fc2ブログ

レディ・オア・ノット 怖くないけどホラーや~(爆)


【42 試写会8】今日明日は木更津でお仕事🚌、舛添元知事で有名になった木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭へ。

グレースは名家の御曹司、アレックス・ル・ドマスと結婚することになり、ル・ドマス家の面々と会うことになった。彼/彼女らにはどこかエキセントリックなところがあったが、幸せ一杯のグレースはあまり気にしなかった。その日の夜、グレースはル・ドマス家代々の伝統に従ってゲームに参加することになり、くじ引きの結果、一同はかくれんぼで遊ぶことになった。当初、グレースは普通のかくれんぼだと思って参加したが、ル・ドマス家の人々はグレースを殺すつもりでいたのである。本来であれば、アレックスもグレースを殺す側に回らなければならなかった。しかし、アレックスは愛する人を見捨てることができず、グレースに身の危険が迫っていることを知らせた。グレースは生き延びるために必死で逃げ回ることにしたが、何回も襲撃を受けているうちに、言いようのない怒りが込み上げてきた。やがて、グレースは武器を手に取り、逆にル・ドマス家の人々を殺そうとするのだった…


 富豪一族ル・ドマス家に嫁いだ美しい花嫁・グレースの生存を懸けたサバイバルを描くブラック・コメディ。
「Ready or Not」は「用意は出来た?まだかな?」ってな意味なので、かくれんぼのことだな。

 ホラー映画?と思いつつちっとも怖くない…、ではコメディ?と思ったけれど笑いきれない…。
なんじゃ~?やねんけど、「大金持ちのステータスを維持する為、先祖が交わした悪魔との約束をル・ドマス家も守らなければならず、失敗すれば自分達が死ぬ」という全く説得力の無い、政治色も宗教色もないストーリーは解りにくいようでわかりやすい。


 ル・ドマス家の人々は花嫁の想定外の反撃に狼狽えたが、彼らにはどうしてもグレースを殺さなければならない理由があるって熱烈に主張されても、あはは~でしかない(爆)
ル・ドマス家の人々が、恐ろしい殺人鬼に見えたはずが、あまりにも詰めが甘く、殺人が下手すぎて、そこがもっともホラーやし。
花嫁の純白のウェディングドレスが、みるみる真っ赤に染まっていくのブラックや~!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR