雪をかき分けてのSurfing、ってこれって湘南の出来事?


【10 Firewire Jetonator 5'11"】ここは、湘南で、平塚市で、神奈川県で、関東地方やんな????というほどの大雪で、停電もなんどもするし、笑いしかでーへん夜が明けた。
で今日は雪は止んだが強風になって雨も降るという天気予報やし、朝あまり風が吹いていないうちに波乗りをしとくべきらしいのやけど、はてさて、この雪まみれの道路状況でどうやって海まで行ったらええねん。
立体駐車場に駐めたままの娘家族の車を降ろすために、一人でずぶ濡れ・汗まみれになりながら雪かきをし(娘婿は夢の中やねんけど)、その隙にずーっと各ポイントのライブ映像をチェック。
お昼過ぎに、横浜の中華街で食事をしてから愛知の旦那の実家に向かうという娘たちを見送って(何度もスタックしながらも車はなんとか立駐から降ろすことが出来た)、さすがにまだバイクで走るのはかなり怖い雪の状況なので、珍しく車で(とりあえず車道は大丈夫そうなのでチェーンは巻かずに)自分もドーンパトロールに出発。
平塚の海は頭オーバーで波数多くかなりハード、茅ヶ崎→藤沢→鎌倉と向かうが、まず駐車場が雪のせいでクローズしているとこが多くて、そして波も頭半くらいのワイドでハードコンディションが多く、「う~ん、どこで入ったらええね~ん」。


 で、結局、由比ヶ浜まで行ってしまった。
ま、ここなら地下の駐車場が使えるから着替えるにしても便利やし、波もなかなかクリーンで楽しげ、ここで入るか~。


 雪を踏み分けて浜へ、グジュグジュにシャーベットみたいになっているとこ歩くとブーツを履いていても冷たさ通り越して痛い(/*o*)/イタイ
波は胸~肩、早かったりワイドだったりの波もあるけど、選べば切れたレギュラーの波がある。
しかし今日は今シーズン初めてグローブ欲しくなる水温だったが(鎌倉が冷たいのか、昨日の雪で一気に水温下がったのか)、そう言えば俺って冬は手袋が欠かせない人やなのに、なんで波乗りするときはグローブ無くても大丈夫なんやろ、不思議。


 高速道路もあっちゃこっちゃで通行止めやし、ノーマルタイヤでは危険な状況でもあるし、さすがにサーファーは少ない、おそらく近所の人しか来れてないんだろうな。(ただしチャリンコやバイクのサーファーで転けてる人はたくさん見たww板は大丈夫なのかな)
休日の由比ヶ浜で、ストレス無しでじっくり自分のタイミングで波を選べるのってなんか不思議。


 海から帰ってきて、映画を1本観に行って、部屋に帰って一人で晩飯食べながらニュースを見ていたら…
東名高速は未だに下りは沼津まで通行止めになっているといことを知った、もういい加減普通に通行出来てると思ってたのに。
「ちゃんと帰れてるのか?」と心配になって娘に電話しようとスマホを手に取ったら、ドンピシャで娘から着信、「横浜から2時間かかってようやく平塚まで行き着いた状態で、このまま一般道を走って沼津から高速に乗れるまで何時間かかるかわからんから、もう1泊させて欲しい」とのこと。
大歓迎だ、というか無理して帰るな~明日の朝に帰れってことで、これでもう一晩、孫と遊べることになったのだ~っv(≧∇≦)v イェェ~イ♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR