fc2ブログ

福岡⇒大阪⇒宍道湖への出張の記録



 火曜日、今回はANAで福岡へ、金曜まであっちへこっちへの出張スタート。
天神に着いて、ごろうどん、久しぶりに来れた!
やっぱ、ここのうどんの出汁は最高や!!ポットに詰めて持ち歩きたいくらい。
んで、久留米で仕事なので、西鉄の新しい車にて移動。



 水曜日、大阪へ移動、ホテルリブマックス福岡天神の滞在時間、6時間やった(-_-)zzz
スターアライアンス、united航空のマイルを使い切ろうとしたら、昨日の羽田→福岡と、今朝の福岡→伊丹が、乗り継ぎの1運行となって、なんと5000マイルだけの消費!
あと1万マイル残ってるので、国内1往復できる。
この角度で大阪城を上空から見えることは珍しい、さすがボンバルディアの航路。
伊丹空港から、大阪空港交通の空港バスにて新大阪。
かなり早い昼ご飯は、鶏天薬膳カレー釜玉、またうどんにしてしまった。
実は朝のホテルで、きつねどんべい(西日本版)を食べたんやけどなあ。


 大阪ガーデンパレスにての、第25回参議院選挙対策会議・19春闘職場討議案討論集会・関西ハイタクの新春旗開き。
討論集会では、いつも時間オーバーで喋りすぎると怒られてばっかやけど、今回は与えられた70分の持ち時間を、きっかり話し終えた俺、やればできるやん、俺!



 んで、その後、出雲に行きます✈
松江しんじ湖温泉 夕景湖畔 すいてんかくに入ったが、もうホテルでは晩ご飯無理な時間なので、ご近所の「こ根っこや 松江の台所」にて晩ご飯。



 んで、仕上げはわざわざタクシー乗って割り子そばやし(店名不明…なよっぱらりん)


 午前中の総会で来賓挨拶、午後の討論集会で19春闘職場討議案を提案。
んで、終わって、少し時間が空いたので観光行っとく、うちの親戚が藩主となった松江城に初めて行ってきた。

 島根県松江市にある平山城。別名は千鳥城。慶長12(1607)年堀尾吉晴が築城に着手し,同 16年完成。縄張り(曲輪,堀などの配置)をしたのは小瀬甫庵という説もある。のち長く松平氏の居城。宍道湖に臨む亀田山の丘陵に壕をめぐらし,地下 1階,四重 5階の望楼風の素朴な天守閣を中心に本丸,二の丸,三の丸を擁し,6基の櫓をもつ。天守は1611年完成したとみられ,入口に櫓をつけただけの単純な構成で実戦本位の独立天守。2重の櫓を二つ重ねた上に望楼をのせた古式の構造で5層6階,技術的にも桃山時代の手法をのこしている。豪壮な石垣は往時を偲ばせる。全国に残る12天守の一つで、文化庁の目録によると、平面規模は姫路城に次ぐ2番目、四重五階の天守高22.43メートルは3番目、築城は5番目に古い。三角屋根の破風の雄姿から別名・千鳥城とも呼ばれる。



 小泉八雲ことラフカディオ・ハーンが、旧士族根岸家の武家屋敷を借りて1891年(明治24年)5月から熊本に転任する11月までの6か月間住んだ邸宅にも行ってみた。
しかし今回は雪はなかったけど、宍道湖湖畔はびりびり寒かった(T^T)
そして島根では、日本vsウズベキスタンはテレビ放送なし、ここのホテル、BSも見れないのよ…(T^T)



 んで、東京で仕事があるので、本日ようやく戻ってきた。


 飛行機の窓から、初めて、上空で飛行機とすれ違うという場面に遭遇した、びっくり!


 しかも今日は風向きの関係か、初めてのファイナルアプローチコース、これも見たことない風景を上空から見れたことにも感動。


 ただいま~( ^o^)ノ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR