fc2ブログ

3日間、今までとは違う感じで静岡を満喫してからの、地元に帰ってからの波乗り。夜御飯も清水お魚市場でゲットしたマグロなどなど魚貝類満載で🍺飲みすぎや~🤣


【🏄76 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0"】清水の宿を発って、清水港のお魚市場で魚介類を買い漁って、興津の宗像神社に寄ったが不在で御朱印もらえず。
ってことで興津河口を覗いてみたが、ここんとこの雨のせいで海はチョコレート色ながら、ロングライド出来てセッションあるいいレギュラー🌊が割れていた。
でもここはビジターがなかなか受け入れてもらえないことで有名😅、川の西側のグーフィーなら誰も入っていないし、やっても🆗な感じもしたが車の止め方もわからんし諦めた。


 静岡浅間神社に寄ってからお昼御飯は「丁子屋」(静岡市駿河区丸子7丁目-10-10)にて、定番「丸子(まりこ)」(1,400円(税別)とろろ汁・麦めし・味噌汁・香物・薬味)を食す。



 このお店、慶長元年(1596年)にお茶屋として開業したのち、「とろろ汁の丁子屋」として、東海道の丸子宿にて現在まで400余年、連綿と営み続けているお店だそうだ。
東海道五十三次の20番目の宿場である、ここ丸子宿、本来は鞠子宿と言うはずなのだが、東海道中でもっとも小さい宿場であって、歌川広重が「東海道五十三次」に描いたこの宿の絵には、丁子屋が描かれているという驚きの由緒。
で、気になる食べ方のお作法は、小櫃から麦飯を、でっかいお椀に控えめによそって、そこにとろろ汁をなみなみと、米が泳ぐくらいに流し込み、ネギを適度にのっける、ってこれだけ!
むかごの唐揚げなど様々に珍味があって、この基本メニューよりお高いセットは、そういった一品やフルーツが加わるだけなんで、とりあえずはこの定番「丸子」で充分だと思われるし、あとは単品でみんなで取り分けたらいいようだ、ってことでうちの追加は隠れた名物という「玉子焼き」。
小櫃の御飯は大量で「おかわりできますよ」って言われたが、お茶碗に3杯食ったら満足な満腹、これ以上無理やん💦って思っていたら、斜め前の男子3人組は、この小櫃を二回お代わりしていた😱💦💦
正直、とろろ汁と御飯だけで税抜き1400円には驚くが、これだけで400年連綿と7代目当主まで引き継いできて、そして現在も行列必至の名物店ってことが驚愕、さすが駿府を擁する静岡、ヨーロッパとかならこんなの普通ながら、日本では希有や、すばらしい❗


 そのまま平塚に帰ってきて、今日の波乗りは地元生コンにてってことにしたが、やっぱ地元が落ち着くし気が楽やわ~😊
🌊は緩いオンショアでゆらゆら~ながら、意外と面が良い切れ目がちゃんとあって、それなりに走れるもも~腰。


 大阪132人感染4日連続100人超、東京は新たに295人の感染確認、沖縄米軍基地では新たに64人感染…😫
春にみんなが頑張ったから一定収まりつつあると思っていたが、わずかにくすぶっていたCOVID-19ウィルスを東京都の放置と政府の無策によって、感染絶賛拡大中な今時やから、海でも気を付けましょう、マウスシールドしましょう、ってことかな、彼女は?(爆)


 そういえば添田さんに次の板のこと相談に行きたいが、なかなか行きそびれているな。



 今夜は、ばちマグロ中トロとサザエのお刺身、ネギトロで小鞠寿司、サザエの壺焼き、北海道みたいにじゃがバタに清水の塩辛を載っけてっての、オイルサーディンにパン粉をまぶしてオーブンで炙ったん、山芋の山賊焼き、マグロ山かけってな清水港の市場で買ってきた食材で🍺飲んだくれ~酒進みすぎるねんけど~🤣


 今夜、沖縄の娘夫婦からマンゴーとパイナップルが送られてきた。
こんなんを親に送れるようになったんやってことが感慨無量。
次女にも、孫2号にも、娘婿にも、会いたいな…、そろそろ会えると思っていたのに、けど、またなかなか会えない…安倍晋三と小池百合子のせいで…😠
電話で娘婿と話している際に、「こないだし〇ん(孫1号)にコロナが終わったら何が一番したい?」って聞くと「もちろんめ〇(孫2号)に会いたいに決まってるやん」って言ってたで、って伝えると、「め〇も今日、『じいじ・ばあばのおうちに行ってし〇んにだっこしてもらう~』って言ってました」とのこと…😧

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR