fc2ブログ

鳥取出張の記録、飲んだくれただけでは無いはず!


【Run3-43 7.65km 47:50 鳥取市街】 昨日から明日までは鳥取でお仕事、昨日は自分の出身単組のメンバーと一緒に鳥取へ向かったが、途中、俺の出身単組の鉄オタ書記長らと若桜鉄道に寄り道。



 若桜鉄道株式会社は、鳥取県で旧国鉄特定地方交通線の若桜線を引き継いで運営している鳥取県などが出資する第三セクター方式の鉄道会社で、上下分離方式(公設民営方式)を採用して営業している。(鉄道事業再構築実施計画認定は、福井鉄道福武線に次いで2件目、「公有民営化」方式としては初めての認定)
ただ、数年内に老朽化した車両の大規模な修繕費などが加わり、八頭町の支援が年1億2000万円になる見込みのため、今後の路線存続、1日10往復の運行維持が危ぶまれているという地方鉄道だ。
C12形蒸気機関車、DD16形ディーゼル機関車、12系客車。



 その後、スズキ・ハヤブサ乗りの聖地となっている隼駅にも寄ってみる。
ちょうどこっちへの移動中に、2時間に1本の列車と行き違ったらしく、田園風景の中を走行する若桜鉄道を見ることが出来なかったのが残念。
いずれにしても、ダイヤを見ても、駅からの他の公共交通との接続を見ても、生活路線として有効なのかという点では、厳しそう。



 で、鳥取に入り、鳥取グリーンホテルモーリスにチェックインして、今日は特に仕事は無くて副委員長の部屋に押しかけて飲んでから、「花のれん 本店」にて懇親会、サワラの焼き物がすこぶる美味しかった!


 メインのお仕事、私鉄総連は6月4日、鳥取市ホテルニューオータニ鳥取で第4回中央委員会を開催し、全国から中央委員など約250人が参加した。
冒頭、田野辺委員長は、参議院議員選挙が目前に控えていることから、先に実施した統一自治体議員選挙の結果をはじめ、これまでの政党と連合の動きを報告したうえで、参議院議員選挙に特化したあいさつを述べ、組織内候補である「もりや たかし」を必ず国政に送ることができるようにしたい、と私鉄総連のさらなる力の結集を訴えた。
その後、一般会務報告、2018年度第3・四半期、2018年度会計決算報告ならびに同会計監査を報告・承認を受けた後、参議院議員選挙選挙区候補者の推薦、2019年度産業別最低賃金協定の改定承認などを提案し、拍手でもって決定した。引き続き木村書記長から運動方針案の提案をおこない、4人から質疑応答を受け、拍手でもって承認。引き続き同予算案などを承認した。清水副委員長が「組織内候補を国政へ送ることを、全組合員で誓う」ことを盛り込んだ「『もりや たかし』必勝を誓う私鉄組合員特別決議案」を読み上げ、拍手で決定した。
これを受け、「もりやたかし」は、私鉄10万人の組合員に対して衷心からの御礼を述べるとともに、「第25回参議院議員選挙は捲土重来の背水の陣で臨む選挙である。交通運輸産業の底上げ、社会保障の拡充、そして危機的状況の平和を守るために勝ち取らねばならない選挙である」と決意を述べた。
結びに、田野辺委員長の音頭でがんばろう三唱をおこない、勝利に向け誓い合った。


 鳥取と言えば、この「2000円タクシー」、外国人観光客のための周遊タクシー2000yen! Tottori City Tourist Taxi。
訪日外国人のみが利用できる観光タクシーで、3時間まで一人2000円で利用が出来る(乗り合いタクシーでは無くて、あくまでもグループで利用する)。
運賃が2000円×人数以上に掛かった場合は、その分は鳥取市がタクシー会社に補填してくれるんだが、これがけっこう利用されているそうだ。



 二日目の懇親会は中華やったけど、この焼き飯しか覚えていないし、らーめん道場太鼓判に行き、外のテーブル席で二次会したが、商店街の中に晒されている席なので、仲間に会いまくって挨拶ばっかしていたから、食べた鳥取名物濃厚牛骨らーめん(塩)はちっとも落ち着いて食えなかった😭
前に食べた牛骨ラーメンよりさっぱりした味だったかな…?
ってことで、相変わらず飲んだくれだった鳥取出張、しかし来週の鬼怒川温泉出張の講演資料が完成させたことが自分にとっては成果だ(←なんで!?)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR