fc2ブログ

昨日はほぼドフラットやったのに思いも掛けず今朝はちょっと波上がったので、慌ててリスケして出勤前サーフィン♪


【122 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0" & Lunge TURKEY 6'6】昨日はほとんど湖状態やったのに、今朝はなんでか波ちょっと上がってた!
正直まったく期待していなかったのに。
ってことでちょっと朝の予定を変更して、出勤前サーフィンや~♪


 波はもも腰、面ツル、でもっとってもワイドでダンパー多しのどっか~ん!
それでもたまにグーフィーでが多いが、切れた波もあるから侮れない。


 またいつ波乗り楽しめる波が立つかわからんし、やれる時にやっとかな~ってことで、今朝はやれてよかったっす(*^O^*)



 今日は立川で仕事やって、自分は指定された持ち時間を大幅に超過して、喋りまくってしまった~(ーー;)
そのご褒美に、「焼きます!」@焼肉ギュウミー、盛り合わせの中に「カメノコ」ってのと「トウガラシ」という聞き慣れない部位が。
「トウガラシ」…トウガラシは関西の呼び方で、関東ではトンビとも呼ばれる、一頭から、2kgしかとれない希少部位。肩から腕にかかる部位。内側部分には細かなサシが入っていて、味はとてもさっぱりしていて甘く、ギュッと噛むと味が染み出てくる。赤身の王道といえる部位。だそうだ。
「カメノコ」…牛肉のモモ部位はソトモモ、ウチモモ、ランイチ、シンタマに分けら、その中でシンタマはトモサンカク、シンシン、カメノコに分けられる。この3部位は同じシンタマだが、見た目も霜降りの入り方も柔らかさも違う。カメノコはその形が亀の甲羅に似ているのでカメノコ(亀の甲)と呼ばれ、シンタマのなかで一番赤身のお肉、身の薄い部分ほど固くなるので、ステーキなど厚切りの調理には適さないが、とてもあっさりしていて、タタキなどには最適。だそうだ。
誰だ、「〇ンタマ」って書けないから「キ」⇒「シ」に、「〇ン〇ン」って書けないから「チ」⇒「シ」に、だからカメノコのカメは「亀」なんだって言ってたのは。(亀はあってたが、たまたま、ん?たまたま?)
しかし、牛肉の部位にも、地方による呼び方の違いがあるのを知らなかった、そういえば「ヒレ」のこと、関西では「ヘレ」って言うわな。
しかし、締めのクッパやアイスクリームまで、自分的にはあり得ないのに完食してしまった、明日の朝は寝坊するやろうな。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR