fc2ブログ

EPSのレトロフィッシュをリペアしたけど、色が合わせられていない😭


 先日、吉浜で、EPSのレトロフィッシュのノーズの部分が、思いっきりクラッシュしていた。
以前にリペアしたところが、劣化してぱっくり割れていたんや。
すぐに脱水してキッチンテープ貼ってから波乗り続けたが、ま、ちゃんとリペアしましょってことで、WAHOO SOLAREZ EPOXY ソーラーレズ エポキシ サーフボード リペア剤を使って直した。
昔、素人がEPSの板を修理するのには、プラスティック・パテでないと出来なかったから、パテでリペアしていた部分が経年劣化でまた割れてしまったんや。
で、今時のソーラーレズでリペアしたが、もちろんパテよりは綺麗に直せるが、ソーラーレズは硬化剤が多いのかして、もろいから、あんまり徹底的にサンディングして綺麗に仕上げできないのが難点。
とはいえ、ま、なんとか合格点かなって自己満足な程度にはサンディングして仕上げた。

 このGrommet Simple Retro Fish 5'11"、購入したのが2008年06月10日(レトロ・ツィンが届いた!♪ヘ(^^ヘ)♪(ノ^^)ノ♪)、永年愛用している上に、エポキシなのをいいことに扱いめっちゃ雑なだけに、大きなクラッシュはこの部分だけながら、細かい傷はいっぱいで、色はげはげ~。


 ってわけで、ちょっと色を塗ろうって思い立ちオートバックスへ行って、タッチアップペイントの中から色を探したが、国産車メーカーでは純正色にピンクはないようだ。
しかたないので、明るい赤の中で店内の照明の下ではもっとも近いと思った「ホルツ カラータッチ ニッサン車用 526 スーパーレッド(N-11) 20ml 補修タッチペン MH454」を購入してみたが…
明らかにぜんぜんちゃうや~ん😱


 実際塗ってみても、やっぱり赤です…。
ま、色剥げた白いのとか、レジンで透明でブランクスが透ける茶色よりは、遠目ではマシでしょ、きっと。


 今日は大阪の家からそのまま山中温泉に出張。
この仕事、毎年恒例やってんけど、訳あって、今年で最後になるねん。@京都駅0番ホーム

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR