!めっちゃ手に汗握ったわ~傑作やん!これも是非、孫と一緒に観たい!

河童のクゥと夏休み TV(2007年 小学生の少年・康一は、学校帰りに不思議な石を拾う。持ち帰って水で洗うと、なんと河童の子どもが現れる!康一によってクゥと名付けられたその河童は、周囲に気づかれないように注意しながら一緒に暮らし始めるが…。 ) 河童をこんなふうに描くなんて!そのアイデアに脱帽だ。そしてストーリーも破綻なく完璧!傑作やん!こいつも孫と一緒にもう一度観なきゃ!!

メイズ・ランナー TV(2014年 謎の巨大迷路に閉じ込められた若者たちの運命をスリリングに描いたSFアクション。周囲を高い壁に囲まれた場所“グレード”にすべての記憶を失った少年が送り込まれ…。) 世界観が不明すぎて上映時には興味なかったが、世界観解ってもやっぱ観なくて正解だったと思った…。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え! レンタル(2020年 キアヌ・リーブスの原点というべきコメディ『ビルとテッド』が29年ぶりに帰ってきた!2020年―。時空のゆがみによって、人類は滅亡の危機に瀕していた。タイムリミットは77分25秒。ビルとテッドは、歴史上最強のバンドを組んで世界を救う<音楽>を奏でることができるのか?!) 29年ぶりと言われても…。よーわからん。しかしあのユニットは傑作だ!

ハード・キル レンタル(2020年 世界を破壊してしまう程の力をもつ量子AIシステム“プロジェクト725”。その発明は、最凶のテロリスト“パードナー”の策略によって奪われてしまった。事態解決のため、システム開発会社のCEOデイトンは、凄腕の傭兵デレク・ミラーをリーダーとする精鋭部隊を招集し、テロリストの殲滅を計画する。そして運命の日、任務に挑んだ彼らの前に現れたのは完全武装した圧倒的な数の戦闘員と、人質に取られたデイトンの娘だった。 ) スケールがでかそうで、実はなんだかしょぼかった。

ペンギン・ハイウェイ TV(2018年 小学四年生のアオヤマくんは、世界について学び、学んだことを記録する。何より興味深いのは歯科医院の“お姉さん”。気さくでミステリアスなお姉さんを巡る研究も、続けていた。ある日、アオヤマ君の住む郊外の街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。さらにアオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する。そんな折、お姉さんの体調に異変が起こり、同時に街は異常現象に見舞われる…。 ) ストーリーも良かったのやけど、お姉さんのおっぱいがとってもエッチでどうしてもそっちに気が散ってしまって…

イントゥ・ザ・ブルー TV(2005年 ダイバーのジャレッドは恋人のサムらとともに財宝を積んでいるとされる伝説の沈没船を引き上げようとするが、同時に墜落した麻薬密輸機を発見してしまい…。) とってもB級やねんけど、しかし意外にもはらはらドキドキのめり込んだ!しかし主人公の友人の弁護士が破天荒に馬鹿過ぎて「ええかげん、付き合いやめなさい」って何度つっこんだことか!




燃ゆる女の肖像 レンタル(2019年 画家のマリアンヌはブルターニュの貴婦人から娘の見合いのための肖像画を頼まれるが、娘は結婚を拒んでいた。身分を隠して近づき密かに肖像画を完成させたマリアンヌは、真実を知った娘から絵の出来を否定される。描き直すマリアンヌに、モデルになると申し出る娘。キャンバスをはさんで見つめ合い、美しい島を散策し語り合ううちに恋におちる二人。約束の5日後肖像画はあと一筆で完成となるが、それは別れを意味していた─。) 淡々とした展開ながら、心理描写が緻密で見応えあった。ノエミ・メルランの目力が強すぎて、何度も金縛りにあったわ。

デス・ショット TV(2018年 銀行襲撃事件が発生し、銀行員・ジェイコブに共犯の容疑が掛かる。彼は疑いを晴らすべく元警官・ジェームスと共に独自の捜査を開始するが、ジェイコブの妻子が誘拐されてしまう。 ) めっちゃB級サスペンスなんだが、吹き替えだったせいで、声優の演技が酷すぎてC級の奈落の底まで落としてしまっていた。

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~ TV(2018年 人と妖の間で忙しい毎日を送る夏目は、妖の記憶に出てきた女性・津村容莉枝と知り合う。津村の住む町には謎の妖が潜んでいるらしく、そのことを調べに行った際に、ニャンコ先生の体に“妖の種”がついてしまう。その種は、一夜のうちに藤原家の庭先で実をつけ、そしてその実をニャンコ先生が食べてしまい…。) さっぱりわからんかった、この世界観。

初恋 AmazonPrimeVideo(2019年 新宿歌舞伎町。余命いくばくも無いと知らされたプロボクサーが、逃げる少女を助けるために悪徳刑事をKOしたことから、事態は急転直下。何故か追われる身となり、ヤクザ・チャイニーズマフィア・警察組織が入り乱れ欲望渦巻く“ブツ”を巡った争いに巻き込まれる。「死んだ気になりゃ、やれるはず」捨てたはずの命をタテに少女を守ると決めた時、2人の運命が一気に加速する。) いやいや、まさかこんなお話しやったとは。せっかく見始めたから最後まで我慢して見たけどね。ベッキーの顔、怖すぎ。見所はそこだけ。

夕陽のあと AmazonPrimeVideo(2019年 鹿児島県の最北端、青い海に囲まれた長島町。佐藤茜は一年近く前に都会からこの島に一人でやって来て、港の食堂で働いている。一方、島で生まれ育った日野五月は夫の優一、義母のミエ、7歳になる里子の豊和と暮らしている。日野夫妻は豊和の戸籍上の親になるべく、特別養子縁組の申し立ての準備を行う中で、豊和が7年前に東京のネットカフェで起きた乳児置き去り事件の被害者とわかる。そして豊和の母親の名は、佐藤茜だった…。) ふたりの女優が魅せる!子を思う生みの母と育ての母親像がほんとうに心に響いた。

ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険 AmazonPrimeVideo(2017年 恐竜王国で最強のタルボサウルス(パパ)と、弱虫な息子の(ジュニア)。炎の山へ連れ去られたジュニアを捜すために旅に出たパパは次々と凶悪な恐竜や巨大生物に襲われる!一方、弱虫だったジュニアはパパからいつも聞かされていた知恵と勇気をしぼり、仲良くなった仲間の恐竜たちとサバイバルを繰り広げる!しかし、そんな恐竜たちの知らないところで、大地の下ではマグマが活発になり、火山大噴火を起そうとしていた―! ) 「アーロと少年」の二番煎じ的要素や、「ダーウィンが来た」的CGが気になるが、将来恐竜博士になりたいって、数年前まで言っていた小2と鑑賞したら、科学的考証も含めてツッコミ処がすべて美味しいネタとなった。いいから、素直に子供に見せたろうや、充分におもしろいから!

FLARE-フレア- AmazonPrimeVideo(2014年 東京に拠点を移した自堕落な中年フランス人写真家ジャン・オゾン。ある日、自暴自棄になっていた彼は家出少女の三井フレアと出会い、彼女の写真を撮る。後日、ジャンのアトリエにやって来たフレアは、彼の写真に感銘を受け、やがてアシスタントとして無償で働き始める。そしてついには、借金に苦しむ彼のために、援助交際にも手を出すフレアだったが…。) 救いようのない物語やなあ、と思っていたが、ラストでなんとかちょっとスッと出来てよかった。

風立ちぬ TV(2013年 実在した零戦設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄それぞれの要素を取り入れ、飛行機作りに情熱を傾けた青年技術者・堀越二郎の人生を描く。) 映画館鑑賞も含めて四度目くらいかな、見るの。何度見ても「黒川さん」が大好きだ。⇒風立ちぬ いざ生きめやも

ジェミニマン AmazonPrimeVideo(2019年 引退を決意した伝説的スナイパーのヘンリーは、政府に依頼されたミッションを遂行中に何者かに襲撃される。自分のあらゆる動きが把握され、神出鬼没な暗殺者に翻弄されるヘンリーだったが、その正体が秘密裏に創られた“若い自分自身”のクローンだという驚愕の事実に辿り着く。なぜ自分のクローンが創られたのか?なぜ彼と戦わなければならないのか?そして、謎の組織“ジェミニ”の巨大な“陰謀”と、その“真相”とは―。)  映画館で観たかったのに見逃した。親子で味のある演技しているからかっこえかった。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR