fc2ブログ

巨匠孫1号に2回目のじいじ似顔絵を描いてもらったが、ま、ちょっと進化してたかな…みやぞん?



 保育園の製作展ってのに出品されていた絵がずいぶん進化していたので、それを褒めた際、孫1号にじいじの似顔絵を描いてもらうという約束を先週したのにスルーされてしまったが、それを指摘したら「しゃーないな、書いたるわ!」
って張り切って書き出してくれたけど、途中厭きたのか、ママたちの小学校のころからの使い掛け文房具が集積されたボックスを漁っててコンパスを発見!
「これ知ってるっ!テレビで見たことある!じいじ、使い方教えて!」、ということでしばし脱線…。
ようやく円を書けるようになって、上級者編で六芒星の描き方を教えて(これはなかなか難しいようだ)それをはさみでカット。
「☆も書ける?」、って言われて五角形をどう書くか試行錯誤しているうちに、わかったっ!☆彡
円を描く⇒中心線を通る直角の十字の線を引く⇒横線の半径の半分を中心に縦線と円の交差点を半径とする円を描く⇒縦線と一つ目の円の交点を中心として、2番目の円と横線の交点を半径とした円を描く⇒縦線と一つ目の円の交点から3番目の円と一つ目の円の交点までが五角形の一辺の長さとなる!


 ひとしきり工作をやって、昼ご飯を食べて、アニメを見て…、「なあ、じいじの顔は?」「え?できたで!」「え?出来てないんちゃうん?禿げやん!?」「あ、忘れてた!」
帰る間際になって巨匠はようやく絵の創作の世界に戻ってきてくれた!


 出来たっ!
う~ん、なんかみやぞんに見えるのは気のせい?




 孫1号が帰ってから、樟葉まで妻と映画を観に行って、帰ってきて近所の二軒ある寿司屋のもう1軒であるお店「寿司一」に初めて寄ってみた。
うちに来客が有った時とかにいつもこの店で出前を取っているつもりだったが、今日、聞いてみると、それは親族がやっている香里園にある別の店だそうで(屋号は一緒)、仕入れもメニューも違うのだそうだ。
寿司屋というより寿司居酒屋な雰囲気、驚いたのが一品もののCPが高すぎること!
本日のお薦めを黒板メニューから選んだ、焼きサバつきだしが580円、河豚の白子ポン酢が780円、ハマグリ酒蒸しが680円、あつあつ玉子つきだしが280円、鰻蒲焼き780円、味もとっても良くて量も充分、お寿司もそこそこの値段で十分おいしい♪
東京での勤務になるまでは、最寄り駅まで戻ってきたらとにかく1秒でも早く家に帰りたかったので、実は長年住んでるがうちの駅のまわりでほとんど酒を飲んだことがなくて。
ほんで、たまに帰ってきて妻と出掛けたり娘らと飯食うときは今さら近所の店を再発見中。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR