fc2ブログ

河津でキャンプで飲んだくれVol.2 Day1 多々戸🌊胸set肩、めっちゃ楽しい波やってん🤣


【🏄98 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】湘南は🌊がちょっと上がってきてるのにも関わらず「河津でキャンプで飲んだくれ」第2段❗❗
で、伊豆へ~、宇佐美、今井浜、白浜でもなんとか出来そうながら、駐車場に止められるかどうか微妙ながら、こーいちさん・ちづるが先に着いている多々戸へ一目散~😅
波情報では「腰~胸」で、評価はかなりよいのでめっちゃ期待♪


 現地到着、奥の駐車場に行ってみたら、ちょうど一台空いていてすっと車が止められて、🌊を見たら、お~っ、ほんまええ感じの波やないか~🤣


 setならたまに肩くらいもあるかなで、ちょっとワイドで早い目ながら、どピークからか、または上手く肩から落とせば、ミドルセッションもまでは張ってきてええぞ!


 小さめは張ってこないながら、めっちゃメローな感じで、波が小っちゃいだろうと思って持ってきたレトロフィッシュでは逆に楽しい波もあってけっこうFunてことで、どの波に乗れてもめっちゃ楽しいねんな~😊
たしか初めて伊豆で波乗りしたのが2002年で、その時は白浜神社の北側のリーフ(間違えてそこが白浜ビーチだと思っていた)、入田浜でいい波に乗れていい印象だったのにも関わらず、それ以降、何度伊豆に来てもいい🌊に巡り会えなかって、俺は伊豆との縁がないのか~って思っていたのだが…。
ようやくええ波の伊豆を楽しめたで~、いまさらながら、ええわ、伊豆は(笑)


 とくに一本、レギュラーで、自分的には超理想的なラインでフィッシュのラインとしてはけっこう縦目に高く2連発でリップできたのがあって、その時に、ちづるがカメラを構えてくれていて「撮れたよ~」って言ってくれた!


 ってことでめっちゃ楽しみにしていたら、撮ったつもりが撮れてなかったとのこと…😱


 こーいちさんたちが正面から波は小さめながら波の取り合いが平和な北側の方に移動したので、そっちに行ってみたら、そっちではちゃんと2本分の波乗りを撮ってくれた、ありがとうな~。



 お昼御飯はこーいちさんお勧めの喜作食堂、そして崑ちゃんが「おすすめはカツカレーだよ」って!
そうか、そうなのか…ってデカすぎやねん…あれ!?俺以外みんな完食やん、まじか、すごいっ、おれはかなり御飯を残したんやけど!?💦
2ラウンド目するか~、波は少し小っちゃくなったけど、充分やれるね~、どうする~、「あ、俺、もう満腹です(胃が…)」🤣



 ってことで買い物して、「河津オートキャンプ場」に6月27日以来の2回目のチェックイン、荷物をバンガローに下ろしてセッティングしてから、潮水流しで♨にどぼ~ん。
まだ3時やな~、でも、風呂上がりやし🍺は飲むわな~、川遊びしたい気もするが今日はちょっと寒いし、雨も降ったし前以上に激流やろうしな~、ってことで、トランプで遊び出す。
老眼で初老な(さ〇こちゃん曰く)こーいちさんも安心して遊べる巨大トランプで、七並べ・ばば抜き・じじ抜き・豚のしっぽ(←これって関西のゲーム?)、そしてUNO、負けが3つ溜まったら、3キロ下ったセブンイレブンに歩いてアイスクリームを買いに行く罰ゲーム😅



 さ~、飲むぞ~、打倒Covid-19からじゃ~💢
さ〇ちゃんが「肉の石川」で買ってきてくれたタン・ハラミ・カルビが700gもあり、ち〇るが牛ホルモンを持参してくれていたので、肉の量は十分に関わらず、刺身やろ、ローストビーフやろ、ウィンナーやろ、焼き鳥やろ、野菜はなすび(←敵)・玉葱・キュウリの浅漬け・長芋・グリーンリーフ、仕上げの焼きそば三玉(さんたま、三多摩、北多摩・南多摩・西多摩のことではないそうです)、って食えるはずがなやろ~😱


 夏の終わりを楽しむかのように、花火~で大笑いして、明かりがなくて天の川まで見れる広場で、夏から秋へ、そして冬へと移り変わる満点の星空★を眺めつつ今年の夏はいつもの夏とは違いすぎたってこともあって、儚いな~と噛みしめる…、あっ、流れ星や~⭐️彡彡

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR