fc2ブログ

広島出張で、牡蠣食べまくったが、ほんまあほなおっさん3人や~な広島night


 昨日は、交通の安全と労働を考える市民会議(共催:中国地方交通運輸産業労働組合協議会(中国交運)・広島労働弁護団)「シンポジウム ライドシェア問題を考えるin広島」を開催するために広島へ出張。



 晩ご飯は今回は身内だけなんで、日頃、広島に仕事で来ても「広島風お好み焼き」くらいで広島らしいもの食べてないなってことで、北海道・徳島・大阪のおっさん3人は、広島駅の外れでお店を物色。
何軒かチェックした後、入店したのは「串やき おおまさ」(広島市南区松原町10-22 第二潮ビル2F)ってお店。
最初におおまさセット(生ビールと串焼き5本)からスタートし、「なんやろう?」ってことで牡蠣の干物、これはもはや牡蠣ではない感じながら干物というより燻製のような独特の香ばしさが酒のあてとしては最適、牡蠣の串焼きは、大中小小4個の直で炙った牡蠣で、一番年長者が、小を食べてから大を食べたら、やはり小の方が味が詰まっていて濃厚だったとのこと(自分は小を食べた)。
この頃から、ぷるぷる具合や味を、どういうわけか年齢で表現するようになってた、小は20代、大は40代、さっきの干物は80代…←ばかなおっさんらや。
下関のふぐの塩から、これは想像していた塩からとは違うが、ま、これもお酒が進むいい珍味。
そしてメインの殻付き牡蠣、これはハーフ盛り、値段が倍のてんこ盛りってのもあったが、先に食べていた他の人の量を見て、迷うことなくハーフを選択したがそれで大正解!


 蒸し牡蠣、年齢的には20代後半~40代前半まで、殻の大きさでは判断つかず、開けてみて食べてみないと味はわからないもんだ、満喫~。
ちょうどこの蒸し牡蠣を食べ終わった頃に、別グループの方の1次会が終わったようで、呼び出され、本日の講師の皆さんらと合流して痛飲…(°°;)



 今朝は朝Run、昨夜は日が変わるまで飲んでていたせいで、せっかく飛行機がゆっくりやったのに、寝坊したせいで慌ただしくなってしまって、30分ほど掛かって(信号が多すぎる)原爆ドームまで行って帰って4.7kmほどしか走れなかった。
Run 4.7km
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR