fc2ブログ

こんな南西吹きまくるって予報やったかって困惑しながら大チョッピー波乗り、んで、ボージョレ・ヌヴォーな平塚の夜


【126 Lunge TURKEY 6'6】朝からスマホで波情報見たら、予想通り、昨日よりサイズダウンしてしかもうねりがまとまらない。
潮の加減を考えながら、部屋でのんびり朝ご飯食べて、洗濯して、テレビ見ながら二度寝してって、うだうだとしていた。
で、ふと、Facebookを見てみると、「いきなり強いオンショアが吹き荒れて!」ってな投稿が続出っ!(;゜ロ゜)
浜から2㎞のうちの部屋のベランダでは、さほど風を感じないけどって訝しながら、とにかく浜へ行ってみよう。


 で、浜から1㎞手前くらいまで来たら、南西の風が吹き荒れていることがわかった、生コンの交差点まで来たら、海が西から川のように流れていることがわかる。
で、袖ヶ浜で波チェックしてみると、やっべ~なくらい強すぎる南西の風を食らって大荒れで、海全体が西から東へ蠢いている!
そもそも今日、オンショアになるって予報やったっけ??


 こうなりゃ、大磯か~って、横殴りの風でバイクを煽られまくって冷や汗描きながら移動。
大磯、横殴りの風で、耳も目も砂まみれになりながら、なんとか入水した、他と違って南西の風の影響は比較的かわせている腰~腹、レギュラーは風に煽られてショートライドになるが、グーフィーは微妙にオフっぽくなって押さえられるので、いいのに乗れば張ってくるとこがあって、リップ当てながら乗り切れる。
ので、流れに逆らって(インサイドに運ばれるのだ)、なんとか西へ、沖へ、と常時パドリングし続けて、アウトの大きめのグーフィーだけを狙う、ぜーぜー!
性懲りも無く、3mmジャーフルやったが、強い風で体温を奪われまくってこの冬初めて凍えきった、次の波乗りからはセミドライにするってことを決意(けっしてやせ我慢をしていたわけではない、セミドライは脱着がめんどくさいし、やっぱ重いし)!




 今夜は、平塚紅谷町BQバール(平塚市紅谷町12-2)に。
ここは去年のボージョレ・ヌヴォー解禁日直後に平塚で飲み歩いている途中に、紅谷町まちかど広場に屋台が出ていて、500円でボージョレヌーボーと3種のおつまみから一点いただけるとのことで接したお店。
そういえば、今年、ボージョレ・ヌヴォー飲んでないなって思って、このお店のことを思い出して初めて行ってみた。
このお店も、平塚の地魚にこだわっていて、平塚漁港の日海丸と提携して、新鮮な地元の魚を仕入れているという。
fish&chipsの魚は「たら」、ボジョレープリムールはフルボトムで3000円と格安提供、タパスで魚団子のオニオン煮込み、牛ハラミのローストビーフ、生ハムはハモンセラーノ、いいだこのアヒージョ、あれ、ほとんど魚を食っていないけど(笑)
お通しとして出てくるパンは食べ放題やからって追加しまくると後々にお腹に効いてくるので要注意、タパスやタルタルソースやアヒージョのスープ等々で調子乗って食べまくっていたら、ピザまで行き着かなかったわ、そもそもボージョレ・ヌヴォー&ピザのはずやったのに…( ̄0 ̄)
ま、美味しくて接客も由で安くて、ほんまいい店、見っけっやわ~(*^O^*)♪
ところで、ことしのボージョレの出来は?
2001年「ここ10年で最もいい出来栄え」、2002年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄えで1995年以来の出来」
2003年「110年ぶりの当たり年」、2005年「タフな03年とはまた違い、本来の軽さを備え、これぞ『ザ・ヌーボー』」、2006年「今も語り継がれる76年や05年に近い出来」、2009年「過去最高と言われた05年に匹敵する50年に一度の出来」、2010年「2009年と同等の出来」、2011年「100年に1度の出来とされた03年を超す21世紀最高の出来栄え」、2015年「過去にグレートヴィンテージと言われた2009年を思い起こさせます」…。
とりあえず、2003年が最高で、2003年の味を超えると、124年以上ぶりになるのです。(たしかに2003年のは、市場から瞬時に消え去った)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR