fc2ブログ

フリー・ガイ どんな方向へ進むのか予想もつかない展開に、いい意味で翻弄される❗ 最高すぎる❗ めっちゃ元気もらった❗❗


【🎦25】昨日、ワクチンの二回目接種完了(職域接種・モデルナ)して24時間以上が経過。
昨夜、「熱っぽい?」って体温測ってみたら「37.0℃」で、お~来たな来たな~って思ったのもつかの間、30分後には平熱に戻り、今までずっと平熱で、気分やその他の体調などの変化も無し。
🍺は控え(めにっ)て、言われたから、昨夜は500cc×2だけにしたが、今日は様子を見て、処方を少しだけ増やしておこう。

 銀行の窓口係ガイ(ライアン・レイノルズ)は、平凡で退屈な毎日だと感じる一方で、連日強盗に襲われていた。疑問を抱いた彼は、襲ってきた銀行強盗に反撃を試みると撃退でき、さらに強盗から奪った眼鏡を掛けると、街の至るところにこれまで見たことのなかったアイテムやミッション、謎めいた数値があった。やがてガイは、自分がいる世界はビデオゲームの中で自身がモブキャラであることを知り、愛する女性と街の平和を守ろうと正義のヒーローを目指す。


 ライアン・レイノルズが主演したアクション、自分がビデオゲームの世界に生きる背景(モブ)キャラだと知った主人公が、ヒーローになろうとするという映画。
規則正しく動くはずのゲーム内のモブキャラが自我に目覚め、すなわちAIに進化する、最初はどんな方向へ進むのか予想もつかない展開にで、いい意味でめっちゃ翻弄される!
まったく予備知識無しで鑑賞したが、なんだ、なんだとどこまでも意外な展開すぎて面白くて、観てよかったよ!

※ アニメーションやマンガの背景にいる主人公以外のその他大勢の群衆のこと。「モブキャラクター」の略。具体的に、スポーツ試合の観衆や野次馬などの群集、偶然居合せた一瞬映るだけの通行人、主人公達に一瞬で倒される軍勢など「その他大勢」のこと。背景キャラと呼ばれることもある。制作費のかけられないアニメーションでは、静止した絵が使われることが多いが、予算のある作品ではモブシーンの人物も丁寧に細かく描かれている。


 オンラインゲームのモブキャラたちにそれぞれ性格があって、プレイヤーには見えないところで普通に生活しているとしたら…という設定だけでもうありえない想像力、めっちゃ楽しい。
そして、モブキャラたちがその設定された「与えられた役」を脱ぎ捨てたとしたら、他にやりたいことがあるんだってことに気付いてしまうというストーリーの展開も、これはとても奥深く、ぐっと胸を熱くしてくれる。


 世界観の二重構造も独特で、ゲーム内であることを意識したアクションやセットは凝っていてマニアックで、CGにもお金がたっぷりかかっている上に、フォックスがディズニーに買収されたことをうまく利用したパロディは、制作者のリスキーすぎる遊び心が痛快。
テンポも良くて、激しくダイナミックで、ビジュアルもきわめて派手派手、ゲーム大好きな子どもたちと一緒に観ることをおすすめ!
自分で行動して人生や世の中を変えようというメッセージがこめられているのだろう!
最高すぎる❗ めっちゃ元気もらった❗❗

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR