fc2ブログ

「阪急そば」が阪急でなくなったなんて(T_T)


 こないだ寝坊したせいで朝ご飯が食えず、大急ぎで駅まで行ったが、空腹に負けてうっかり平塚駅で駅そばを食ったんやけど、汁を飲まなかったのに、しばらくのどの渇きに苦しんだ😭
で、昨日、大阪で仕事やった事を良い事に、お口直しで阪急の十三駅にて「そば」!


 だしが飲み干せる大阪のうどん・蕎麦が俺はやっぱ好っきや~!
って脳天気に喜んでいたが、実は、この十三の駅蕎麦に驚愕の事実が!

「阪急そば」店名変更のお知らせ ~ 事業譲渡に伴い4月より「若菜そば」として営業します ~

 株式会社阪急阪神レストランズ(本社:大阪市北区/代表取締役社長 森本正伸)は、運営する麺事業「阪急そば」を2019年4月1日(月)付で、株式会社フラット・フィールド・オペレーションズの完全子会社である株式会社平野屋に事業譲渡することといたしました。これに伴い、「阪急そば」及び「阪急そば若菜」全15店舗は、4月より店名を「若菜そば」に変更し、営業してまいります。 「阪急そば」は、1967年4月、阪急電鉄十三駅ホームに、関西民鉄では初の立ち食いそば・うどん店として開業以来、駅ナカ、駅チカで店舗を展開し、多くのお客さまにご利用いただいてまいりました。 これまでのご愛顧に感謝するとともに、今後は、新たな「若菜そば」をご利用いただきますようよろしくお願いいたします。



 十三駅にホームドアが設置されていた!
ってことはさておき、阪急電車に、通勤通学仕事で乗ってきた人たちにとって、絶対に「阪急そば」には思い入れがあるはず!
自分は絶対に「千里山駅」のだしとお揚げが、すべての阪急そばの中で№1やと思っていたが(お母ちゃんも小気味よくて!)、この事に共鳴する人は多いと実感している。(ちなみに自分的に二番目に美味しいと思っていたのは東向日駅)


 阪急そばって店名が阪急そば若菜に変わっていったり、立ち食いそばが着席形式に変わっていく店舗があったり、現金と商品交換方式が後払いになったり、そうだ、メニュー自体が変わったり(たぬきがきつねそばになったのは衝撃やった)と、微妙な変化が不安やったのやが…とうとう…。


 まさかまさか、阪急資本から外れるとはっ!って、なんか悲しいねんけどっ!
「オスカル~っ!」「アンドレ~っ!」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR