fc2ブログ

「おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」 孫1号の知ったかぶりがおもろいが、でも、あーだこーだが楽しいわ♪


おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典
今泉忠明,下間 文恵,徳永 明子,かわむらふゆみ
高橋書店


【「ざんねんないきもの」 って、なに?】
 ざんねんないきものとは一生けんめいなのに、どこかざんねんないきものたちのことである。
地球には、すごい能力をもつ生き物がたくさんいます。
でも一方で、「紫外線をあびると光る」サソリや、「敵におそわれると死んだふりをする」オポッサムなど、思わず「どうしてそうなった! ?」 とつっこみたくなる“ざんねん"な生き物も存在するのです。
この本では、進化の結果、なぜかちょっとざんねんな感じになってしまった生き物たちをご紹介します。
【進化のことが、楽しくわかる! 】
なぜ地球にはざんねんないきものが存在するのか……。じつは、その理由は 「進化」 にあります。
【どのページを読んでも、おもしろい! 】
くすっと笑えるものから、「へぇ~」とためになるものまで。1~2ページ完結ですので、どうぞ、お好みのページから読んでみてください。子どもはもちろん、大人が読んでも楽しめます。
【情報たっぷりで、生き物にくわしくなれる! 】
すべてのページに入っている 「プロフィール」 欄を見れば生息地、大きさ、とくちょうが、ひと目でわかります。



 図鑑好きな孫1号(5歳)なら絶対に喜ぶ!
保育園から持って帰る図書は、まずは恐竜の図鑑、その他も図鑑!
こないだ一緒に近所の公園に行ったら、2こ上のお兄ちゃんと土をほじっている、何をしているのかと見に行ったら、なんと土から出て蝉になる直前の幼虫を掘り起こしてるっ😭
たのむ、許したってくれ~っ❗❗💦

 そんな孫1号、やから実は自分が気になっていて読んでみたかったので、ってこともあるが、こんな孫1号やから、一緒に読んだら楽しいかなと思って、こないだ本屋に行ったときに購入。
「残念な」って理由が、ちょっと著者の主観的すぎる気がしたし(残念と言うより「すごいやん!」って感じる点が多くあった)、解説に「雌へのアピール」「交尾」ってのが多くて、子供向きの本で(どの年代がターゲットなのかわからないが)読者にどこまで伝わっているのかって思ったりしたけど、いやいや、面白かった。
本文自体は文字が小さく感じも多いので、孫1号には朗読したらあかんが、孫1号には十分趣旨は伝わっている模様だった。
といいつつ、「それ知ってる~」って知ったかぶりばっかしている生意気な孫やが…こら~っ!💢

   
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR