fc2ブログ

クイーンズ・オブ・フィールド ジェンダー問題を描く社会風刺的な映画かと思ったが、B級ながらの出来の良いハートフルコメディー😊


【🎦10】本日はうちの春闘の第二のヤマ場。

 サッカーが盛んな北フランスの町クルリエール。90年の伝統を持つ名門チームSPACが試合中に乱闘騒ぎを起こし、主軸選手が今シーズン出場停止となってしまう。このままでは残りのリーグを戦えないばかりか、町も大打撃を被りかねず、解散の危機に直面したチームを救うため女性たちが立ち上がる。しかし、主婦やシングルマザー、女子高生などサッカー経験のないメンバーから成る寄せ集めチームは、早速窮地に追い込まれてしまう。

 解散の危機にひんした創立90周年を迎える名門サッカーチームを救うため、町の女性たちが立ち上がるハートフルコメディー、ふがいない男たちに代わり、試合に出場する主婦サッカーチームの奮闘を描くという映画。


 ジェンダーに関する社会的風刺的な映画かと思ったらそうでもない。
実話に基づいた映画かと思っていたが、そうでもない。


 予定調和な物語ながら、ダメンズ夫たちに代わり、専業主婦、シングルマザー、セレブ妻、女子高生などなど選手になる女性たちの奮闘と、躍動する姿が鮮烈。
逆に、発端が「男性陣の不手際」なのに、男たちの嫉妬やらチーム存続のために手を貸さない幼稚さが露骨、ほんまだめだめ。
ジェンダー問題に切り込んでいるというニュアンスは、あんまり感じさせないながらも、
女子サッカーのフランス代表として89試合に出場したコリン・フランコが、なかなかの演技力でかっこいい。
90分+5分のアディショナルタイム、総合的にはB級映画やしツッコミ処満載ながら、しかし、なんか心が温かくなったから、いい映画やったな。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR