fc2ブログ

いくら地元でも3日続けての膝波は辛いので、さ〇ちゃんに吉浜に連れて行って貰った。久しぶりにターンで加速した気がするっ🤣


【🏄81 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】一昨日・昨日同様、今日も波がない地元なんで、今日はちょっと遠征、さ〇ちゃんに吉浜に連れて行って貰った🚙💨
ごくごく弱いサイドオフ、🌊は腰たまのset腹あるかな~。


 ワイドな波はここのいつも通りながら、ときどき入ってくるちょっと大き目は、レフトが切れてくるので、①アクション+スープでフィニッシュもできる感じなので、侮れないっ😊


 なんかめっちゃ久しぶりにターンで加速した気がするっ🤣


 お昼御飯、早川漁港の食堂でって思っていたが、観光客で大混雑の満員御礼、いつになったら駐車場に入れるかわからん感じで、しかもめっちゃ密注意報で怖いので、あきらめて国府津の「のんき亭」へ。
天丼を注文しようと思ったらメニューに「こぶた付き」って書いてあって、小さい豚汁🐷やった、よかった~😅
ちなみにさ〇ちゃんの鶏唐揚げ定食はおおぶた(爆)



 そして夜御飯、再びさ〇ちゃんにご登場いただいて、平塚駅そばの「ステーキ134」へ。
3年前にオープンしたお店で、通勤経路にあるお店なので知ってはいたが、自分のお店選択眼からは「ちょっとあかん気がする」ってことで行ったことないお店。
しかし、さ〇ちゃんがお兄さんに「お肉美味しいよ」って薦められて行きたいってことなので…。
自家製ピクルス、セットのサラダ、牛スジ煮込み、そしてメインは茅ヶ崎牛のサーロイン150g、たしかにお料理は美味しかった。
ただ店員さんがとっても自由で我が家に居るようなだらけた雰囲気、サーバー洗浄をサボりまくっていることが明らかな臭すぎる生ビール、お客さんかと思ったらそうでない男の子とお父さんが客席でテレビゲームで遊びだす、さらにシフト終わったであろうスタッフがその隣のテーブルで飲み出す、客席の隙間には備品のストックが山積みで、トイレに行くとトイレの前にも片付けようと思えば片付けられるはずの備品がだらしなく積んである。
しかも、自分はほんとはこのお年頃になると脂身少なめなのフィレを食べたかったのだが、テーブルに置いてあるメニューでは、USAビーフの安め設定のお肉と、その数倍する茅ヶ崎牛のサーロインしかなくて、せっかくやから茅ヶ崎牛が食べたいし、そっかと思ってサーロインを選んだが、後で別のテーブルに置いてある別メニュー表が気になって、取りに行って見てみると、そっちには、茅ヶ崎牛のロース、茅ヶ崎牛のフィレがメニューにあって、USAビーフのオリジナル134ステーキ 200グラム1,340円、茅ヶ崎牛の極上ロースステーキ 200グラム2,180円、茅ヶ崎牛の極上ヒレステーキ 200グラム2,680円、自分らが知らずに注文した茅ヶ崎牛のサーロインは、そのメニュー表では時価ってなってた。
しかしうちのテーブルにあったメニュー表では、茅ヶ崎牛サーロイン200gは4400円、もう一度言うが自分は茅ヶ崎牛のフィレが食べたかってん、どないやねんっ💢
いや、お肉はたしかに美味しかったんやけど、とにかくお店がなんかとってもいい加減すぎるねん。
「自分のお店選択眼」から「?」って書いたが、オープン当初はお友達で賑わっていたようだが、しばらくすると閑古鳥、たまにお客さんが入ってるなって思ったときも、どうも「身内」感が強くて、ってのがおそらく大きな要素だったし、ステーキってお肉の質以上に高級感とか非日常感が重要やんってなのが庶民としてはあるやん、って思っていたが、その不安が、まさにドンピシャやったわ~😭
次は「肉の石川」で仕切り直しや~😊 ってその前のとにかく今夜の仕切り直しはちゃんと美味しいギネス生🍺1pint~😀
さ〇ちゃん、今日は一日お付き合いいただいてあんがと❗


 ところでスマホを破壊してしまった~っ😱

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR