fc2ブログ

デッドプール2 前作よりも毒が弱まっていて、パロディ的な場面も前作より減っていたのが残念


【20 うち試写会4】土曜の夜から、WiMaxがずっと圏外、夕方まではアンテナマックス立ってたのに…、工事情報とか不具合情報は確認したけど、ないのに。
って困ってて、今朝、再び障害情報をチェックしてみたら、「WiMAX2+通信障害(神奈川県平塚市四之宮2丁目の周辺) 内容:
現在、以下の対象エリアにおいて、一部のお客様でWiMAXへの接続がしづらくなっております。 対象エリア:神奈川県平塚市四之宮2丁目の周辺 対象サービス:WiMAX2+ 発生日時:2018年07月01日(日) 05時26分頃」やって!
早く、復旧してくれ!!

 のんきに過ごすデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来から来た“マシーン人間”のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)のためにまっとうな人間になると決めたデッドプールは、ケーブルが狙う不思議な力を持つ少年を守ろうと、特殊な能力があるメンバーだけのスペシャルチーム「Xフォース」を作る。


 マーベルコミックスのヒーローの中でもユーモラスなキャラクター・デッドプールに、ライアン・レイノルズがふんしたアクションの第2弾、“マシーン人間”からある少年を守るために立ち上がったデッドプールがチームを結成し、ド派手なバトルを展開するちう映画。
T2、X-MEN×、アベンジャーズに対抗心を燃やし、アナ雪までいじりまくって、まさかの疑似家族映画を標榜しているという、今作もめちゃくちゃなお話になっている。
特に有終の美を飾った盟友ウルヴァリンへの執念深い対抗心が笑える。


 ミュータント少年を守ることで「いい人」になろうとするが、しかし1人を守るために、どんだけの人間を殺しまくるねん!
そこには悪人だけでなく、何の関係もない巻き添えを食った一般市民が大量に含まれているから、ストーリーの説得力のなさったらありゃしない。
エゴとグロとコメディは前作並みだったが、毒が弱まっていて、パロディ的な場面も前作より減っていたのが、前作ほど笑いきれなかった原因だったか。
続編がまだまだ有りそうながら、無理にストーリーにこだわらず、一作目のようにとにかくぶっ飛んだ映画を期待だ。

   

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR