ティップネス復活モードにスイッチ入りまくり~!


 昨日友人に誘われて、淫靡インビテーション・チケットを使ってティップネス五反田店にトレーニング行ってきた。
この店はたしか16年くらい前に出張のついでに一度だけトレーニングしたことがある店舗で、建物は当時のまま、しかし店舗内はリニューアルされて今時のティップネスになっていた。
で、3階のロッカールームで着替えて2階のトレーニングスペースに入ったとたん、たちまち思いっきりモチベーションがあがった!
なんせ今メンバーになっているセントラルスポーツ平塚店のトレーニングスペースはあまりにもどうしようもないほどしょぼ過ぎるもんで…( ̄。 ̄;)
昨日は背中の日だったのだけど、どのマシーンを使ってどんなトレーニングするか、その組み合わせを考えるだけでも楽しい、そしてマシンも新しいし種類が豊富だし、フリーウェイトもすべてが揃ってる。
うぅぅぅぅっ!テンション上がる~!
思わずついつい予定外の胸のトレーニングもしっかりやってしまったぜ!W(`0`)Wガオーッ


 施設も綺麗だし、ちゃんと音楽もかかっているし、女性のメンバーさんも綺麗な人たくさんだし(♪)、セントラル平塚同様シャワーだけでお風呂がないのが残念だけど、でもやっぱりティップネスはいいなあ~。
昨日気付いたが、このティップネス五反田店は、自分の職場からは900mの距離、歩いて10分で、しかも品川~平塚間の通勤定期を持っている自分の場合、五反田駅は通勤定期の範囲内、こりゃセントラルスポーツ平塚はさっさと退会して、ティップネスに行くべきか!

 セントラル平塚店、とかく「トレーニングするぞ!」とテンション上がりにくい施設で、しかも仕事帰りでは電車で居眠り後に平塚駅を降りた頃にはおんぼろで、「もう今日はトレーニングしないで早く帰って酒飲んでメシ食ってさっさと寝るか~」モードに突入していることが多い。
休みの日でも、施設が施設だし、なんかわざわざトレーニング行こうってモチベーションも上がり辛くてうっかりプシューってしてしまうし、結局、出席率がすこぶる悪い。
いくら会費が地域最低価格(タオルレンタル付きで税込み8100円)であっても、使わなかったらコストパフォーマンス低いし、そして使い勝手が悪いとCPはさらに下がる。

 五反田店なら、仕事終わった後のテンションが高い状態の勢いのままで、高輪からの坂を「がおぉぉぉっ!」って駆け下りて、「むきむきむきぃぃぃっ」ってトレーニングやってしまえそうだ。
関東エリアのティップネス全店を使えるレギュラープラス会員(税込み13,284円)になっておけば、週末は藤沢店にお風呂入りがてら行けるし(電車なら3駅で歩行時間入れて40分、バイクなら18km30分、江ノ島周辺で波乗りした後に潮も流せに行ける?)、あるいは仕事帰りに川崎や横浜で映画を観る際、上映時間まで間があるときにでも川崎店や横浜店でトレーニングしながら時間つぶしが出来る。
けっきょくはむちゃくちゃコストパフォーマンス高くなるんとちゃうかい?

 あかん、もうティップネス復活モードに、スイッチは入りまくっとる!( ̄∇ ̄)v
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR